ブログ初心者がGoogle Adsenceで収益を出すまでにやったことのまとめ

google-76517_640

スポンサーリンク

ブログで稼ぐスタートライン。「Google Adsennce」を導入したよ。

 

みんな、Adesenceやってる?

そりゃ、やってるよね!

ネット広告の最大手「Google Adsennce」。

このブログを初めてはや48日。とうとうこのブログでも導入、さらには初めての「収益」をあげる事ができた

まだ、記事数も70ほどで有益な情報をお届けできているか心配なところではあるけれど、ひとまず少し記事が見にくくなってしまう事を謝らせてね。その分、しっかりと記事を書いて役に立つ情報をお届けするように頑張るのが礼儀と心得ているのでご安心を!

そこで本日は、貯金がほとんどない状態で子供と妻がいながら、何の計画も無しに会社を辞めた僕が、初めて「ブログで収益」をあげるまでにやった事をまとめてみた。

この記事の目的としては以下の人に読んで欲しいという思いで書いている。

・現在の自分自身の状況に変化を欲しくてブログを始めて、なおかつ収入を得る事ができればなと思っている人

・まだ何も手をつけれていない人、ブログ作成から広告を導入するまで最低限どんな事をしなければいけないかを簡単に知りたい人

これらの人に、もしブログを作成してみたら約50日間にはどんな感じになっているのか?その流れを簡単に見て欲しいという事になる。

また、今回まとめている通りにやれば、とりあえずは「Google Adsennce」の導入はできるよ(各項目のリサーチは必須)!

 

ブログで稼ぎたい。その前の心構え。

 

ブログで稼ぎたいと思っている人で、なおかつ、今までに稼いだ事がない人がこの記事を読んでいると思うのだけれど、ブログで稼ぐという事には「信念」が必要だという事は間違いない。それはこの48日間で感じた一番大きな事実。

理由としては

・ブログを始めたばかりではアクセスが集まらない

・「稼ぐ」というほどの収益が発生するのには時間がかかる

という事があげられる。

数々のブログのアクセスについての教えを説いてくれている先輩方が皆、口を揃えて語る事でもある、「最初のうちは時給に換算するとひどい結果になる」。

それを身をもって感じているけれど、その時間の間を持たせる為には上でいったような理由から「信念」が必要だ。

一口に信念といってもいろいろあると思うけれど、大事なのは

最後までやり通す

この一つに尽きる。理由は何でも良い。自分のため、人のため、お金のため。とにかく、最後までやり通すという強い信念がなければブログで稼ぐ事は難しいかもしれない

僕にその信念があったかというと当然「あった」と言える。なぜなら、妻と子がいながらにして会社を辞めている、定期的な収入はない。と考えると、最後までやり通すしかないからだ。

なので、自分の現状が最後までやり通すしかない状態であれば同じように初めてみてもいいだろう。

大事なのは心構え。その事を頭にいれて次を読んでもらいたい。

 

ブログ作成から「Google Adsence」導入までの流れ。

 

それでは、実際にブログ作成から広告を導入するまでの流れを書いてみようと思う。

おそらく、この記事を、まだ何も初めていない状態で読んだ場合、他に検索するべき事は無数にあると思うし、個々のやり方については詳しく書いているブログはたくさんあるので参照してね。あくまでも、流れを掴めるようにという前提で書いている

 

 

1、ブログのテーマを決めた

 

まずは、ブログのテーマを決めた。僕自身何のスキルも、専門的な分野もない人間だった。ただ、本や映画を人よりは少し多めに見ていて、株式やFXもかじっているくらいで、ネットの知識もあるけれど人並み、唯一の興味がある事と言えば(お金)だった。

だから「お金」というテーマにした。

テーマを作ると、タイトルや記事の方向性が出てくる。なので重要だろうというのはなんとなく頭の中であった。

テーマを決める上で大事な事は「リサーチして書いても楽しめるテーマ」にする事。例えば、全く歴史物が好きでもないのに、歴史に関するブログを立ち上げリサーチする事は苦痛になると考えられる。

記事は最低でも100書いてからがスタートラインと思った方がいいが、実際100も記事を書こうとすると自分の中の引き出しなんてあっという間になくなってしまう。なので、「リサーチして書いても楽しめるテーマ」を探そう。単純に儲けたいだけであれば

「ブログ 儲かるテーマ」

とでも調べると無数に出てくるよ!

