Amazonプライムビデオで見れる映画からおすすめ46選!

web_shodo (31)

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオで見れるおすすめ映画(洋画)を紹介

 

もう、Amzonプライムはいってる?

音楽から映画、ベビー用品から日用品全てをカバーするプライムのサービスの一つ【Amazonプライムビデオ】で無料視聴できる洋画全作品(700本近く)から46本を厳選してみたよ!

 

全作品に目を通してみたけれど、邦画作品に引き続き、年代、ジャンルなど幅広いラインナップを確認する事ができた!

▼邦画作品はこちら

アマゾンプライムビデオで見れる映画(邦画)おすすめ21選!

2016.04.13

ホビットシリーズや、ジェイソン・ボーンシリーズなど、シリーズ系もしっかりとコンプリートしているのが嬉しい。また、字幕版、吹き替え版と二つ選べるので気分によって選ぶ事もできてグッド!

今回も僕が実際に見て、良かったと思う順番で書いていきます!

プライムビデオも含めて、Amazonプライムは入ってない人はまずは入ってから見てもいいくらいお得!って言える素晴らしいサービス。

いや。ホントに。

それでは、はりきってどうぞ!

Amazonプライムビデオおすすめ映画46選!

 

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女

スウェーデン、ストックホルム。大企業ヴァンゲル・グループ一族が住む孤島で、40年前ひとりの少女が忽然と姿を消した。グループの前会長ヘンリック・ヴァンゲルが事件の調査を依頼したのは、裁判で有罪となり失業中の記者ミカエル。調査の過程で彼は、鼻ピアスと背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才ハッカー・リスベットと出会い、さまざまな秘密を明らかにしていく。 そして、ひとりの少女失踪事件から、大富豪ヴァンゲル一族の深い闇と過去に隠されたおぞましい罪があぶりだされていく。

ミステリーが好きな人におすすめ。

46本の中で一位に輝いたのはこの作品!

原作の小説が秀逸な事に加えて、映画へのアレンジから俳優陣のチョイス、音楽まで非のつけどころがない作品。ラストのハラハラ感は、ヒーロー映画の予定調和とは違い、謎解きに関しても惹き付けていく力は一級品。見た事がないなら絶対におすすめ。

ファーゴ

無邪気な偽造誘拐から予期せぬ冷酷な殺人事件へ。凶悪犯を追う妊婦の警察署長マージが見た衝撃の結末とは!?

淡々とした映像やストーリーがすきな人におすすめ。それぞれの役への追体験のさせ方が絶妙で、ノンフィクションのようなリアルな感覚がある。スティーブ・ブシェミと、ピーター・ストーメアの悪人コンビが最高!雪の降る町が舞台という事もあり、誘拐殺人事件や人間の業が雪の白さにより浮かび上がる感じがするね。

ホビット 思いがけない冒険

「ロード・オブ・ザ・リング」は、この冒険から始まった――。圧倒的な映像で魅せるファンタジー・アドベンチャー3部作 第1章、新たな冒険が、再び世界を感動に包む!

冒険大作が見たい人におすすめ。ロード・オブ・ザ・リングという大作を作っておきながら、負けずとも劣らない大作をさらに作り上げてきたピーター・ジャクソン監督に脱帽。人間があまり出てこない作品ながら、人間のいろんな部分を持ち合わせた種族の心の動きが面白い。ドラゴンとの戦闘シーンなど、バトルアクションの全てが文句のつけようがない。

オーケストラ

劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。

音楽が好きでほろっと泣きたい人におすすめ。渋谷Bunkamuraでたくさんのマダムに囲まれながら見たのを覚えている作品。見たときの環境もあるだろうけど、音楽の素晴らしさを伝える上では、今までの音楽映画名作に負けないラストシーンの鮮やかさがある。

アメリカンビューティ

40歳を過ぎた広告マンのレスター・バーナムと上昇志向たっぷりの妻キャロリン。彼らの家庭生活に潜む歪んだ真実が徐々に暴かれていく。妻は夫を憎み、娘のジェーンは父親を軽蔑している。そして会社の上司はレスターにリストラによる解雇を告げる。そんな毎日に嫌気が差したレスターは、人生の方向転換を図る。しかし、自由と幸せを求めるレスターを待ち受けていたのは、あまりにも高価な代償だった。

