上京・引越し候補にぜひ!中野区の魅力を20あげてみた。

image1 (17)

スポンサーリンク

中野に住んだ年数累計9年。中野の魅力をぜひお伝えしたい。

 

間もなく中野から故郷である長崎へ帰るという事で累計9年ほど住んだこの街の良さを再確認したい。少しでも多くの人に中野の素敵さを伝えていくお助けができればと、中野(特に中野駅周辺)の魅力をまとめてみた。

中野の魅力は2兆個くらいあるのだけれど、とりあえずぎゅぎゅっと絞って20つあげてみる。

引っ越しの一番の繁忙期は過ぎているが、上京してくるよ!という方、引っ越しを考えているのだけれど住みたい町が見つからないというあなたはぜひ読んで中野へ一度遊びにきてみて欲しい。

それでは、早速いっくよー!

 

中野の魅力を2兆個20あげてみるよ!

 

1、都心なのに家賃が安い

西武新宿線、中央線と中野を横切るメインである2本の線があるが、例えば中野駅から新宿駅は中央線快速で5分。西武新宿線での中野区内から西武新宿駅まで8分ほど。

東京のよりど真ん中といっても良いアクセスの良さなのに比較的家賃が安い

西武新宿線はそのリーズナブルな家賃設定は有名だけれど、中央線も駅から10分歩けば意外や意外に5万円をきる値段で十分に探せる。

新宿を中央と考えた場合、周りを囲む池袋や渋谷、中央区などに比べても距離は変わらないのに値段が安いのは明らか。嘘だと思ったら不動産屋に聞いてみよう。

 

2、小さな個人商店が元気

どの街にも必ず商店街はあるが、中野の商店街は他と比べても元気だなぁと感じる。戸越銀座みたいに大きくて派手なものではない分、さらに生活と密着している為、みそとか漬け物とかまんじゅうとか、昔からやってる個人商店がずーっと続いてる。

派手さも名物もそんなないけれど、みんなに必要とされて、地道に生活を支えてきた個人商店の、コンビニや、スーパーマーケットにない温もりとかゆい所に手が届く便利さがある。

 

3、都心なのにピカピカしていないので落ち着く

中野駅周辺とか、サブカルの街と言われるだけあって雑多でごみごみしている感じはあるけれど、ビッグカメラやヨドバシなどの大型電気店や、電光掲示板とかが無いため、ピカピカしていないので落ち着く。

派手さの方向性が、スタイリッシュじゃなくてサイバーパンク的などこか暗い派手さがあるので街を歩いてても、なんだか懐かしい様な落ち着いた気分になる。

 

4、公共施設の配置が抜群

 

近くにあると便利な公共施設として、図書館、区役所、体育館、公園とかそこらへんがあげられると思うけれど、この配置が非情に良い。

特に公園なんか、あれ?こんな所に公園あったっけ?という感じで散歩の途中にいい塩梅で差し込んできてくれる。

 

5、再開発でできたセントラルパーク周辺がおしゃれ

あえて、言おう。おしゃれであると

どこかあか抜けない雰囲気がすごく好きな中野だけれど、再開発でできたセントラルパーク(名前もおしゃれだよね)周辺はとってもおしゃれな作りになってる。

駅から数分のところに広大な芝生スペースを作ってくれて、カフェ、デリバリーワゴン、オフィスビルが自然な感じで調和してる。土日も子供たちの遊び場としてにぎわっているけれど、片手にコーヒーなんか飲みながら、ゆったりと眺めるっていう雰囲気作りがうまい。

再開発ってあんまりいいイメージが無いけれど、2万人ほどの流入もあったそうで成功している例の一つに見えるなぁ。

 

6、花見スポットが抜群

都内には有数の花見スポットや公園が多いけれど、ちょっと花をみたいな。なんて感じて散歩に出ても素敵な桜にすぐ出会えるのが中野。

中野通り、新井薬師公園周辺はラフに桜を見れるし混雑が他のスポットに比べると段違いに優しい。

沼袋、野方などの西武新宿沿いも川や沿線にそう様に桜が咲いていて、とにかく、いつでもどこでも花見が気軽にできちゃうのが魅力。

 

7、中央線での位置が良い

吉祥寺、三鷹方面、新宿、東京方面のちょうど中間くらいで、人気のあるスポットや街にとりあえず中央線を使って反復横跳び並みに素早く移動出来る。

快速がとまるかとまらないかもあわせて、後数駅でもずれればなし得ない絶妙な位置にいる。

 

8、サンモール商店街に何でもある

中野駅周辺に住んでたらこのサンモールを一度通れば生活に関する全ての買い物ができる。食材以外も揃いに揃ってるけど、極めつけは後にも書くブロードウェイの地下がすごくて、フィギュアの下には魚、肉、野菜、総菜なんでも揃うワンダーランドがある。

スーパーはもちろんあるんだけど、食品の息づかいが聞ける様な商店が、中心街にあるんだからたまらない。

 

9、キャバクラの女の子達のゆるさがたまらない

都内でもいろんなキャバクラに行ったけれど、中野のキャバクラは本当に良い。

何が良いかってラフさ。

スナックみたいな店の作りのキャバクラに、制服を着たほぼ接客業素人のような若い子らがいたり、新宿、池袋、渋谷は疲れちゃうからここくらいがちょうどいいんだよねっていう脱力系とか、アニメが好きでブロードウェイに近いからという事で働いてたりなど、ゆるさが良い。

