爆速買取アプリ「CASH(キャッシュ)」が復活。再び利用してみました!

スポンサーリンク

質屋アプリからの脱却!【CASH】が復活したので再び使ってみました!

補足
この記事はリリース当初の記事に加筆したものになります。

サービス開始から16時間で停止したやばいサービス「CASH(キャッシュ)」。

結果「新しすぎた」ということで陽の目を見ることはないと思っていました。。。

しかし!!!

この度、まさかの復活!

質屋アプリから本当に脱却できたのか?

再び利用してみたのでリリース時に書いた記事に加筆しながら、CASHの基礎知識や使ってみた感じをお届けします。

追記(2017年9月14日):

買取目的で利用するのには現状おすすめできません。詳しくはこちらをご覧下さい▼

買取アプリ「CASH」であのブランド財布を査定したら400円だった件

CASH(キャッシュ)とは?

オンラインストア作成サービス「STORES.jp」の創業者である光本勇介氏が立ち上げたレンディングサービス。

ソーシャルレンディングとはお金を借りたい人と貸したい人をインターネットを通じて見つけるサービスのことですね。

「STORES.jp」と言えば、同社の開発を担当していた方が、今話題のビットコインの取引所coincheckを立ち上げたことでも有名です。

どんなサービスかというとめちゃくちゃ簡単。

アイテムの買取アプリ

です。

はい。『?』ですよね。

それじゃあ、今いくらでもあるじゃん!

となっちゃいますがもちろんただの買取アプリではありません。『CASH』では買取後お金を貰い、商品を渡すまで2ヶ月間の猶予があります。今回のアップデートで「2週間」に短縮されました。

そして、その2ヶ月の間に買取をキャンセルすることができるのです。「2週間」です。

便宜的に上のように書いていますが、要するに『質屋』と同じ使い方ができるので、『質屋アプリ』と題されてリリースされた訳ですね。

百聞は一見にしかず。

使ってみた感じをお届けしますのでご覧下さい。

質屋アプリCASH(キャッシュ)を使ってみた!

まずはダウンロード。

VALU然り、おしゃれでキャッチーな感じですね。

起動すると、使い方についてのムービーが流れます。

このムービーを見てる時点で

げばお
これだけでお金が本当に振込されるの?

と半信半疑になるくらい簡単。

まずは電話番号認証。

電話番号を入力するとSMSで4桁の暗証番号が送られてきます。

送られてきた番号を入力すると登録完了。

住所、氏名、生年月日、最低限必要そうな情報は何も入力していません。

マジで大丈夫なのか?

画面下段のキャッシュをクリックすると査定画面へ移動です。

  • ブランド
  • カテゴリ
  • 状態

を選択するだけなので非常に簡単。取り扱いしているブランドに関しても服飾から、電化製品など様々です。

項目のチェックが完了したらアイテムを撮影します。

アプリからそのまま撮影もできますし、フォトライブラリから選ぶこともできます。

自分のスマホを撮影することができなかったので、友達に撮影してもらってラインで送って貰い、アップロードしました。

査定ボタンを押すと金額がピロピロし査定結果の額が出ます。(なんでも鑑定団的な)

査定結果2万円!

上限は2万円なのでiPhone7であれば当然の結果ですかね。

と言うかちょっと安い。

今回は本当に振込がされるか確かめて見たいので継続します!

キャッシュにするを押します。

『キャッシュがウォレットに入りました』

ふーん(ドキドキ)。

ウォレットを見ると

おお!入ってる!!

キャッシュを引き出すを選択すると受け取りの方法が選べます。受け取り方法は二つ。

  • 銀行振込
  • コンビニで現金受取

のどちらかです。ビジュアル的、ネタ的にコンビニでの現金受取を選択したかったのですがコンビニで受け取る場合は『一万円』までなので銀行振込を選択します。

口座情報を入力。

引き出し手数料が250円かかるようですね。

申請するを押すと完了です。

本当にこれでお金が入るのでしょうか(汗)。

よくわからないので色々触ってみようとアプリをいじってたらSMSが届きました!

キャッシュのお振込が完了いたしました。指定口座をご確認下さい。

げばお
嘘だろ!!?

振込先に指定したネットバンクを急いでチェックして見ると

げばお
入ってるーーー!!

爆速です。

アクテビィティを押すと現在の買取状況が閲覧できます。

  • 買取額
  • キャッシュを返す期限
  • 物品

これらの項目の下にキャッシュを返す、返さない選択ボタンがありますね。

キャッシュを返すとした場合は支払い画面へ移動。期限までに支払いをした場合は、アイテムを送る必要はありません。

返さないとした場合は

集荷依頼画面へと移動します。

ヤマト宅急便が集荷してくれます。

買取を依頼している状態でキャッシュ画面に行くと

同時に取引できる金額または件数を超えています。

現在の取引を完了させてから再度、ご利用下さい。

2万円以上は買取してもらえないという案内が出ました。

使って見た感想は入金爆速。

一通り使って見た感想はとにかく入金が早い!!