人間ドラマにハラハラしたい人におすすめ。主人公のおっさん、ケヴィン・スペイシーが憧れる高校生の女の子がセクシーすぎてやばい。コメディっぽい部分もあるんだけど、アメリカっていう国の家庭のリアルな一面を見れたような気になれる一本。

ユージュアルサスペクツ

銃器強奪事件の面通しで集められた五人の前科者(これがタイトルの指す“常連の容疑者”)を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いたサスペンス・ミステリー。

オチにどんでん返しがある作品が好きな人におすすめ。続いて、またまたケヴィン・スペイシーが鍵を握るサスペンス作品。ラストは言うまでもなく、途中で真相の鍵を握るカイザーが誰なのか?ハラハラさせる演出がすばらしくうまい。サスペンス名作としてあげられるのに納得。

スピード

キアヌ・リーブス&サンドラ・ブロック共演、ヤン・デ・ボン監督が繰り出すノンストップ・アクション決定版!

ノンストップアクション映画が見たい人におすすめ。キアヌ・リーブスの作品の中でも一位、二位を争う面白さ。ノンストップ系映画の元祖(スピルバーグの激突が先かな)と言ってもいい名作で疾走感がたまらない。前にも書いたけど、メントスを銃に思わせて背中に当てて誘導するシーンは真似した。

マチェーテ

罠にはめられ失職した一匹狼の元メキシコ連邦捜査官マチェーテ。 不法移民嫌いの米政治家の暗殺を依頼されるが、それもまた新たな罠だった… 壮大なる復讐シンフォニーが今始まる!!!

B級映画が大好物な人におすすめ。上位ランクインは完全に個人的な趣味。ロドリゲス監督があえて自主制作感を出してB級をまるごと味あわせてくれた事に感謝。わざと、B級風味に仕立てあげる手腕が素晴らしいラストのぐだぐだ感が癖になって何度も見たくなる。

アイアンマン

“アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

ダンディなおじさんが好きな女性におすすめ。アヴェンジャーズシリーズは、この映画がなかったら生まれなかったんじゃないか?というくらい、アメコミのニューヒーローを一気に作り上げている。ロバート・ダウニー・ジュニアをこの作品でファンになったヤングも多いはず。

酔拳

カンフー道場のドラ息子、ウォン・フェイフォンは真面目に練習しない、町に出れば悪戯ばかりという放蕩ぶり。見兼ねた父親は、息子を改心させようと、カンフーの達人、ソウ・ハッイーを呼び寄せた。厳しい修業で知られるソウ・ハッイーの元での修行を強いられたウォンは、酔えば酔うほど強くなる、という秘伝の拳法”酔八仙”を受け継ぐために苛酷な修業に励む。そしてついに、奥義”酔八仙” を修得する!

カンフーアクション映画を見た事が無い人におすすめ。ジャッキー最高!今の子供は酔拳の真似はしないのだろうか?悲しい…最近は見ていると中川家の礼二がどんどん浮かんできてさらに笑える。ジャッキーを好きな人って国内外に無限にいるから見るといろんな人と友達になれるよね。

ニューシネマパラダイス

シチリア島の小さな村にある映画館・パラダイス座。親の目を盗んではここに通いつめる少年トトは、大の映画好き。やがて映写技師の老人アルフレードと心を通わせるようになり、ますます映画に魅せられていくトト。初恋、兵役を経て成長し、映画監督として活躍するようになった彼のもとにアルフレードの訃報が。映画に夢中だった少年時代を懐古しつつ、30年ぶりにトトはシチリアに帰ってきた・・・

人生について考えなおしたい人におすすめ。名作中の名作と名高い一本。これを見て自分の人生感が変わったという人もいるくらいだし、それだけ計算されてるなって感じがする。一つの事を追求できるのに昔は良い時代だったんだなと羨ましくなる。

レスラー

家族も、金も、名声をも失った元人気プロレスラー“ザ・ラム”ことランディ。今はどさ周りの興業とスーパーのアルバイトでしのぐ生活だ。ある日心臓発作を起こして医師から引退を勧告された彼は、今の自分には行く場所もなければ頼る人もいないことに気付く。新しい仕事に就き、疎遠だった娘との関係を修復し、なじみのストリッパーに心の拠り所を求めるランディ。しかしその全てにつまづいた時、彼は悟る、例え命を危険にさらすことになっても、自分はプロレスラー“ザ・ラム”としてしか生きることが出来ない男なのだと―。

