VALUは投資ではなく投げ銭。加害者・被害者にならない為のまとめ!

スポンサーリンク

VALUバブル!イケダハヤトさんが1000万円を調達!

VALU審査がいつまで経っても終わらない。ぜにげばお(@zenigebazura1)です。

新たにVAを発行しているブロガーのtwitter履歴を見てみると、明らかに僕の方が申請早かったよね?と思うものがちらほらあるのですが気にしない。気にしない。

おいしくなーれ。おいしくなーれ。(※最近嫌な事があるとジャムおじさんがパンをこねるときの魔法の言葉を唱える様にしています。)

気を取り直して…

げばお
VALUが熱いです!!!

VALUについての基礎知識はこちら。『VALUの基礎知識。個人がビットコインで簡単に資金調達できる!』(※VALUは個人が株式会社のように上場でき、ビットコインで資金を調達できるサービスです)

どんな事が起きているかというと、個人が何かプロジェクトを起こす、金銭的なリターンをするという約束をする訳でもなく3日間で1000万円の資金調達を出来てしまうほど

僕自身、このVALUという仕組みは非常に面白いと思いますしクリエイターやアイドル、Youtuberなど自分を商品として生きて行く人にとってすごく相性が良い資金調達サービスだと思います。

単純に新時代に生まれ、まだなんとか20代でこういうサービスの片鱗を見れたのは僥倖でしかありません。

しかし、このVALUは今のままでは、一歩間違えれば知らないうちに加害者、被害者になってしまう可能性があります。もちろんそれが自業自得だとしても、twitterやはてなのブクマなどを見てみているとあまりにも皆が『分からないまま』にサービスを利用してる感が強く心配、もやもや感を抱いています。

良くでるワードとしては『投資』。

僕もこの考えであっているのかなぁと思いましたけど、なんか違う。

もしVAが投資であればこうなります。

げばお
見ろ!人も金もゴミのようだ!!

ムスカも真っ青です。

かくいう僕は金融や投資の法律家でもないので、確固たることは言えませんが、VALUを利用することで加害者、被害者にならない為に自分の考えをまとめてみました。

VALUは投資ではなく投げ銭

まず始めに主題を書きます。

VALUは投資では無く、投げ銭です

補足

元々は大道芸人に投げてお金を渡す意味合いで使われています。おひねりとかね。ここではネット上でお金を渡す行為を挿します。youtubeのsuper chatなどネット配信者のカンパなど

それについては投資の意味を説明しなければなりませんね。29歳にもなって投資の意味を分かりやすく簡潔に説明できない自分を恥じつつ、意味を調べてみました。

利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。「土地に投資する」「若いピアニストに投資する」goo辞書より

投資(とうし、英: investment)とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。wikipediaより

将来得られるであろう収益を目的として,現在資金を支出することを投資という。世界第百科辞典 第2版 コトバンクより

なるほど。うん。分かってたよ…そういう事だよね。

基本的には、将来何か儲けが出ることに期待してお金を投資することで、広い意味で言えば『自分・君に投資するよ』など、人間関係においても使われるということ。

それならばVAの場合はどうでしょうか。VAをビットコインで購入し発行者に投資することで利益が得られるのでしょうか?

現時点での答えはNOだと思います。

利益のようなものとして『優待』というものが用意されていますが、半分以上の方は優待が空欄になっています。あったとしてもイケハヤ尊師の様に『ブログのアドバイス』をします的な簡素なもの。

株といちいち比べるのは可笑しいのですが、それらの優待とはほど遠いものですよね。

果たしてこのアドバイスを目当てに『1000万円』分のVAを購入したかと考えると、それは小数派だと思います。

じゃあ何を期待してVAを購入したか、そこにはこんな感じの人がいると思います

  1. サービスが面白そうだからノリで!という人
  2. イケハヤ尊師を単純に応援したい人
  3. コミュニケーションの一環として繋がりたい人
  4. 良く分からないけど儲かりそうだから購入した人
  5. VAの売買で利益を出したい人

