【読書家必見】Kindle Unlimitedが丸わかり!対象おすすめ書籍も紹介

スクリーンショット 2016-08-25 0.16.15

スポンサーリンク

月額980円で読書し放題。Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

 

最近、攻めてきてると噂のAmazonが日本でのリリースを予告していたKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)サービスを開始した。なんと、月額980円で和書12万冊(コミック、雑誌含む)、洋書120万冊が読み放題という読書家には見逃せない内容。

Amazonプライムには既にKindle本が月2冊まで無料で読めるサービスがあるが、正直ラインナップが微妙で利用していなかった。なのでサービス発表から一番に思った事は

「12万冊って聞こえは良いけど、読みたい本はないんじゃないの?」

ということ。試してみての、早速の結論になるけど

このラインナップなら月額980円は超お得!

と感じた。そこで今回は、サービス概要から実際に試してみての感想、Kindle Unlimitedでおすすめのタイトルをまとめてみたよー!

Kindle Unlimitedはどんなサービス?

 

amazon

ASCII.jpより

2016年8月3日からサービスが開始された電子書籍読み放題サービス。

利用料金は月額980円で最初の30日間は無料。

登録しないと対象ラインナップは確認できないけど、一度登録して気に入らなければ解約してしまえばいいね。もちろん、アマゾンさんは解約料なんてアコギなものは取りません。

読み放題で自分のライブラリに保存できるものは10冊まで。

それ以降はどれかをライブラリから削除すれば新たにダウンロードが可能になる。というのも、始めに無料30日間がついているので、そもそもダウンロード(保存)し放題にしちゃうと、ひたすらに本を落とし続けられたらサービスの必要がなくなってしまうから。

読み放題と言ってもダウンロードし放題ではなく借り放題と心得よう。

それでも、月額980円は安いなぁ。

Kindleオーナーライブラリとは別物。対象書籍の数が◯

 

アマゾンには3900円(年額)で送料無料、ビデオ、音楽、本、ショッピングなどありえないボリュームの特典を受けれるAmazonプライムというサービスがある。これはこれで素晴らしくてとりあえず一度騙されたと思って申し込みしていいレベル。

プライムビデオで映画やアニメが見放題「Amazonプライムビデオで見れる映画からおすすめ46選!」とか、音楽も侮り難いラインナップ「【100万曲】プライムミュージックで聴けるGoodアルバム23選!」もすごい。

【100万曲】プライムミュージックで聴けるGoodアルバム23選!

2016.04.22

Amazonプライムビデオで見れる映画からおすすめ46選!

2016.04.16

そのサービスの一つに「Kindleオーナーライブラリ」というKindle対象本が月2冊まで無料のサービスがある。

読書家の自負がある僕としては、これにはかなり胸が躍り喜んで利用していたが、わりとあっけなく読む本が無くなってしまった。

はっきり言ってラインナップが力不足。それに月2冊はやっぱり少ないよね。

ただKindle Unlimitedはなかなかのラインナップだよ!

なんせ12万冊が対象なのでカテゴリ毎に紹介はできないが、とりあえず対象本のジャンルはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-08-03 9.21.25

()枠内の数がタイトルの数になるが、膨大なタイトルがあるのが分かるだろう。絵本、児童書、ライトノベル、ボーイズラブ、はたまたアダルト(!?)など、これらが全部読み放題だからすごい。

ただ肝心なのはここからどんな書籍があるかだよね。という訳でカテゴリを一つ一つ数十ページチェックしてみた結果…

絶 対 的 大 歓 喜!

大げさじゃなくてこれで月額980円は安い。

どのカテゴリが充実している?

 

あまり、ベタ褒めしてもやっぱりラインナップを実際に目にしないと良さは伝わらないよね。

それに、読みたい本って人によって千差万別だし…。そこで、個人的な感想だけカテゴリをざっと見てみておすすめできる、できないカテゴリを書いてみる。

おすすめできないカテゴリ

もうここはあえてはっきりと言ってしまおう。

コミックと小説目的ならおすすめできない!

え?それが一番大事じゃないの?