男のヒューマンドラマが見たい人におすすめ。ミッキー・ロークの熱演が最高。ショーと現実の狭間で生きるプロレスラー。アメリカならではの投げやりな生き方などがまさに、ミッキー・ロークに見えてきて、途中から役なのか本人なのか、分からなくなるくらいリアル。

シザーハンズ

ティム・バートンの映像マジックで贈る、甘く切ない現代のおとぎ話。

変わったラブストーリーが見たい人におすすめ。ジョニー・デップの出世作、今にして代表作なラブ・ストーリー。ラストは悲しいけれど、設定やビジュアルがおとぎ話っぽいのに、妙にリアルなのはデップの表情がうまいからだろう。池袋のタコス屋でサイレントで流されてる事が多いんだけど、無音で見ても以外と面白い。

マルコビッチの穴

ジョン・キューザック、キャメロン・ディアス、キャサリン・キーナーそしてもちろんジョン・マルコビッチが共演するコミック・ファンタジーは、人形遣いが、あるきっかけから俳優ジョン・マルコヴィッチの頭の中へ繋がる穴を発見する物語。

巧みな指の動きをみたい人におすすめ。全員、マルコビッチにしようという発想から映画を作ったのがすごい。人形師の主人公の指の動きが凄くて、ファイルを指でめくっていくシーンを練習してみたりしたが無理だった。エレベーターの回数が、1と2分の1階みたいな、ハリーポッター的な事を考えてくる発想が面白い。

レオン

家族を惨殺された12歳の少女マチルダは、隣の部屋に住む殺し屋レオンに助けを求める。戸惑いながらもマチルダに救いの手を差し出すレオン。そこから二人の奇妙な共同生活が始まった。弟の仇を討ちたいというマチルダにしかたなく殺しのテクニックを教えるレオンと、読み書きもできないレオンに文字を教えるマチルダ。やがて二人の間には父娘とも恋人ともつかない愛情が芽生えていくが…。

ロリコン臭がするおじさんが好きな人におすすめ。おしゃれ女子のマスト映画みたいな時代があったけれど、おじさんと少女のコンビは最高。外国映画ではこのくらいの女の子の恋が妙につやっぽく、リアルに描けるからいいと思う。

ビューティフルマインド

天才であるがゆえに国際的な諜報活動に巻き込まれ、その先に待つ衝撃の真実に立ち向かう姿を圧倒的演技力で表現。献身的な愛でただ一人夫を支える妻アリシアを演じたジェニファー・コネリーも、本作品で見事アカデミー賞R助演女優賞に輝いた。全世界で大絶賛された勇気と情熱の感動傑作。

心から感動したい人におすすめ。数学は精神に大きく関わるとなんだか納得させられてしまう。数学が持つ神秘性と、心が持つ神秘性。主人公の生き方は、僕は一生こういう道は歩めないだろうなとなんとなく敗北感を感じるけど、それほど、素晴らしい生き方に思える。

閉ざされた森

パナマの森林地帯。特殊訓練に参加した7名のレンジャー隊員が消息を絶つ。生還した隊員2名は、調査にあたったオゾボーン大尉と元レンジャー隊員のハーディに対し、訓練教官のウエスト軍曹を含め隊員4名が不可解な死を遂げたことを明かす。殺人者は誰か?真実が浮かびあがっては二転三転するストーリー。

サミュエル・エル・ジャクソンの鬼共感っぷりが見たい人におすすめ。この映画には、だまされたね。だまされました。ジャングルでの戦いという意味ではプレデターよりも好きかな。比べるものじゃないけど、よりジャングルらしい怖さがあり、それがラストの驚きにしっかりと生きてくる。

ボーン・アイデンティティ

海上を漂っていた瀕死の男(マット・デイモン)がイタリア漁船に救われる。語学に堪能で、自己を守るための武術と頭脳に優れている彼だったが、記憶を喪失し、自分の名前や経歴すら思い出せない。唯一残されていた銀行の名前と貸金庫の番号から、スイスへ赴いた。

スタイリッシュなアクションが見たい人におすすめ。マット・デイモンを一躍スターにしたシリーズのはじめ。シリーズを追うごとに戦闘シーンがこなれてくるが、最初からハイレベル。疾走感はアクション映画の中でも上位に入ると思う。結構、何度でも見れちゃうね。