他にも尊師が嫌いだから大株主になって好きにするため、なんていうお茶目な人もいるかもはしれません(汗)。

こう見てみると、1番〜3番については最早、利益を求めていませんね。そして、4番から5番に関してはリサーチが足りずに投資の形を成せていない感じがします。

なぜ、4、5のような人が生まれるかは後で書きますがこのようにして、現状利益を求めずに投資している人もいる上に、今後利益を出してあげる事は出来にくい状況にあります。

それはVALUのサービス規約にこの文言があるからです。

  • 現金、BTCを含む仮想通貨、電子マネー等
  • 情報商材
  • 公序良俗に反する商品又はサービス(アダルト、児童ポルノに関する商品、わいせつな商品、性的サービスを含むがこれらに限られないものとします)

金銭的な価値があるもののリターンを保証し売り出すにはVAがあまりにも不安定過ぎるので、VAを発行する人の発言によっては法に触れる恐れがあるからです。

もちろん、これはVALUという画期的なサービスが存続する為に必要なことで、現在はベータ版ですからこれからどうなるかは分かりませんが、ネットでの拡散力が強い範囲で話題が広がっている為、このままヒートアップすれば何かしらの指導が入る可能性もあるかもしれません。

4,5のような人が存在しますし、それらの人のお金も集まってイケハヤ尊師への1000万円という額になったのですからね。

ちょっと長くなりましたが、VALUが投資ではないという事を表すとこうなります。

VALUER
君に投資したから宜しくねー!
VA発行者
これから人生頑張るネ!てへぺろ☆

これで済まされてもなんら文句は言えません

ビットコインを現金に換えてキャバクラに行こうが、風俗に行こうが無問題。女性ならホスト、エステ、女子会開催費用に使われても文句の一つも言えません。楽しそうなFacebookを眺めるくらいです。

尊師であれば利用用途に関してこんな感じで表明しています。

賛否両論が渦巻く「VALU」をやり始めて3日。イケハヤ株(VA)が、なんと約1,000万円分売れました。どしぇー!

ヤバくないですか、これ。1日300万くらい調達できてるんですけど……。まだ止まらないし。

みなさん買ってくださってありがとうございます!日本を面白くするために使わせていただきます。

まだ東京で消耗してるの?より

調達された1000万円は日本を面白くするために使われているのです。日本が面白くなってあなたに利益が発生しますか?それですると言えるほど、心が広い人ばかりではないですよね。

あくまでも、これはブログの一例を取り上げただけで、イケハヤ尊師は全て分かった上で調達したBTCを使って他の応援したい人のVAを購入したり、活性化させていますし、僕自身、尊師の事は本当に尊師だと尊敬していますので悪しからず。

尊師のVALU熱はすごく、VALUの開発者だったら、尊師に謝礼を渡さなければいけないくらい宣伝に貢献しています。っていうか貰ってんじゃねぇの疑惑ってくらい記事更新にツイートの嵐です(笑)。

これまたその尊師の他の人への投資が利益になるかどうかは別として、尊師を応援したい人にとっては大成功。投資ではなく投げ銭として超成功していると思いますね。

これがVALUが投資ではなく投げ銭と思う一つの所以です。

投資ではなく投げ銭だからこそ、被害者、加害者になる恐れが現時点ではあるという事を書いてみます。

VALUは本当にバブルなの?VALUをやってる人々

VALUにおいて被害者、加害者が生まれてしまいそうだと感じるのは、VALUが流行っている層を見るからにです。その層により

VALUをバブルだと勘違いしてしまいやすい環境が生まれやすくなっていると感じます

個人的には、バブル、バブルとこのブログでも言っていますが、実際そんな大したことないと思っています(笑)。

公式サイトでは株になぞらえて書いてありますが、売買代金や時価総額のTOPに出る尊師で1000万円の資金調達ですから、実際の株のIPOとか、エンジェル投資家が投資する金額とは桁が違います。圧倒的にVALUの方が資金調達の度合いは低いです。秘めている可能性は素晴らしいですが一般に浸透するには仮想通貨などハードルが高すぎます。

