危険な仮想通貨(詐欺)を見極める超簡単な7つのポイント

スポンサーリンク

あなたのコイン(仮想通貨)は大丈夫?

ぜにげばお(@zenigebazura1)です。

空前絶後、超絶怒涛の盛り上がりを見せている仮想通貨。

おとなしく仮想通貨を取引して利益をあげればいいものの、詐欺師(スキャマー)たちは仮想通貨をネタにして騙そうとしてきています。

彼らのパワーワードは

「絶対に儲かる」

これです。

仮想通貨にかかわらず、どんな詐欺案件にしてもこのパワーワードを言えば騙されてしまう人がいるのが悲しいですね(泣)。

本日もキンドルアンリミテッドの読み放題仮想通貨関連本を参考に

危険な仮想通貨を見極めるためのポイントをさらっとまとめました!

仮想通貨においても必ず儲かるはない!

取引所のハッキングが仮想通貨の被害としてはあげらますが、身近でも仮想通貨詐欺が起きています。

例えば、リップル(XRP)の購入を持ち掛けられ1億1000万をだまし取られた方のニュース。

仮想通貨購入名目で1億1000万円詐欺被害

岐阜県警は5日、岐阜県中津川市の女性(70)が、仮想通貨の購入をめぐって現金1億1000万円をだまし取られる詐欺被害があったと発表した。

ぼうはん日本より

実際にこの時点でリップルを購入しておけば数十倍以上になっていますが、当然リップル(XRP)は被害者の方には渡されていません。

  • 発行額が決まっている
  • 相続税がかからない

だから絶対に儲かりますよ!と言われてゆうぱっくで現金を1億1000万送ったそうです。

仮想通貨で億り人になった人はたくさんいるものの、絶対に儲かる話なんてありません。

知ってて儲かるんなら自分がやればいい。

全詐欺に対する真理はこれです。

絶対もうかるは嘘!

オレオレ詐欺防止の好きな標語

「息子が金を貸してくれといったら詐欺」

と同じくらい極端に考えて下さい。

つまり、僕みたいに親にお金をたかっている(過去のお話)やつは詐欺師(スキャマー)なんです!

ド詐欺だけではなくそれっぽい詐欺コインがある

上の案件は実際にある取引所の社員の名前を騙ったものなのでストレートな詐欺、いわゆるド詐欺です。

元から仮想通貨を渡すつもりは一切なく、金銭をぶん取ることが目的。

しかし、これとは別に仮想通貨を本当に渡したり、仮想通貨っぽいものを渡すコイン詐欺があります。

ド詐欺を警戒している人が、このそれっぽいものに引っかかってしまう訳ですね。

仮想通貨はハイリターンが注目されて話題になりましたが、リスクも高いです。

だからこそ、自ら興味を持って行わなければ危険な部分がありますのでそもそも友達に進めにくいです。

僕自身、妻には進めて妻も喜んでやってますが、友達へ進めたときの反応は

「無職野郎がなんか怪しいこといってんな」

くらいの反応ですからね(もちろん愛はあると信じたい)。

このツイッターがいい例。

それを見ず知らずの他人に進めてくるだけでまずは怪しいと思って下さい。

それだけじゃあ見抜けない。

そんなときに超簡単に詐欺を見極める7つのポイントがあります。

仮想通貨詐欺を見極める7つのポイント

  1. セミナーによる勧誘
  2. 日本先行販売
  3. 代理店が存在する
  4. プレセールからの価格上昇が保証
  5. 価格保証がある
  6. 買い取り保証がある
  7. 購入時に最低購入価格がある

詳細は書籍を読んで貰うとして上のワードが出てきた時点でOUT!

そう考えて下さい。

他にも

  • 必ず儲かる
  • 今やらなければ損
  • 株やFXよりも勝ちやすい
  • あなただけ特別に教える

こんなセリフが出てきたら要注意。

めちゃくちゃ親しい友達が言ってきたとしてものっちゃダメです。

怖いのは、こういうワードに混ぜて事実(本当のこと)を混ぜてくるところ。

  • ビットコインは120万倍になった
  • リップル(XRP)は数か月で30倍になった
  • 大手銀行が実際に投資している
  • ビットコインの時価総額が〇兆円を超えた

確かにそれらは事実なんだけど、だからといってあなたが100%儲かる理由には絶対になりませんからね。

とにかくこの7つのポイントの言葉が出てきた時点でアウト!

もうそれだけ覚えておけばよし!

まとめ

実際詐欺かどうかっていうのは判断が難しい部分があります。

金銭的に騙されてもいいから、話し相手になってくれたらいいと、超高額な訪問販売に100万、200万払うおばあちゃんだっていますからね。

単純に金銭的被害にあいたくないなら、投資する仮想通貨をまずはインターネットで調べること。情報がなければ買わない方がいいです。

実際ICOというコインで資金を調達するプレセールがありますが、それなんかも詐欺みたいな案件があるのも確かなので見極めるのが本当に難しい。

ツイッターでも詐欺コインに関する情報を積極的にあげてくれている方もいますので参考にしてみてはどうでしょうか。

質問する際はしっかりと自分で調べてからマナーを守って質問すると良いですね。

最後にこれらが出てきたらアウトっていうのをおさらいして

  • セミナーによる勧誘
  • 日本先行販売
  • 代理店が存在する
  • プレセールからの価格上昇が保証
  • 価格保証がある
  • 買い取り保証がある
  • 購入時に最低購入価格がある

終わりにしたいと思います。

お後がよろしいようで!

良く読まれてます

初心者にはコインチェックがおすすめ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↑からの登録で最大5000円分のビットコインが貰えるキャンペーン中です。

・初心者でも使いやすい
・100万円までの盗難補償あり
・国内最多!12種類の仮想通貨が買える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)