トゥルーマン・ショー

トゥルーマンは保険会社の平凡なセールスマン。しかし彼は自分の生活が少し変だと思い始めた。もし自分の人生が、実は“演出された作りもの”だったら…? 鬼才ピーター・ウェアー監督のもと、才人ジム・キャリーが絶妙な名演技を見せて絶賛されたヒューマン・コメディの傑作。

これから強く生きていきたい人におすすめ。泣きながら笑う。竹中直人気分になれるジム・キャリーの笑顔が素晴らしい。メディアと人っていう、現代の問題に通じる部分があって、今見ても、全然新しくて、面白い作品だと思う。

英国王のスピーチ

ジョージ6世は、王になどなりたくなかった。彼には吃音という悩みがあった。数々のスピーチの公務に、どう対処すればいいのか?心配した妻のエリザベスは、スピーチ矯正の専門家、ライオネルの診療所に自ら足を運ぶ・・・

コンプレックスを乗り越えたい人におすすめ。誰にでもあるコンプレックスなんだけど、偉い人が持つと映画になっちゃうんだなって関心した。誰でも乗り越えるべき何かがある。それを乗り越える勇気をもらえる作品。

グリーン・デスティニー

400年前に作られ、太古のパワーに満ちた秘剣”グリーン・デスティニー”。その使い手として名を轟かせる英雄リー・ムーバイと、女弟子シューリン。貴族の娘イェンと、盗賊の頭ロー。神秘の名剣に魅せられた4人の男女の死闘、復讐、そして運命の恋・・・。

ワイヤーアクション映画が好きな人におすすめ。中国のアクション映画を、一段階上にあげた作品。ここから、独特のワイヤーアクションがもっとみたい!と中国アクション映画に引き込まれるきっかけにもなった。チャン・ツィーはアクション常連になったけど、可愛くて動けるっていいよね。

グッバイ・レーニン

アレックスの母、クリ スティアーネは、夫が西側へ亡命して以来、祖国・東ドイツに忠誠心を抱いている。 建国40周年を祝う夜、クリスティアーネは、アレックスがデモ に参加している姿を見て心臓発作を起こし、昏睡に陥ってしまう。 意識が戻らないまま、ベルリンの壁は崩壊、東西ドイツは統一される。 8ヵ月後、奇跡的に目を覚ました母に再びショックを与えないため、アレックスはクリスティアーネの周囲を統一前の 状態に戻し、世の中が何も変わらないふりをしようとするが…。

自分って嘘つきだなって思う人におすすめ。嘘って悪くない。嘘をひたすらに突き通す姿に感動を覚えた。僕も結構嘘つきなんだけど、どうせ、つくならこんな嘘をつきたいな。

ダラス・バイヤーズ・クラブ

余命30日とHIV宣告された男。同性愛者でもないのになぜ!?と怒りを周囲にぶつけるが生き抜く為に未承認エイズ治療薬密売組織「ダラス・バイヤーズクラブ」を立ち上げアメリカ政府・医療業界を相手に一人闘うが…。

エイズをテーマにした映画を見た事がない人におすすめ。インター・ステラーとは全くの別人。演技じゃなくてなりきるとはこういう事を言うんだろうね。とにかく、役作りがすごいの一言に尽きる。

プレステージ

19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボーデンの結んだロープが外れなかったことだった。これを機にアンジャーは復讐鬼へと変貌し、2人は血を流す争いを繰り返すことになる。

X-MENとは違うヒュージャックマンが見たい人におすすめ。手品師同士の、マジックバトルがなかなかに面白い。人を騙す技術というか、昔からそう言う事を考えたり、磨いてきた人たちがいたんだろうなとリアルに想像できる。ヒュー・ジャックマンに手品師という役があっていて新鮮。

ザ・リング

そのビデオを見たものは、7日後に必ず死ぬ…。雨が降りつづくアメリカ、シアトル。一本のビデオテープを見た少年少女が同日同時刻に死亡した。その不可解な死の謎を追うジャーナリスト、レイチェルは“不吉な噂”を耳にする。 『そのビデオを見たものは、7日後に必ず死ぬ』。残された時間はあと7日・・・。

日本の貞子が海外でどうなったか知りたい人におすすめ。貞子が海外へ!一体どうなってしまうのか?ラスト、貞子がテレビから出てくるシーンは必見!