 

2、記事を書くブログサービスを選んだ

 

テーマを決めたら、どのブログサービスでブログを運営するかを選んだ。

ブログサービスを運営している会社はたくさんあるが、まずは「無料ブログ」「有料ブログ」どちらかから選ぶ事になる。有料ブログは無料ブログの有料化もあるが、ここでは(Wordpress)を使ったブログとさせてもらう。

それぞれのメリット・デメリットは検索するとたくさん記事が出てくるので、僕が一番重要と感じた部分だけ抜粋しておく。

・無料ブログ

ネットに接続出来る環境があれば一切お金はかからない。ブログを始めたばかりの人でも、運営コミュニティ内で交流を積極的にしていけばアクセスをかなり稼ぐ事ができる。ただ、運営元が潰れた場合は、今まで書いた記事は全て消えてしまう。後は、取り外す事ができない広告が表示されている為、収益率が悪い。

・有料(Wordpress)ブログ

ネットに接続出来る環境とは別に数千円の投資が必要となる。まずは、wordpressの理解、ドメイン取得・サーバーのレンタル、テーマの選定などを行わなければいけない。自分でサーバーを用意する為、運営元が潰れるという事は関係ない。また、広告などは自分で自由に表示させれる為、収益率が良い。

このような所だろう。

ブログを選ぶ上で、僕がおすすめするのはこのどちらか。

・Wordpressを利用する

・はてなブログを最初は無料で利用して後々はてなProに移行する

無料ブログを使うなら間違いなくはてなブログが良いだろう。それは「初めたばかりのブログでも読まれやすい」からだ。これは、他のサービスより圧倒的に突きつけているし、wordpressでブログを運営していると、非常にうらやましく思える。

また、テーマがあまり絞れずに「雑記ブログ」になってしまいそうな場合も確実に「はてなブログ」の方が良い。はてなブログには「雑記ブログ」の方が好んで読まれる様な雰囲気や仕組みがあるからだ。

 

3、ドメインとサーバをレンタルした

 

僕はwordpressを選んだ。なので、ドメインとサーバをレンタルした。ドメインとはサイトやブログの住所の事で、サーバはその住所がある土地のようなもの。

これも、ブログサービスと一緒でたくさんの選択肢があるが僕は「お名前.com」にした。理由としては

・ドメインを購入するとサーバが無料で借りれた(キャンペーン中だった)

・wordpressのインストール(結構めんどくさい)がワンクリックでできた

・ポピュラーなサイトなので使い方を解説しているサイトがたくさんある

などがあげられるが、初心者の人で今から始めようと思っているならぜひ「お名前.com」をおすすめしたい。他にもさくらインターネットやロリポップ、x-serverなどがあるよ。

 

お名前.comであればドメインの取得が100円からあり、サーバーは月900円のプランで十分。また、キャンペーンを随時やっている為、初期費用などは無料になる事が多い。

 

4、Wordpressをインストール。記事を書いた

 

ドメインとサーバーをレンタルしたら、次にWrodpressをインストールする。

このインストールが完了すれば、ブログを書きたい放題になる。Wrodpressについてはこの記事でまだ説明をしていなかったが、ブログを簡単にかっこよく書く為のソフトと思ってくれれば良い。

お名前.comの場合、インストールはワンクリックで完了する。

完了すると、後はエディタで記事を書くだけ。記事を書くのはキーボードを打つ事ができれば誰でもできる。細かなカスタマイズなどは勉強していけば良い。

どんな記事を書けばいいのか?とか、どんな記事が稼ぎやすいのか?無数に例や教えがあるが、この記事が「ブログの命」となる事は理解しておきたい

 

5、Google Analyticsを導入した

 

30記事ほど書いたところで「Google Analytics」を導入した。これは何かというと「サイトへのアクセス状況」を分析するツールの事

まだ始めていない人の為に超簡単に書くが「どのようにしてサイトに来たかを調べるもの」と思ってもらえればいい。ツイッターから来たのか、Googleで調べてきたのか、サイトをお気に入り登録してくれていてお気に入りからきたのか。または何人来たのか?