前もテレビでオードリーの春日が来てたのをバラしてたし(笑)

 

10、中野芸能小劇場が素晴らしい

落語好きな僕だからこそ魅力がアップしているのかもしれないけれど、ブロードウェイにある小劇場での催しが良い。

昭和感があるというか、お笑いの下積み的なライブ感を体験できる素晴らしい場所。新宿ルミネザ吉本もいいけど、小劇場ならではのお笑いが楽しめる。

 

11、ディープな居酒屋と称される昭和通りが良い

中野で飲むなら一店舗くらいは絶対に入ってみて損はしないおすすめな通り。

多国籍、多種な小さな居酒屋やバー、スナックが並ぶ昭和通りは味があるお店が多い。

どっちかっていうと昼、子供を連れて通る事が多いけど昼から大音量で聞こえてくるカラオケや、タイ料理のふいうちから、オイスターバー、カチっとしたうなぎまである所が最高!

 

12、中野駅周辺は安い、うまい、オリジナルな飲み屋がいっぱい

サンモール商店街のすぐ横はとにかく飲み屋が多い。

中野ならではのオリジナルなお店もチェーン店もあり幅は広く、立ち飲み屋や、屋台風のお店など安く飲める店がとにかく多い。

専門店も多くて、焼き鳥の串の種類が尋常じゃないお店なんかもある。

 

13、中野駅南口商店街には初代ガロを未だに打てるパチンコ屋がある

ネタがつきた訳ではないのであしからず。小さな店舗ながら、今でも400人くらい並ぶ「ジパング」もさることながら、そのすぐ隣の「パーラーMAX」ではなんと、伝説の名機「初代ガロ」が未だに打てる。

他にもレジェンドと称される過去のMAXタイプが盛りだくさん。

 

14、中野マルイが中野の雰囲気を守っている

中野にはいわゆる、ZOZOタウンに良く出店しているようなメジャーなブランドの店舗がない。

ファッションというのはその街の性格を決めてしまうくらい大きなものだけれど、中野マルイがそれを絶妙に保っている。

どことなく、あか抜けない中野の心地よい雰囲気を守っているのはこの中野マルイだと言いたい。

 

15、小さな医院や病院が住宅街の中にたくさんある

これも個人商店と同じ原理なのかもしれないけれど、古くからやってる医院が結構多い。なので、大きな病院に行かなくても家のすぐ傍で診療を受けれたりする。

小さな子供がいる人にとってはかなり便利。

 

16、治安が良い。

もっと早く書くべきだった。

駅以外で酔っぱらって路上で寝ている人を見れるのが中野の魅力。それくらい治安が良い。

 

17、新宿駅につぐダンジョン。ブロードウェイが楽しすぎる

しょこたんが生まれた中野。しょこたんが愛する中野ブロードウェイ。そして全てのオタクカルチャーを大好きなみんなが集うブロードウェイはアニメ好きじゃなくても楽しい。

まんだらけの横に高級腕時計屋、その横にミリタリーショップ、その横に昔ながらのアパレル商店などとにかく店の幅が広い。

地下の食品街から、階段を登っていくにつれて迷路を探検しているような気分になる。フロアの入り組んだ作りとか古さとかとにかく絶妙。

村上隆のカフェが入ってたり、アート系の展示なんかも充実してて、本当に目も楽しい。

 

18、哲学堂公園が素晴らしい

キリスト、ガンジー、釈迦、仏陀らを一つの彫刻の展示にしたり、見てる人を100%哲学な気分にいざなってくれる哲学堂公園の展示は本当に素敵。

これからの季節、中野通りの桜を見た後はこの哲学堂公園で哲学して、横にあるラーメン屋のラーメンでしめるとかかなり良いコースな気がする。

 

19、東中野のゴールドジムに行けば筋肉芸人達と会える

アメートークのジム大好き芸人で出た、品川、レイザーラモン、中山きんにくんなどなどは東中野のゴールドジムに行けば会える。

鍛えるのが大好きな人はぜひ。東中野は最近できたアトレがおしゃれな雰囲気を醸し出そうとしてきてるので少し注意が必要。

 

20、最高に住みやすい!住んでよかった街一位に輝いた事がある!

最後を締めくくるのは本当に住みやすいって事!

1から19までが生活の中にほどよくとけ込んできて、普通に行動しているだけで便利さと楽しさ、安らぎ、驚き、それらのバランスがとにかく良い。

何よりもその総合的な「住みやすさ」が最大の魅力。

 

たくさんの魅力がある。故に中毒性あり。そんな中野へおいでよ!

どうでしょうか?

中野に住みたくなった?中野に住んでる人は共感できる所があったかな?

中野に住んで9年しか経っていないけれど第二の故郷のように思っている。

イベントも多く、街として愛着が湧く様な作りになっているのでその魅力を感じていく上に離れられなくなってしまうような中毒性があるかもしれない。

ただ、絶対に損はしないと言い切れるのでぜひ中野へおいでよ!

待ってるズラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。