シティ・オブ・ゴッド

ブラジル、リオデジャネイロ郊外に「神の街」と呼ばれる貧民街があった。絶え間ない抗争が続き、子供たちが平気で銃を手にする悲惨な街で、逞しく生きる少年ギャングたち。ブスカペは写真家を目指し、リトル・ゼはギャングの道を選び、ベネは恋人と街を出ることを夢見る・・・。1960年代から80年代、激動のリオ・スラム社会を舞台に、一大クロニクルが繰り広げられる。

子育てに疲れた人におすすめ。自分には全く想像できない。スラムの話が、赤ちゃんっていう存在を通す事で身近に感じられる。親となった今見ると全く違った気持ちで見れそう。

かちこみ!ドラゴン・タイガーゲート

レストランでチンピラを懲らしめたタイガー・ウォンとその仲間たち。しかしチンピラは秘密結社・江湖の一味で、彼らはあっという間ギャングに囲まれてしまう。武術に自信があるタイガーは戦いを挑むが、一味のドラゴン・ウォンには敵わなかった。後日、再び江湖に襲われるタイガーたち。しかしなぜかドラゴンがタイガーたちを助けに入り、事なきを得る。その時タイガーは、生き別れた兄が身に着けていたペンダントを発見し…。

少し変わったアクション映画が見たい人におすすめ。韓国のアクション映画が盛り上がりだして、そのブームの終わり時期くらいの作品。普通にレベルが高いアクションだけど、中国アクションとはまた違う粘っこい感じが癖になる。

バッファロー66

刑期を終え釈放されたビリーは、母親との電話でいくつか嘘をついてしまう。いもしない妻を連れて帰らなくてはならなくなったビリーは、通りがかりのレイラを拉致し、妻のふりをするようにを強要する。渋々従うレイラであったが、彼の過去を知るにつれて、次第に好意を持つようになるのだが、ビリーには、5年前彼を陥れたスコットへの復讐が残っていた・・・。

悪そうな男が好きな人におすすめ。インディーズ映画監督に憧れてた頃、主人公のヴィンセント・ギャロの存在感は絶対に出せないなと思って嫉妬した。映画全体におしゃれ感を出すのが本当にうまい。こういう人は商売も上手なんだろうね。

スラムドッグ・ミリオネア

世界最大のクイズショーで、残り一問まで辿り着いたスラムの少年。間違えれば、一文無し。正解すれば、番組史上最高額の賞金を手に入れる。〈スラムの負け犬:スラムドッグ〉が全てを賭けて出した、人生の“ファイナル・アンサー”は―?

ちょっと、グロテスクな映画も大丈夫な人におすすめ。一種のトラウマだね。あのシーンが強烈に浮かんで…忘れられなくなる。同じ監督が、チャッピーを最近監督したけれど、この人の映画が持つ色は好き。

アンジェラ

マフィアの取立て屋に追われる男、アンドレ。彼に与えられた猶予は48時間。絶望の淵に沈む彼は自ら命を絶とうとセーヌ川に架かる橋の欄干に上がった。そのとき「彼女」はあらわれた。見上げるほどの長身に金髪の絶世の美女。「あなたに未来を与えるためにきた」と告げる、アンジェラ。彼女は突然大金を用意したり、一撃でマフィアを倒すなどアンドレを絶体絶命のピンチから次々と救い出す。果たして彼女は一体何者なのか―。

最近、自分ついてないなっていう人におすすめ。リュック・ベッソンらしい寓話的な話。僕的には、ビジュアルが100%なのでストーリーは正直どうでもいい。ポップコーンをぼりぼり齧りながら見るくらいでちょうどいいような気がする。

アース

50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることになったのだ。そんな傾きと太陽の光が作り上げた地球の姿を、北極から南極へと旅をしながら見ていこう。まずは北極に住むホッキョクグマの親子の様子から……。

最近マンネリ気味の夫婦やカップルにおすすめ。これは、家のホームシアターで見るのがおすすめ。まだ、付き合ってまもない彼女なんかと部屋で見たらなんとなくワイルドで開放的な気持ちになる事間違い無し。動物的本能が盛り上がってくるので頑張ってみよう!(何かは分かるね!?)