もちろんそれは試験的なサービスである事もありますから当然なのですが、恐れずに言い切ってしまうと、VALUは流行しそうに見えやすくなっているだけです。

それはVALUのランキング、VALUをしている人を見れば分かりますが、やっている人、もしくは議論を交わすことで拡散をしてしまっている人達の層がこんな感じだからです。

順番に見ていきましょう。

ネットでの発言力が強い人

  • 堀江貴文さん
  • はぁちゅうさん
  • 家入一真さん

もうあえてこれらの人は画像も張りませんが有名な人ばかり。ホリエモンは発言がすぐにYahoo!ニュースで話題になっちゃうネットのご意見番的ポジションですし、はぁちゅうさんは発信力でスッキリの出演を果たしたような気がします。家入一真さんも異端者として注目されてますよね。(我が逃走面白かったなぁ)

とりあえずホリエモンを代表格とすると、ネットでの話題に飛びつきやすい人、もっと言えば銭ゲバタイプの人が注目し、拡散していきます。

僕自身ホリエモンの時価総額が8億円とかいうツイートからVALUに興味を持ちましたし、これがいきなり尊師だったら話は違ったはずです。

ブロガー

ブロガーもかなり多いです。

(※カスみたいですが被リンク送っておきますね♡)

尊師も含めて、ブログをしない人にすれば『?』かもしれませんが皆有名人です。

尊師は飛び抜けていますが、ヒトデくんなんかが動けばはてな村が動く(ちょっとだけって言っておいた方がいいの?)と言っても過言ではないみんなのアイドル。

ブログから一般サラリーマンが稼ぐ以上を収入であげています。

現在既に上から3名の方はVALUが取引されていてランキング内にいるほど。あんちゃさんからは僅かな時間で80万円の資金の調達の報告もありました。

 このような有名ブロガーが動くと、それに付随して周りのブロガーが記事を書き始め、それがまたブロガーへと伝わり伝播していく訳です

ブロガーと言えば、口ではそうではないと言いながらもほとんどが『お金大好き』。(ツッコミはいつでも受け付けます)。

ブロガーがお金、お金言うと叩かれる文化がありますが、上にあげた人達はそれを恐れずに進んでいる感じですね。

だからこそ、いろんな反対意見も出ます。

別に上の人達が転職を進めまくってるってことを言ったと言う訳ではないのですが(しどろもどろ)、稼いでるブロガーはアフィリエイターの側面も持ちますから、しょうがないことです。

それぞれ生きていかなきゃいけない訳なのですからね。

そしてこういうVALUみたいなサービスが嫌いと言っているブロガーや、アフィリエイターのつぶやきなどがまた、VALUを過熱させていく訳ですね。

ただアフィリエイターの気持ちもすごーく分かります。

アフィリエイター

実際自分でやるはずはないけど、ツイートすることで拡散させてしまっている人にアフィリエイターもたくさんいます。

反対意見が多い様に感じますが、なんかアフィリエイターの気持ちが分かる気もします。

イメージ的にアフィリエイターの方は、アフィリエイトの性質上、いろいろリサーチしてまとめる事が多いので、中途半端なことを書いてたり、良く分からないまま紹介することを嫌うと思います。

だからこそブロガーの良く分からないけどとりあえずやってみる的な発言から、数日そこらで数十万円が生まれる様を見ると

げばお
何やってくれとんねん!!

って感じになると思います。二言目を言うと

げばお
こっちがしこしこ興味もない分野の細かい法律調べて、正しい情報かつ、自分は本当に心から100%おすすめするつもりはなくても、気持ちよくリンク踏んでもらえるようにしてんのに、良く分からんで数十万てっ!転職ばっかりさせんなやっ!