これに尽きます。

これは「ノールック少額融資」というパワーワードにも納得の結果ですが当然これだけのことを実現する仕組みがあります。

キャッシュを返す場合は利息を15%返さないといけないので2万円買取してもらった時点で『3000円』を、それにプラスして引き出し手数料が『250円』かかるので『3250円』を払わなければなりません。

追記:今回のアップデートでキャンセル料が無料になりました(驚)!つまり質屋アプリから本当の買取アプリに変化を遂げた訳ですね。

CASHを利用する上で注意すべき点

ツイッターでも早速問題になっていましたが、現状CASHではこういう事が起こります。

追記:これらの注意点をアップデートで解消したと言えます。

カテゴリさえ選択して評価がされてしまえば、実際の写真はなんでも構わないようです。

悪く言えばザル。これからどうなるかは分かりませんが、写真は見てないって事ですが、ここは当然織り込み済みの模様です。(どんな織り込み済み?とのツッコミはおいといて笑)

詳しくはこちらをどうぞ!

これを実現したポイントは3つだ。1:2万円上限とブラックリスト、2:電話番号認証の意外な強さ、3:豊富な資金ーーこれに沿って光本氏に聞いた内容を整理してお伝えしよう。

スマホで撮影「即入金」の質屋アプリCASH、STORES.jp創業の光本氏が公開ーーノールック少額融資を可能にしたその方法とは

電話番号さえ持っていれば、2万円はその番号を担保に善意を信じて貸しますよ。

その代わり、15%の手数料を貰いますけどね。

追記:これは当初のコンセプトで繰り返しになりますが手数料は無料になっています。

なので注意すべき点というか、普通にどんな写真でも現状2万円での買取をしてもらえるような状態ですが、決して悪用しないで下さい。

これだけ振込が早いと現実感がないことも手伝ってキャッシュを返さない上に商品を送らないとか、本当は持ってない商品を送ったりと色々考えつくかもしれません。

ただそれらは全部織り込み済みで、善意を持って買取してくれるわけですからね。

ここが注意すべき最大の点。

悪用というか余計なことは考えないで下さい。

復活後、再び使ってみた感想

アップデートで変わった点をざっくりまとめるとこの通り。

  • 猶予期間が2ヶ月から2週間になった
  • アクティビィ画面のリニューアル
  • 1日の買取金額上限が1000万円までになった
  • キャンセル料が無料になった
  • 評価制度がついた

これだけでもかなり大きな変化だと言えますよね。

復活後使ってみて感じたのは「査定機能」の変化。15%の手数料を廃止したからこそ、査定機能に大きな変化が見られましたね。

まぁ一言で言うとどの商品も適正価格に近づいたと思います。

実はサービス開始直後に妻と一緒に不要な服をキャッシュに出したのですが、普通に売れないだろうと言う服がキャッシュに出すとバンバン高値がついて驚きました。

ちょっとしたお小遣い稼ぎになりましたが、復活後、検証する為に使ってみるとなるほど大体適正な価格になっています。

具体的な例でいうと2000円くらいで査定されていた服(売らなかった)がほとんど500円になっていたり、これなら利益が出るんじゃないかなぁという具合に改良されていました。

相変わらず写真の役目はほとんどないと思われますが(明らかにおかしいものは注意喚起が出るくらい)、これならなんとか成り立つんじゃないかなぁと感じましたね。

まとめ

今回のアップデートで質屋アプリからの脱却は完全にできたと思います。

参考になったのはこのツイートで

CASHを短期でお金が欲しいから使った人は全体に2%ほどだった。

つまり買取アプリとしていけるんじゃないかと言う方向転換の早さは素晴らしいの一言。この記事はサービス当初に書いたものを加筆したものですが、デメリットをしっかりと改善していましたから大きく記事を削った部分もあります。

なので後は運営側が本当に儲かるのか?ここに尽きますね。

買取のために送られてきた商品の状態や、物品が全く異なる時の対応などをどうするかが鍵!(現状は今後利用できないようにするだけみたいです)もし運営が儲かるのであればwin-winなサービスです。

相変わらずの爆速査定、爆速入金は買取アプリとしてかなり有能ですし、物品が増えていく可能性を考えると期待感があります。

買取査定価サービス再開までの流れが面白く、どのようにキャッシュが利用されたかのデータは非常に興味深いです。

サービスの変更点も含めて公式サイトからぜひ確認してみて下さい。

公式サイト:お待たせしました、再開いたします。

正直、前の買取価格だったら本当に夢のアプリだったんだけどなぁ(遠い目)

お後が宜しいようで!

▼関連記事

買取アプリ「CASH」であのブランド財布を査定したら400円だった件

良く読まれてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)