イニシャルD

“ダウンヒルの神”の称号を賭け、若者たちの青春が白熱する!家業の豆腐屋の配達でハチロク(AE86)を運転するうちに、知らぬ間に常人離れしたドライビング・テクニックを身につけた高校生・藤原拓海。ある晩、配達の帰りに秋名山の峠道を流していた拓海は、「赤城レッドサンズ」の高橋涼介や「妙義山ナイトキッズ」の中里毅ら、峠のスペシャリストたちと出会い、自分が持つ走りの才能に目覚めていく。

カーアクションが好きな人におすすめ。何で日本でやらないの?と思ったけれど以外や以外。韓国の運転技術高すぎ。AAAの主題歌とか結構あってて、漫画原作では割といいなと思った。少なくともドラゴンボールハリウッド版なんかとは比べ物にならない良映画化。

最強のふたり

事故で全身麻痺となり、車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、車いすとソウル・ミュージックに乗ってバンプする身体―。二人の世界は衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。

今の生き方に悩んでいる人におすすめ。障がい者の性癖みたいな所が、何となく今の乙武さん問題を彷彿とさせる。人種っていうよりも、育つ環境が作る人間性みたいなものが、うまくキャラに出てたので良い。

ペントハウス

オールスターキャストを率いてエディ・マーフィとベン・スティラーが主演で繰り広げる大爆笑コメディ作品、「ペントハウス」。超高級マンションに務めるスタッフの退職金運用を請け負っていた大富豪。彼はその最上階ペントハウスに住むが、彼がスタッフの退職金を横領してしまっていたことが発見され、そこでスタッフたちは復讐に出る

ラストでスカッとしたい人におすすめ。主人公のベン・ステイラーは顔芸が出来る良コメディアン俳優。脇役を引き立てるのがうまいので、ストーリーが秀逸な訳じゃなかったけど、俳優の演技だけで最後まで飽きずに見れた。

トレイン・スポッティング

マーク・レントンと彼の仲間はヘロイン中毒。ケンカが趣味のベグビー。気のいい小心者スパッド。女たらしのシック・ボーイ。そしてセックスもドラッグもOKの女子中学生ダイアン。窃盗、詐欺、万引きを繰り返し逮捕されたレントンは更生を決意。圧倒的な絶望感の中、レントンと仲間たちは人生を変える賭けに出る。売人から大量の麻薬を仕入れ、ロンドンでさばけば大儲けだ。大金と新しい人生。彼らはそれを手に入れる事ができるのか?

おしゃれカフェで自分の時間に浸る事が多い人におすすめ。おしゃれ映画ではバッファロー66よりも、多くの支持を得たポスター貼りたい映画にランクインした(自分の中で)作品。薬に関するリアルな表現もしているけれど、映画もファッションの一部っていうアイテムにした良作品。

ゴーストバスターズ

ピーター、レイモンド、イーガンの科学者3人組が結成したオバケ撃退部隊”ゴーストバスターズ”。派手な宣伝のおかげで3人が一躍人気者になった頃、ニューヨークでは”門の神ズール”と”鍵の神ビンツ”が出会おうとしていた。2つの神が人間の体を借りて結合した時、世界は悪魔の支配下におかれてしまう。おまけにゴースト貯蔵庫から無数のオバケが解放され、街はいよいよ大混乱に。世界の危機を救うため、”ゴーストバスターズ”がついに立ち上がった・・・。

子供の頃の気持ちを思い出したい人におすすめ。全員女の子バージョンでリメイクが決定。次が楽しみ。最近、嫁がマシュマロマンに見えて仕方がない。この年代のフィルムの感じはもう見れないのかな。僕の中では、子供のときの記憶にグレムリンとともに深くはいりこんでる。

バイオハザード

時は21世紀初頭、地下深くの秘密研究所で開発中のウィルスが漏洩し、メインコンピュータは地上への感染を防ぐべく研究所を遮断。やがて特殊部隊が内部に侵入するが、そこで彼らはアンデッド化した死体やコンピュータが繰り出す殺人兵器などとの壮絶な死闘を繰り広げることになる。

ゾンビ映画が苦手な人にもおすすめ。結局、シリーズものは始めの作品が面白いというジンクスを打ち立てたと思う。ミラ・ジョボヴィッチが千原ジュニアの頭を撫でた話を聞いた後に見ると、より好きになれる。(気になる人は検索してみてね)

2012

2009年、トップクラスの科学者のチームは、地球が間もなく滅亡に向かっているという事実をつかんでいた… ジャクソン・カーティスが子供2人とイエローストーンに旅行中、偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する。そして政府が隠蔽している、「世界が滅亡へ向 かっている」という秘密を知ってしまう。ジャクソンは自分の家族、自分自身の身を守る為に必死で生き残る術を模索しはじめるが、大地震、火山の噴火、津波など次々と恐ろしい天災が地球を襲ってくる…