って気持ちになりますよね。

これはもちろん僕の心の声です。

アフィリエイターさんの中には、はるか高みから今後を予見している人もいますし、僕のように転職ばっかりさせるなと怒っている人もいます。

どっちが正しいとかはないですが、そうなってしまうのはVALUをやっている人の中に『危うい発言』をしている人がいるからでもあります。

ネットでの発信力が強い人が飛びついてる

このようにネットでの発信力が強い人が飛びついている訳でサービスが流行っているように見えている訳ですね。

実際にVALUに関するツイートは頻繁に行われていて、上の層だけではなく、株やFXの投資家や、批判を恐れずに書きますが金儲けが好きな意識高い系の人がガンガン『VALUすげぇ』みたいに煽るので、議論のスパイラルが生まれている感じです。

これもそれも含めてVALU側からは大成功とは言えるのですが、結果、VALUの情報が一気に拡散され、良く理解されないままに利用されることで

  1. サービスが面白そうだからノリで!という人
  2. イケハヤ尊師を単純に応援したい人
  3. コミュニケーションの一環として繋がりたい人
  4. 良く分からないけど儲かりそうだから購入した人
  5. VAの売買で利益を出したい人

この、4,5の人が生まれてしまっているのではないかと思います。このままだと『天翅院安寿のVALUで10億円を秒速で調達するハイパーメソッド』みたいな情報商材とか出ちゃいそう(汗)。

VALU加害者、被害者にならない為に気をつけること

  • VALUは投資じゃなくて投げ銭と考えた方が良い
  • 拡散力が強い人が注目して情報が錯綜している

VALUに関してはこの2つが言えると思います。

悪い意味でなくてVAでビットコインを調達した人達は『こんなんでいいの?やばっ』みたいなニュアンス、つまりよくわからないままに儲かった人もいますし。

VALUの場合、ネットでの発言力を元に自分の価値が決められる節がありますから、VALUに関する発言をブログで書いたり、ツイートすることで知らず知らずのうちに加害者になり、被害者になってしまうこともあるはずです。

加害者、被害者にならない為に気をつける事をいくつかあげてみます。

VALU加害者にならない為に

  • 絶対に儲かると言ってはいけない
  • 金銭的な利益を与えることをVALUERに約束しない
  • インサイダー取引に該当するようなVA取引をしない
  • ブログやFacebookで虚偽の報告をしない
  • サービス自体がなくなってしまう可能性があると知る
  • マネーロンダリングなどに使われる恐れがある事を知る
  • Facebookのログインパスワードは強力なものにする
  • 死なない

インサイダー取引に該当することなんかは、株と違って禁止はされていませんがそれを平気でやってしまうのって人としてどうなのかっていう一般論から、とにかく自分自身がVAに関する知識を持ってVAの発行をして下さい。

個人的に一番考えて欲しいのはVAは結局お金だってこと。たとえビットコインで取引されるとしても最早価値としてはお金と変わりません。

結構大事にお金を使っている人もいる訳です。

決して綺麗ごとを言っている訳ではなくて、本当にVALUで継続的に稼いでいきたいのであれば、その努力は必要かと思われます。

ビットコインはギャンブルと同じで金銭感覚を馬鹿にする作用があるので、僕みたいにギャンブルで脳が焼けている人間ならまだしも、その沼にあなたを好きだからこそ、飛び込んでくる人がいるという考えは持った方がいいですね。

後、絶対に死なないで下さい。死んだらいろんな意味でニュースになります(汗)

被害者にならない為に気をつけること

  • 投資ではなく投げ銭、おひねりと考える
  • 失っても良い額で始める
  • 儲かるという考えで始めない
  • どうしても投資と思いたいなら投資から勉強する
  • ビットコイン(仮想通貨)自体のリスクを把握する
  • サービス自体がなくなってしまう可能性があると知る
  • マネーロンダリングなどに使われる恐れがある事を知る
  • 自分だけ売り抜ける方法とか考えない

