雑記ブログは稼げない?雑記ブロガーが稼ぐ為に必要な考え

social-1206612_1280

スポンサーリンク

雑記ブログ、収益があがらないあなたへ

 

ブログで稼ぎたいと思って雑記ブログを始めたけど…なかなか、収益があがっていかない。

もしかして、あなたもそうズラ?

ちょうど僕も最近までその問題で悩んでいて、ブログの方に力を入れるべきか、アフリエイトに力を入れるべきか迷った。

迷った結果、雑記ブログは稼げないという事について答えを出したのでまとめてみようと思う。

まだまだ駆け出しブロガーで、雑記ブログがいいのか、特化ブログがいいのか、どうやったら収益をあげれるかなど、悩んでいる人はどうぞ。

雑記ブログは稼げない?

 

雑記ブログとは、あらゆる話題が書かれたブログの事。

僕のブログの「銭ゲバ」も『お金にまつわるニュースサイト』というサブタイトルをつけているものの、ブログのカテゴリとしては『お金以外の読み物』の数も多く、雑記ブログの体になっている。

雑記ブログは稼げないと言う人もいる。

理由としては

・収益単価が低い

・SEO的に弱い

という事があげられる。

収益単価が低い

 

では、その理由を詳しく見てみよう。

まず、収入単価が低いという点。

雑記ブログの主な広告収入は基本的に以下のような割合になっている場合が多い。

・Google アドセンス(8割)

・Amazon・楽天(1割)

・A8.net(1割)

Googleアドセンスはクリック型広告の中では単価は高い方だが、それでも1クリック数円から数十円がデフォルト。

Amazonアソシエイト、楽天の物販に関しても紹介料として入るのは数%の為、100万円分売って1万円しか入らないという事もありえる。

それがメインで、後はおまけ程度にA8ネットなどのアフリエイト広告を使ってはるものの、本格的には行っていない為、収入ももちろんおまけ程度という感じだろう。

その為、どうしても一件あたりの成約が高単価なアフリエイトに特化したブログには勝てない

それが、雑記ブログが稼げないと言われている理由だ。

SEO的に弱い

 

Googleエンジンの検索で上位表示される為に必要なSEOに関して、雑記ブログは弱いと言われている。

なぜなら、特化ブログとは違いあらゆるジャンルのいろんな事が書いてある為、検索から記事に入ってきた人が他の記事を読む確率が低い。

つまり、直帰率が高くなっているという事。

直帰率が高いと、上位表示される為に必要な「ユーザーが満足している」という大事な要素が、認識されずになかなか、順位があがってこない。

また、あるジャンルで上位表示ができたとしても同じクオリティを持つ、特化ブログにはなかなか勝てない。

これが、雑記ブログが稼げないと言われているもう一つの理由。

稼げるの定義

 

これらの、雑記ブログが稼ぎにくいと言われる理由については、真実だと思う。

単価が高い案件は雑記ブログではなかなか、取りにくいだろうし、初心者ならなおさら。

SEO的にも特化ブログの方が有利に働く事も間違いない。

ただ、この「稼げる」の定義をまず考えてみる必要がある。

僕の場合は、ブログ飯。つまり、ブログでご飯を食べていきたいと思っている為、現状10万円くらいあれば十分な生活ができる。(実家暮らし最高!)

じゃあ、この10万円を稼ぐ為にどちらが稼ぎやすいか?考えてみた。

それぞれのメリット、デメリット

 

10万円を稼ぐ為にそれぞれメリット、デメリットを考えてみるとこのようになる。

・雑記ブログ

PVさえ集めればある程度の収益をあげる事は可能。

また、扱うネタは何でも良い為、予備知識がなくても書く事ができる。ただし、単価が低いためPVはそれなりの数が必要。

・特化ブログ

PVが少なくても案件が成立すれば高単価で収益をあげる事ができる。

ただ、扱うネタは専門的で、キーワードの選定などを失敗すると、数ヶ月の努力が無駄になる事もある。

このような感じだろう。

もっと具体的に考えてみる。

雑記のブログの場合、現在僕のアドセンスでの収益が、20000PVで6000円ほどなので、10万円アドセンスだけで稼ぐには単純計算で1.7倍の34万PVが必要になる。

34万PVと言えば、1年以上運営してなおかつある程度の読者がいる人気ブログのPVになるので、かなり難しくは感じる。

ただ、アドセンスで10万円の収入が出ていれば、他の収入も伸びているのでやり方によっては、25万PVくらいで10万円は達成する事ができるかもしれない。

特化ブログの場合は、美容系のサプリの単価が一件1500円くらいとして月に70件近く成約させなければいけない。

成功のイメージ

 

こう考えた時に、雑記ブログは稼げる、稼げないではなくて一先ず、どちらが成功できそうか?を考えてみる事が大事。

僕の場合は、雑記ブログの方が成功のイメージが持てる。と感じた。

特化ブログを作るにあたっての専門的な知識がないし、キーワードで上位に表示される事の難しさも痛感している為、アフリエイトのある程度絞られたキーワードの中で戦っていくだけのスキルがまだ足りないと思うからだ。

なので、僕のような初心者はまずはどちらが成功するかイメージをする事が大事と言えるだろう。

そもそも、特化ブログというものはジャンルやキーワードの選定から、伝える力、サイトデザインなど高いスキルが必要とされると思うので、練習として雑記ブログの方が先に来る様な気がする。

雑記ブログで稼ぐ為に

 

では、雑記ブログで稼ぐ為にはどうしたらいいか?を考えてみるととても簡単。

・PVをとにかく稼ぐ事

・アフリエイトにも挑戦してみる事

先程、簡単に試算した通り34万PVあればアドセンスで10万円くらいが稼げそうであればまずはそこをめざしひたすら、PVを稼ぐしかない。

そして、単価をあげる為に、人よりもより詳しくかけそうな案件についての広告を探して、それにも挑戦してみれば、効果はあげていけると思うし、雑記ブログを練習台に特化ブログへの手応えを掴んでいく事ができればなおさら良い。

まとめ。初心者こそ雑記ブログ

 

結論から言うと、雑記ブログで数十万円の収入をあげている社会人、大学生ブロガーもいるので稼げないという事はまずない。

ただ、雑記ブログで特化ブログより稼ぐには、サロンの運営など別の要素がなければ難しいかもしれない。

特化ブログは運の要素もあると思うが、何よりスキルが大事になってくるので初心者こそ雑記ブログでまずは、稼ぐ感覚を身につける事が重要だと考える。

稼ぐ事を目的にブログを書いている人は、どうしても収益が気になってモチベーションが下がり、ブログを辞めてしまう。

そんな時は、もし自分が特化ブログをやったからといって成功するイメージが持てるかどうか?を考えて、イメージが持てないのであれば、ひたすらPVをあげる事と、アフリエイト記事に挑戦してみる事をおすすめする。

めげずに頑張ろう!(記事を書いてる途中ずっと自分に言い聞かせてた)

お後が宜しいようで!

PVをあげる為に気になってる本はこれ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。