お父さんが頑張る映画を見たい人におすすめ。ぜひ映画館か、ホームシアターで見て欲しいパニックムービー。近年、日本では地震災害などが多いため、こういう作品はなかなかヒットしないかもしれないけど、自然の恐ろしさを地球の終焉レベルで感じる事ができる。見応えあり。

トランスフォーマー

中東のカタール米軍基地を謎の巨大ロボットが襲撃。ロボットは軍用ヘリに姿を変え、まるで意志があるかのように攻撃を仕掛けてきた。かつてない緊急事態に、敵の情報収集を急ぐアメリカ政府。そのころ、アメリカの冴えない高校生サムは中古のカマロを手に入れる。しかし、そのカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体“トランスフォーマー”の一員で、宇宙征服を企む悪の“トランスフォーマー”メガトロンを追って地球を訪れたことを知り……。

コンボイラブな人におすすめな映画。シリーズものは始めが一番面白い。CG技術はこの当時で既に完成していると言えるね。CGはこの先、どこまで進化するんだろう。

E.T.

史上もっとも愛された映画の冒険と魔法を再びー迷子の宇宙人と友人になった10歳の少年との忘れられない旅を描いたスピルバーグ監督の傑作“E.T.”。

可愛くないエイリアンが見たい人におすすめ。E.T.のビジュアルが可愛いと受け入れられてるのっておかしくない?僕だけ?

タイピスト

1950年代フランス。都会暮らしに憧れて、田舎から出て来たローズは、保険会社を経営するルイの秘書に晴れて採用されるも、一週間でクビを言い渡される。「ただし──」と、ローズの唯一の才能〈タイプの早打ち〉を見抜いたルイは、彼女と組んで世界大会で優勝するという野望を抱く。1本指打法から10本指への矯正、難解な文学書のタイプ、ピアノレッスン、ジョギング、心理戦の訓練――

ブラインドタッチが出来る人におすすめ。オーケストラの監督という事で、かなり期待して見たけれど雰囲気はやはり良かった。配色が計算されている映画って素直に凄いと思うね。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

1960年代のアメリカ。両親の離婚にショックを受けた16歳のフランク・アバグネイルJr.は、単身ニューヨークへ。やがて、お金に困って“小切手詐欺”を思い付く。その天才的な頭脳とチャーミングな魅力で、巧みにパイロットになりすました彼は、偽造小切手を切っては全米各地を豪遊。ところが、FBIの敏腕捜査官カール・ハンラティが犯人逮捕に乗り出し、世界を股にかけた二人の長い“追いかけっこ”が始まった!

詐欺師の話が好きな人におすすめ。トム・ハンクスとレオナルド・ディカプリオという二大スターの共演も素晴らしかったけれど、嘘みたいな実話がぶっ飛びすぎてすごい。詐欺師役のディカプリオが最後にはお札を刷りだしたのは最高に笑った。

宇宙戦争

H.G.ウェルズの古典的SFスリラーの現代バージョンである本作は、人類の未来を懸けたケタはずれの闘いを、あるアメリカ人家族の目を通して描く。行く手にある物全てを殲滅する異星人の殺人マシーン“トライボット”の大群から逃れ、レイ・フェリアー(クルーズ)は家族と共に安全な場所への逃避行を試みる。

トム・クルーズのパパ姿が見たい人におすすめ。宇宙人の触手がトム・ハンクスを探すシーンの気持ち悪さは見事。2012もそうだけど、大災害や侵略から家族を守るパパってかっこいいよね。

スピーシーズ

脅威のDNAから誕生した美しきエイリアン!

なんか、分からないけどムラついてる人におすすめ。Amazonプライム公式のあらすじ説明のやる気の無さが笑える。「あれ昨日見た?」中学生の頃は、この エ ロ ス が最高のおかずだった。

レッド・ドーン

アメリカのとある町。普段通りの朝をむかえるはずだった住民達は、突如外国のパラシュート部隊が空から降ってくるという非現実的な光景を目の当たりにする。抵抗する人々は殺され、それ以外は捕虜として収容されていく。そんな中、敵の手から逃れた若者たちは自らを“ウルヴァリンズ”と名乗り、レジスタンスとして反撃を開始する!

