SMAP解散でジャニーズ事務所終了?ファンクラブの損失だけで51億円!

スクリーンショット 2016-08-14 15.57.40

スポンサーリンク

SMAP解散でジャニーズ事務所はどうなる?

 

今年2月に解散騒動があったSMAPが解散取り消しから、再び解散を正式に発表した。

騒動時の謝罪VTRを見た僕の頭の中には「せめて、人間らしく」という言葉が浮かぶほど表情がなかったメンバーだけど、やっぱり確執を抱えていたんだね。

様々なメディアが解散の理由を「メンバー間の不仲」「社長、元マネージャーなどの権力争い」としているが、真相は本人達にしか分からないので、ここでは割愛。

当ブログ「銭ゲバ」としては、お金という観点から日本を代表するアイドルグループであるSMAPが解散することで所属する「ジャニーズ事務所」に与える打撃を考えてみた。

そこで、SMAPが解散する事でジャニーズ事務所、ひいては日本が抱える損失をまとめてみたよ!

SMAPのファンクラブ消滅による損失がやばい

 

アーティストやアイドルグループには「ファンクラブ」という会員システムが存在する。ファンクラブ限定の会報やグッズ販売があったり、会員限定のコンサートの案内が催されるので、応援する対象により近づける為、会員になる人は多い。

ほとんどのファンクラブでは運営、参加の為に年会費をとっており、それらは主な収入源の一つとなっている

熱烈なファンが多いジャニーズの中でもトップアイドルのSMAPにも当然ファンクラブは存在し、日本でも有数の会員数を誇る。そこで、SMAPのファンクラブも含めた、日本のアーティスト別のファンクラブ会員数ランキングを見てみよう。

第一位 嵐 190万人

第二位 SMAP 102万人

第三位 EXILE,JSB三代目 90万人

第四位 B’s 60万人

第五位 KinKi Kids 50万人

リピーより

なんと、その数100万人越えと日本2位。現在の報道通りSMAPは解散し、それぞれジャニーズ事務所以外から独立するとするとこの102万人のファンクラブは消滅する事になる。

ジャニーズ事務所には他にも売れっ子のアイドル、Hey!Say!JumpやNEWSがいるけれど、それら知名度抜群の6組のファンクラブの総数がやっとSMAPのファンクラブの数と同じになるくらいだから、どれだけの損失になるかは考えなくても分かるよね。

ちなみに、ジャニーズ事務所のファンクラブは、どのアイドルでも一律(入会金1000円+年会費4000円)の一律5000円。単純計算すると

102万人×5000円=51億円

となる。これが損失の一端に過ぎないと考えるとますます恐ろしい。

CD・グッズの売上、コンサートでの経済損失もやばい

 

確かにファンクラブが消滅する事による損失もジャニーズ事務所としてかなりの痛手だけれど、その他にも損失は数々考えられる。

SMAPのCD売上は音楽業界が不況と言われている中、過去5年間では10万枚〜25万枚の水準。ジャニーズ事務所の中では少ない方なので、まだなんとか耐える事ができる。しかし、コンサートは大盛況で、莫大な売上をあげるグッズの販売もなくなると考えると損失は凄まじいものになる。

特にコンサートの場合、開催される事で近隣のホテルや旅館などの宿泊が殺到する経済効果も失われてしまう。ファンクラブが日本で一番多い嵐のコンサート開催発表時はホテルの予約申し込みが一瞬で埋まってしまうのは有名な話。

これは、ジャニーズ事務所だけじゃなくて日本全体の経済損失と言えるよね。

解散は2016年12月31日。それまでは売上上昇?

 

解散は今年いっぱいとなるが、一時的に過去のCD売上などが上昇すると考えられる。マイケルジャクソンが亡くなったときにも同じ様な現象はあった。

SMAPの曲の中でも人気のある「世界に一つだけの花」は 解散騒動時も売れたらしいし、コンサートの予定は無いとしているがあれば、チケットがとんでもない価格になったりする事は間違いない。

メンバーの不仲が原因であれば、最後に一花咲かせようにも、なんとなくギクシャクした感じで見えてしまうし、そういう目でファンにも写ってしまうかもしれないので難しい事を考えると、やっぱりこれからのコンサートなんかは絶望的なのかな。

紅白歌合戦への出場も「絶対に無い」としているが、SMAPが解散は無いと言った時のように途中で変わる事はあるかもしれないね。

まとめ。SMAP解散でジャニーズ事務所が考えるべきこと

 

はっきり言って、メディアの情報が正しいかどうかは分からないのでSMAPの解散の一端にジャニーズ事務所内部での権力争いなどが関係しているかは断言できない。

ただ、今回の騒動でジャニーズ事務所は「独裁制がある会社」というイメージがついてしまった事は間違いないだろう。

ジャニーズ事務所はどこまで所属アイドルを管理すれば良かったのか?

後悔しても仕方ない事だが、脳科学者の茂木健一郎さんがこの件に関して言及していた内容がとても印象に残った


 責任の一端はメンバー同士の不仲でもあったと言われているので、全て事務所が悪い訳ではないだろうけど、SMAPという多くの人に愛されているブランドを失わずに上手くやれる方法もあったんじゃないだろうか。

SMAPが出演している番組のほとんどは「SMAP」をもじったり、冠しているものが多いのでそれらが無くなっちゃうのは悲しいね。

ぷっすま…どうなるのかなぁ。

番組だけでも残して欲しい。切実にそう願います。

お後が宜しいようで!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

-人生はギャンブル
リスクを取れない事が最大のリスク-
年収1000万円のサラリーマン生活を捨て、無職でお金を稼ぐ方法(ブログ、アフリエイト、中国輸入、株、ギャンブルなど)をひたすら実践中。 韓国カジノの魅力を伝える為のナビゲーター業も行っているので、韓国カジノに行ってみたい人、随行します。 お問い合わせからご連絡下さい。