と思う人もいるだろうけど、僕が求める「満足」というものは、図書館や漫画喫茶…いわゆる、書店のようなラインナップ。ワンピースの最新巻が読めたり、幽々白書を読み返せたり、東野圭吾の最新作が読めたりとか、そういうレベルで求めているからだ。

当たり前の話で、それが月額読み放題だったら文字通り出版業界がぶっ壊れてしまうけれど、小説とコミック目当てでKindle Unlimitedを申し込みする人がいるとしたらおすすめはできないね。

月額980円と考えてラインナップを見てみたらびっくりすると思うが、あえて厳しく言ってみよう(誰得?)

小説コミックカテゴリをかいつまむと新旧珍しいラインナップがあるという感じ。例えば小説で言えばつい先日映画が公開されたベストセラー

 とか、これもドラマ化でヒットした人気作もある。

逆に過去作品だと見たこともないようなものもあるので、漫画喫茶で読めてしまうような作品はここで読めるかもしれないね。

おすすめできるカテゴリ

 

さぁ、それではおすすめできるカテゴリを発表。小説、コミックという二本柱がおすすめできないと書いてしまったので(実際、すごいんだけどね)ここは注目したいところ。気になるおすすめカテゴリは…

小説、コミック以外の全部!!

どん!!!出ました!

もうほんとに大げさでも何でも無く、小説、コミック以外のラインナップは満足

ツイッターでも専門書の充実は認められているし、書店でジャケ買いしがちな自己啓発本もかなりのラインナップ。絵本、児童書は有名本はないものの、恐竜や妖怪の図鑑など子供に見せたくなるし、語学書や年鑑も見きれないほどある。

それに加えてライトノベル、ボーイズラブは全く読まない僕でも書店で見かけた事があるようなものばかりで、雑誌はコンビニにある最新号まである。それに加えて、写真集はどの有名アイドルにするか迷うレベルでヘブン状態、さらにアダルトにはとっておきの事実がある。(男性諸君、自分の目で見てみるといい。ここでは書けない)

本当にこれだけの本が月額980円で読めるのは革命そのもの。

大富豪が多いとして有名なユダヤ人の教えには「友と同じ様に本を大事にしろ」というものがある。「火事や地震などでまず身につけるものは本だ」とも言っていて、実際に本を読む人と読まない人では年収に差があるという統計結果もある。読書家にとってはもちろん、読書家じゃなくてもどれほどお得になるか言うまでもない。

それでは前置きが長くなってしまったがおすすめの本を紹介!

Kindle Unlimitedで読み放題のおすすめタイトル

 

あえておすすめできないと言った小説、コミックの充実度具合を全面にお届けしたいところだけど、ぐっと我慢して各カテゴリから一つずつ選んでみたよ。

気になるものがあれば、30日間は無料なのでぜひお試ししてみてはどうだろうか。

文学・評論からおすすめ

この超怖い話シリーズは平山夢明先生が書いたシリーズが好きなんだけど、他の人でも十分に怖すぎる。シリーズもかなりあるので涼しくなりたい時にどうぞ。

人文・思想からおすすめ

聖書は世界で最も売れてる書籍。少し複雑な宗教の構図なども図解で分かりやすく見ることができる。この本を見ておけばより映画が面白くなったり人生に深みをもたらしてくれるね。

社会・政治からおすすめ

タイムリーな話題の書籍もあるよ!ポケモンGO人気は一定でずっと続くはず。マーケティングの一環として読んでみては?

ノンフィクションからおすすめ

闇金ウシジマ君の洗脳くん編と同じ題材の事件が読めるノンフィクション。実際に取材してまとめた文章って独特の怖さがあるね。

歴史・地理からおすすめ

歴史・地理と言っても様々なジャンルが!これでディズニーランドが丸わかり。

ビジネス・経済からおすすめ

人気シリーズ「仕事は楽しいかね」の第二巻。他のシリーズも無料で読めるのが嬉しい。Kindleオーナーには第一巻しかなかったからね。

投資・金融・会社経営からおすすめ

年収1000万だったけど大して貯金できなかった僕はぜひ読んでおきたいな。現在では年収200万でも貯金出来る自信はあるけれど。

科学・テクノロジーからおすすめ

ブログをWordpressで作ってみたい!そんな人は本を買わなくても読み放題で!