この数によって、Adosenceを導入した時に稼げる額が変わってくるので必ず導入が必要になる。

 

6、ツイッター、FacebookなどSNSのアカウントを作成した

 

この状態でブログを書いていると、労力の割に全然ブログが見られていない事に気付いた。

ブログに多くの人を呼び込む為にはSNSとの連携が必要で、本当に面白い記事は、たとえどんなに運営日数が浅いブログでも、SNSでシェアされれば爆発的な人数をブログに呼び込む事ができる

そこでツイッターやFacebookなどのSNSアカウントを作成した。ツイッターは簡単だが、Facebookについては使いこなすのは難しい。

最低限、ツイッターに関しては作成しておきたい。

 

7、ブログについての記事を読んだ

 

毎日、3時間ほどブログを書いているとネタが尽きずとも記事の質が落ちてきた。また、ブログのアクセスも爆発的にあがるような事もなかったので、改善するべく、既にブログで稼いでいる先輩ブロガーの記事を読む事にした。

これは、自分が共感出来る事、励みになるような事だけを取り入れる様にし、環境がかけ離れてる人のブログや、自分と同じ日数で多くのアクセスを稼いだブログに関しても、自分のモチベーションアップに繋がらないものは避けた。

ブログを書き始めた場合には師匠がいれば一番早く上達するけれど、いない場合は、ネットで検索するしかない。そんな時に、先輩方の多くのブログの記事が力をくれた。

 

8、Facebookに広告を出してみた

 

ブログを書くモチベーションとしてやっぱり、シェアやアクセスが欲しい。という事で、総額3500円分ほどfacebookに広告を出してみた

初心者ブロガーが「facebook広告」アプリを使ってみた結果を公開

結果としては、モチベーションをあげる事や、ブログの記事内容を高めていく為の大きな材料となった事。

詳しくは上のリンクから過去記事を読んでみてね。

 

9、Googleアドセンスを導入した

 

そして、ブログ開設から48日目、総記事数66記事の時点でGoogleアドセンスを導入した。

もっと早く導入する事もできたと思うけれど、我慢できるなら我慢できる分だけ広告を貼るのは遅くした方がいいという先輩方の教えに従って遅くした。ただ、これでも早いのかなと思う。

遅くした方がいい理由としては、中身がないサイトで広告が主張していたらどう思うか?当然、欲は思わない。という理由から。

逆に、少し早いかなと思ったけれど導入したのは少しでもモチベーションを保つためだ。

そして本日、初めての収益が発生した。

 

まとめ。難しい?簡単? 結果…ネットさえあれば何とかなる!

 

以上が、48日間ブログを運営して、Google Adsenceで収益が発生するまでにやった事の全てだ。ブログのアクセス数やページビューも参考に載せておく。

2月26日〜3月26日まで

セッション 2,563

ページビュー 3,445

つまり、2563人がブログに訪れ、3445回ブログのいずれかのページが開かれた事になる。多いか?少ないか?自分の中では多いと思った。

なお、wordpressで0から作成したサイトで言えば、普通、もしくは少し少ないレベルで、はてなブログからすれば少ない。もちろんwordpress、はてなブログ、どちらもはじめから数万、十数万というセッションがあるブログもある。稀だけれど。

肝心の導入までの流れだが、1から9の項目は本当に簡単にまとめただけなので、実際、あなたがこの通りにするとしても調べる事はたくさんある。

難しく感じたかもしれないし、簡略化している為、簡単に思ったかもしれない。

ただ、ネット環境があれば間違いなく最後までできると断言できる。やる気がなくてもできるというレベルで、多くの人たちが情報を残してくれているし、リアルタイムで更新されていくので、調べる事さえできれば必ず前に進めるからだ。

仕事を辞めてブログで稼ぎたいと思っている人や、今の仕事をしながらブログで稼ぎたいと思っている人はいると思う。ただ、どうすればいいか分からないとか、漠然とした不安を持っていると、始めれば変わるものが始めれなくなってしまい、非常にもったいない

少しでも勇気を出してまずはやってみる事が大事。それで全く違った世界をみれたり、思わぬ結果を得る事ができるズラ!

失敗してもなんとかなる。なんとかするしかない!笑

今から始める人はぜひ、この流れを参考にしてみてね!何か質問などがあれば拙いながらにもアドバイスさせて貰うよ。

最後にこのサイトを見ておけば間違いないというサイトのリンクを少々貼っておくね。

wordpressで始める場合は熟読するべし!

 

wordpressの導入、記事の書き方からSEOまでこれ一つでOK!

バズ部

ブログの戦略やノウハウを初心者でも読みやすく書いてくれている

ブログマーケッターJUNICHI

ブログを書く上での心構えなどを一つの記事で全て教えてくれる

でじねこ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。