ムーニー水遊びパンツを使ってみた!使用感・感想など

Skitch から (55)

スポンサーリンク

先日、買い物にいったらおむつコーナーの横に海水浴、プール特集コーナーができていた。もうそんな季節かぁ、と思っていると「水遊びパンツ」なるものを発見!

どうやら、トイレトレーニングが終わっていない子供がプールに入ったりする時に使うものらしい。

早速、購入して家のプールで使ってみたので使用感・感想などをレビューするよ!

水遊びパンツって必要?

 

買う前に思っていたのは「わざわざ、水遊びにパンツが必要?」という事。うちの子供はまだ1歳半くらいで当然泳げないし、泳ぐ練習をしようにも、市民プールなど公共のプールはトイレトレーニングが終わってない子供は入る事ができないところがほとんど。

水遊びパンツは平たく言うと、普通のおむつから「高分子ポリマー(尿を吸うやつ)」を取っただけなので、おしっこは漏れちゃうし、うんちも緩かったら脇から出てしまうんじゃないかな?という感じ。

かといって、海水浴に行くのであれば田舎なので、ほとんど人はいない為、すっぽんぽんでもいいんじゃないかなぁと思っていた。

でも実際に使ってみると、「あ!これは便利!必要だね」という感想になった。

ムーニー水遊びパンツを使ってみた

 

まずはプールを準備

家のプールで使ったなんて書いたからアメリカっぽい豪邸を想像したかもしれないけど、もちろん、ビニールプールだよ。

今回買ったのはINTEXのビニールプール。Mr MAXという地元のショッピングセンターで1280円。Amazonにもあるみたいだね。(あ、アマゾンの方が安い)

image2 (35)

箱はそんなに大きくないけど広げると結構でかい!

狭い玄関先では広げきれなかった。

image3 (27)

水を溜めている間に今回の本丸、ムーニー水遊びパンツを開封!

パッケージ、デザイン、肌触りなど

外観はこんな感じ。

image5 (18)

今度続編(ファインディング・ドリー)が公開予定の「ニモ」のイラストがあしらわれていて可愛い。

ふくらまないからずり落ちないっていうのがキャッチコピー。確かに、海に行った時おむつでダイブした時は大変な事になってしまった。あれじゃあ、泳ぐのは無理だ。

価格は3枚入りで300円弱、サイズはM、L、ビッグサイズとあり、それぞれ男の子用、女の子用で分かれている。

女の子用はディズニーのリトルマーメイドがモチーフ。こちらもかわいい。

ムーニー 水あそびパンツ 女の子用 Lサイズ 3枚 image6 (13)

同じMサイズのおむつと大きさは変わらないが、肌触りが大きく違って、表面がごわごわとしている感じ。吸水ポリマーが無い分ほんの少し軽い気がする。

こちらが表面。ファインディング・ニモに登場するキャラが泳いでいる。

image9 (9)

裏面にはニモが。ちゃんと下の部分に【BACK】と書かれているので分かりやすい。

image8 (10)

中を広げてみると、普通のおむつと同じ様にギャザーがある。

繰り返す通り吸水ポリマーはなく。

image7 (10)

履かせてみた

じゃん!

履かせてみたが…ふむ、かわいい。

まんま見た目はおむつだけれどデザインがやっぱり違うとおむつに見えないね。

image1 (57)

太もものギャザーはおむつの構造なのでしっかりとガードされている。

よほどゆるいうんちじゃないと漏れないと感じた。

水鉄砲で水をかけたり、しばらくプールに浸かった後のパンツがこれ。

image11 (4)

少し分かりにくいけれど表面が撥水加工されているので、水をはじく。

この状態で中を触ると若干湿っている感じ。

ずっと水に浸かっていない状態で湿っている程度だったので、肩まで水にどっぷり浸かれば中は水浸しになる。

30分ほど遊んだけど材質がへたったり、もろくなったりする事はなかった。

脱がせるのも楽チン

image12 (3)

十分に遊んだので脱がせてみる。

通常のおむつ同様に、横から破れる様になっているので簡単に脱がせれる。

image13 (2)

畳むと丁度、ニモがにっこり。

まとめる為のテープはついていないのでこのままぽいだね。

写真は自粛したが、おしっこをしていたようで色がついていたので、ある程度吸収はするらしい。

一枚100円程度なので若干高いなと感じるが、庭のプールですっぽんぽんだと汚れやゴミもついちゃうし、あった方がいいね。

マナーとおしゃれを両立させる水遊びパンツ

 

トイレトレーニングが終わっていないからこそ、海水浴にしてもマナーという事で水遊びパンツはあった方がいいのかなと感じた。

何よりおしゃれだし、写真とか撮るときも可愛くていいよね。

布製の場合は濡れたまま持ち帰らなきゃいけないのが面倒なので、大きい方をしてもそのまま捨てれるのは嬉しい。

まだトイレトレーニングが終わっていない子供でも入れるプールであれば必需品じゃないかなぁ。マナーとおしゃれを両立できるのでとてもいいパンツだと思うよ。

水遊びパンツラインナップ

 

ムーニーだけじゃなくて、他のメーカーも水遊びパンツを出している。

大王製紙が出しているGoonシリーズ

繰り返し使えるものもある。

海やプールに頻繁に連れていくのであれば経済的に一考の余地はあり!

それぞれサイズを間違えるとおむつとして機能しなくなっちゃうので注意しよう。

まとめ。水遊びパンツはおしゃかわいい

 

すっぽんぽんでいいだろ、と思っていたけど小さくても子供もいずれかは紳士淑女に。

夏の思いでの写真はおしゃれでかわいい水遊びパンツで撮ってあげてもいいかもしれない。子供のうちから水遊びさせると、健康面や、成長の為にも良いと言われているので今年の夏は、存分に海を満喫しようと思いまーす。

みなさんも、良い水遊びパンツライフを!

お後が宜しいようで!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。