医学・薬学からおすすめ

ためしてガッテンでも新しく分かった事実が発表されるけど、意外と今までの常識って今では通用しない事が多いらしい。

コンピュータ・ITからおすすめ

Excelは使いこなせると人生が変わる。大げさじゃなくてマジで。天才を何度も見てきたけれど、僕は簡単なマクロを組むことすらできなかった。

アート・建築・デザインからおすすめ

可愛い女の子が書きたくなったら書店に行く必要はない。家でデザインを学ぶ事ができるよ。

趣味・実用からおすすめ

ターザンの最新号だって見れちゃう。しゅ、しゅごい。。。

スポーツ・アウトドアからおすすめ

図鑑は持っておきたいけど重い。それが軽々運べるよ。そう、Kindleならね。

資格・検定・就職からおすすめ

既に就職戦争は始まっている。僕は就職という道はもう選ばないと思うけどこうして、来年分が既に用意されているって嬉しいような。怖いような。

暮らし・健康・子育てからおすすめ

今、妹のお弁当を毎日作っている僕はこんな本を買うか、買わないか迷ってた。もうこれで必要ありません!

旅行・ガイドマップからおすすめ

タイトルだけで即ポチ。普段、表紙で読みたくなった本は躊躇してたけど、これならジャケ買いもできちゃうね。

語学・辞辞典・年鑑からおすすめ

韓国カジノコーディネーターとして目下勉強中。

教育・学参・受験からおすすめ

「1+1=2」英語で言えますか?言えません。。。

絵本・児童書からおすすめ

こういう図鑑って図書館に行かないとなかなか見ない。それが家で簡単に見れるのはとても便利。

コミックからおすすめ

有名タイトルだけど、未読了。普段読まない少女マンガも手を出せちゃう。

ライトノベルからおすすめ

書店でも良く見るタイトル。シリーズ全て読み放題です。たまに、シリーズ物の途中の巻だけ読み放題になってたりするので注意。

ボーイズラブからおすすめ

一度も読んだ事ないけど、ボーイズラブの奥深さが一発で丸わかり。坊主と蜘蛛て…笑

ティーンズラブからおすすめ

絵がいいなー。こういうのも読んだら新しい世界が待ってるんだろうね。

エンターテイメントからおすすめ

シンゴジラを見たばかりの僕にタイムリーだった。映画好きな人にはたまらない一冊。

雑誌からおすすめ

雑誌は割とメジャーなものがラインナップされている。最新のものを見れるのが嬉しい。

 まとめ。月3冊読めば元は取れる!まずはお試しから

 

正直、ここまでのラインナップとは思ってなかったKindle Unlimited。

一冊300円と安く見積もっても月3冊以上は読めるし、読書家にとって3冊なんてあっという間だよね。有名な小説やコミックは図書館や漫画喫茶で済ませるとしたら、Kindle Unlimitedが生きてくる

大げさじゃなくて、ここまでのサービスが出ちゃうとこれから出版業界はどうなるのかと不安で、読書好きとしては、嬉しくも悲しくもありって感じだね。

おすすめラインナップに関しては人気なものをメインに紹介しているので、しばらく利用してみて自分なりのおすすめをまとめたいと思います。

Kindle Unlimitedがどれだけすごいかは30日間無料で試してみて体感してはどうだろうか。

随時読み放題の本は更新されていくので、現在読めるものも読めなくなる可能性があるみたい。読みたい本がある場合は早めにダウンロードしておこう!

お後が宜しいようで!

後日、今回紹介した本とは別に10冊読んで「Kindle Unlimitedリリースから実際に読んだ本10冊を紹介するよ!」を書いてみたよ。あわせてどうぞ!

Kindle Unlimitedリリースから実際に読んだ本10冊を紹介するよ!

2016.08.14

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。