ありえない映画を見たい人におすすめ。北朝鮮がアメリカを侵略という最高にありえない展開。当時、レッド・ドーン味ポップコーンが発売されてて笑った。

THIS IS IT

今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンの幻のコンサート”THIS IS IT”。真実をとらえた映像の中で、シンガー、ダンサー、映像制作者、建築家、クリエーターとして完璧を追い求め、ロンドンで計画されたファイナル公演を創り上げる偉大なアーティストの姿が浮かび上がる。

心震えるダンスが見たい人におすすめ。映画というジャンルを超えて、マイケルの貴重な晩年を見れる素晴らしい作品。マイケルのパフォーマンスが愛される理由がこれを見れば分かる。

Amazonプライムビデオこんな人におすすめ!

 

以上46本がプライムビデオで見れる洋画おすすめ作品でした!

見放題作品は随時更新されていようで、今は見れても見れなくなってしまう作品もあるので注意。

ただ、実際これだけの映画があると「加入してもそんなに映画を見る時間があるかなぁ」とか、「ここには無い作品で見たいのってあるのかな?」と思う人もいるかもしれない。そこで、全作品のラインナップを考慮しつつ、プライムビデオがおすすめな人を紹介するよ!

大学生・社会人になったばかりの人

まず、大学生、社会人になったばかりの人にとってはかなりおすすめのラインナップと言える。

昔の名作や良作をしっかりと抑えているプライムビデオは社会に出ていく上での話のネタなどに必ず役立つし、iPhoneやKindle、iPadどんな端末でも簡単に閲覧出来るので空き時間を無駄にしない。

幅広いジャンルなので、学生くらいの年代であれば、見てない作品も多いかもしれないね。

なんと、すごいのが学生の場合は、Amazonプライムと同等のサービスがなんと半額!で受けれるAmazon Studentに申し込みできちゃうこと!

年間1980円でこの他に、邦画、アニメ、TVドラマが見放題だから、普通にレンタルするより絶対お得。

レンタルDVDと違って返し忘れの延滞料も無いのも嬉しいよね!

映画はあまり見ない方だけど、これから見ようと思っている人

僕はそこそこ映画を見ている方だけど、ラインナップに関しては賛否両論がある通り、無料作品に関しては新作、コアな作品はカバーしきれていない部分もあると思う。(レンタル・購入はできるので便利だけどね)

ただ、あまり見ないっていう人には十分すぎるくらいのラインナップな事も間違いない。

新しい友人や彼女、彼氏の趣味の映画を見てみたりとか、新たな映画に挑戦しようと思っている人にももってこいだね。シリーズものが揃っているのも嬉しい。

映画を何度も繰り返し見る人

気に入った作品は繰り返しみたいという人にもおすすめできる。

DVDで買うと数千円するが、今のご時世、DVDを持っていたからといって後で高く売れたりしない事も確か。繰り返しみるなら、レンタルDVDでも構わないが短期間、期限付きではないので、Amazonプライムに入っている限り、無料作品として何度も見る事ができる。

Amazonプライムは月額325円。年間3900円なので、実質新作DVDを一本買う値段でこれだけの映画が繰り返し見れるってすごいよね。

まとめ。Amazonプライムビデオで素敵な映画ライフを!

 

学生や社会人にはもちろん、全ての映画ファンに自信を持っておすすめできるAmazonプライムビデオのラインナップ。あなたが好きな映画はあったかな?

随時追加、更新されているのでここで公開されているもの意外も覗いてみて欲しい。

驚くべきことは、洋画が全てではなく邦画やアニメ、ドラマ、音楽も聞き放題になってしまうのがAmazonプライムのすごいところ!僕も使い倒しているが、試したものだけでもこれだけある。

Amazonプライムで見放題。おすすめTVアニメ・アニメ映画29選!

2016.05.08

Amazonファミリー、クーポン券対象のおすすめ商品をピックアップ!

2016.04.21

アマゾンプライムビデオで見れる映画(邦画)おすすめ21選!

2016.04.13

さらに、配送料無料サービス、月間2冊のkindleが無料、インターネットラジオにファミリークーポンが3900円分ついてきて、会員限定のタイムセールがあって…月額325円ってどんだけお得なんじゃーい。

他にもまだまだ豪華特典があるAmazonプライム会員、入っておいて損はないんじゃないでしょうか?!

お後が宜しいようで!

▼Amazonの新サービス「kindle Unlimited」もおすすめ。

【読書家必見】Kindle Unlimitedが丸わかり!対象おすすめ書籍も紹介

2016.08.03

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。