こんな感じでしょうか。

加害者側にならない事と同様に、VALUについての知識だけではなく、投資とは何か?そこから勉強を始めてもいいですし、本質的には投資じゃないので、投げ銭、おひねりと考えて、全部なくなっても良い額で始めて下さい。

もっと言えば、単純にその人を応援する為にお金をあげる。もうそれだけでいいんです。その形が大前提になれば、VALUは大成功。

まぁそうは問屋が卸さないから、株みたいに値段の変動をつけたと思うのですが(汗)。

ちなみに、VALUを発行せずに売買するだけで利益をあげるのは難しいみたいですよ。VALUTOPプレーヤーの尊師が言ってるので間違いないです!

 まとめ

気付いたら大分長くなってしまいましたがお付き合いありがとうございます。

結局何が言いたかったかまとめてみます。

  • VALUは投資じゃなくて投げ銭
  • 投げ銭を集める人にとっては面白いツール
  • VA発行側、VALUER共にお金をゴミだと思わないで!
  • 投げ銭を投げる人は利益なんて1円も求めない
  • ブロガーは負の煽りもしっかりとやった方が人を幸せにできるよね?

こんな感じです。

実際、物は試しと面白そうだからやってみた人が実際にビットコインという仮想通貨を手に大量に手にいれれている訳で、まだまだみんなそんな考えてないのが現状だと思います。結局なんとなく儲かりそうでやってるのかもしれません。

ベースに仮想通貨があるからこそ、VALUは今確かに拡散されていますし、賛否両論が生まれています。

結局、VAとは何なのか?

金融庁の仮想通貨に関するPDFを読んでみて思ったのですが、VAが仮想通貨の性質を持っていないだけで、VALUではほぼ仮想通貨と同じ様な働きをしていることが問題に感じれました。実際、性質を細かくあげれば全然似て異なるものですが、VAはお金の価値を確実に持ってしまっています。

VAがいけるなら仮想通貨法案が出来たとしても、仮想通貨を買う事ができる仮想通貨みたいなものが登場して、脱法ハーブ然り、イタチごっこにならないかと危惧しています。法律の専門家さんの書いた記事を読みたいです。

そして、VALU側の対策やサービス内容の周知はもっともっと必要です。審査がなかなか下りなかったり(待ってます)、サイトが重かったり、23時からサービス停止したり、ある意味予想以上の反響なのでしょうか?

おめでとうございます。

この記事を書こうと思ったきっかけは、VALUでトラブルが起こって朝の情報番組「スッキリ!」で話題になる感じがしたんです。僕の大好きなコーディ(加藤浩次)が

『ビットコインをVAに変えるとか俺はよくわかんねぇけど、お金みたいなもんあげて、貰えば貰うほどその人の価値があがってどんどんお金が集まる。貰った人だけ得して、あげた人は何も最終的には貰えない、でも投資だって言ってる。ってこれって詐欺じゃねぇの?』

って言ってる絵が浮かんだんですよね(笑)。

状況次第ではそこらへんのメディアまで到達する可能性もちょぴっとあると思っています。

さてそんなVALUですがみなさんはどのポジションに回りますか

発行側には今のところ、信用さえしっかりと作れる自信があればメリットしかありません。

VAを発行するにはビットコインが必要になりますので、取引所に登録しましょう。資本金が豊富で安心できる取引所ならbitFlyerがおすすめ!

ビットコインの他にも、たくさんの仮想通貨を扱ってみたい場合は簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckがおすすめです。どちらとも登録してもいいかもしれません。

アメリカのゴールドラッシュの時代に一番稼いだのは誰か?それは、金を掘りに来る人にツルハシやジーンズを売った人と言われています。

お後が宜しいようで!

良く読まれてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)