国内5社の仮想通貨取引所を比較。どの取引所をどう使うべきかまとめました

スポンサーリンク

国内人気取引所5社を特徴に合わせて使いこなしましょう!

  • これから仮想通貨を始めてみたい
  • 今使ってる取引所以外にも登録してみたい
  • どこの取引所をどう使えばいいか分からない

などなど、取引所についての悩みを抱えている人から相談が急増しています。

個人的には「取引所の特徴を活かしてトレードする」ことは仮想通貨で勝つ為にかなり大事なポイント。

そこで、国内人気取引所5社を実際に使ってみて比較「どこをどう使うべきか」をまとめました。

まずは結論から!

  • コインチェック・・・匿名通貨を買いたい人には最適
  • ビットフライヤー・・・まとまった額でビットコインFXをしたい
  • ザイフ・・・ネム(XEM/NEM)を安く買いたい。トークンで一発を狙いたい
  • ビットバンク・・・イーサリアム、ライトコイン、リップルなど人気アルトコインを安く買いたい
  • GMOコイン・・・スマホアプリで簡単にビットコインFXしたい

この通りですね。

あまり読んでる時間がないかなという人はとりあえず上から気になる取引所を選んで登録してみて下さい。

あとはブックマークして、時間があるときにご覧くださいね。

それぞれ本音で、一番大事な部分を解説していきます。

大前提。手数料やサービス内容はどの取引所も大差はない

それぞれの取引所の解説の前にまずはここだけをおさえて下さい。

「取引所に手数料やサービスの大差はありません」

もちろん、特定のアルトコインで見れば一方は「販売所形式」、一方は「取引所形式」と手数料が10%くらい異なってきますので

ネム(NEM/XEM)、モナコイン(MONA)を買うならzaifさん。

リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)を買うならbitbankさん。

とそこで買った方がお得な通貨はあります。

それ以外はほぼ一緒。

例えば、ビットコインであればザイフさんは手数料を逆に受け取れる仕組みで一番安いですが、他も全て取引手数料は無料ですからね。

サービス内容も、どこどこの取引所はサーバーが落ちやすいとか、ハードフォークでもらえるコインの付与が遅いとか言われていますが、これも大体どこの取引所も同じ。

飛び抜けて優れているところはありません。

なので、総合的に見るとどの取引所でも大差はないですね。

あとはそれぞれの取引所を見比べて

  • 自分が欲しいアルトコインがあるか
  • どのようなメリットやデメリットがあるか

ここを基準に判断し

どこをどう使えば一番儲けれるのか?

を考えていきましょう。

コインチェックは他にないアルトコインが魅力

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
使いやすさ (5/5)
セキュリティ (4.5/5)
手数料 (4/5)
取扱通貨数 (4.5/5)
総合評価 (4.5/5)

最近、芸人の出川さんをCMに起用したことでも話題のコインチェックさん。

徹底的に初心者向けに作られている取引所です。

仮想通貨を一度も購入したことがない人はここからで間違いなし。

優れているところは「簡単さ」なので逆に言えば、初心者以外には微妙ですが、コインチェックさんは使わざるを得ない魅力があるんですね。

それが、人気が高くときに暴騰するアルトコインが買えるところ。特に

  • ジーキャッシュ
  • モネロ
  • ダッシュ
  • リスク

これらの4つのアルトコインは人気が高く、1日で30%以上近く値上がりをすることもしばしばです。

それが定期的にあるので、ここきそうだなと乗れたらかなり美味しいです。

上の三つの通貨は取引記録が分からない「匿名通貨」と呼ばれていて、海外取引所では買えるものの国内で手軽に買えるのはコインチェックさんだけ。

なので、多少販売手数料が高めでも利益が出しやすいと思っています。

他にないだけではなく、将来が有望なアルトコインのラインナップが良いことが最大の魅力。

コインチェックさんは、匿名通貨を国内取引所で買いたい、そんなときに使う取引所ですね。

コインチェックの徹底解説▼

【徹底解説】coincheck(コインチェック)の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】coincheck(コインチェック)の評判、メリット、デメリット

2017.10.23

アルトコインは高い!ビットコインFXをやるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 
使いやすさ (4/5)
セキュリティ (4.5/5)
手数料 (3.5/5)
取扱通貨数 (3.5/5)
総合評価 (4/5)

もし、あなたがビットコインFXをやらないのであれば使わないで良い。

逆にビットコインFXをやるのであれば、絶対に外せないのがビットフライヤーさんです。

一日数百万円から数千万円単位の利益を上げる億トレーダーの人はもれなくここでFXしてるイメージ。

取引量が多く、現物と数十万円値段が剥離することもしばし見られる戦場で、今のところビットコインFXの聖地とも言えます。

ビットコインFXをやらないのであれば使わなくて良いと言えるのはアルトコインの手数料の高さから。

取引形式(手数料が少ない)で買えるのはビットコインだけですから

  • イーサリアム
  • モナコイン
  • ライトコイン

のアルトコインは他の取引所に比べるとかなり高いです。例えば、

ザイフさん・・・モナコインが2000円

ビットフライヤーさん・・・同時刻モナコインが2200円

これくらいの価格差は当たり前ですね。

お得に買えるタイミングはほぼないと言ってもいいくらいなので、FX専用と考えて下さい。

その代わり、FXにおいては億を動かすトレーダーに選ばれる理由があります。(徹底解説にて詳しく)

ビットフライヤーの徹底解説▼

【徹底解説】bitFlyer(ビットフライヤー)の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】bitFlyer(ビットフライヤー)の評判、メリット、デメリット

2017.10.24

ネム(XEM/NEM)ならザイフは当たり前。トークンの一発がでかい

 
使いやすさ (3.5/5)
セキュリティ (4/5)
手数料 (4.5/5)
取扱通貨数 (4.5/5)
総合評価 (4.5/5)

国内外で人気が高いネム(XEM/NEM)と関係が深く、手数料、取引量からもザイフで買えば間違い無いのはお決まり。

それだけでなく、ザイフトークンや、ぺぺキャッシュ、コムサトークンなど、短期で凄まじい上昇を見せる「トークン」が熱い取引所です。

その熱さはチャートを見れば一目瞭然。

ザイフトークン▼

ぺぺキャッシュ▼

コムサトークン▼

海外取引所でしか買えないような草コインばりの動きを見せてくれるコインを取り扱ってるのはここだけですね。

もちろん、一日で数分の一にもなりますからギャンブル性は高いです。

明らかに中身が伴ってないのに買われているなーというトークンもありますからね。

トークンについての基礎知識はこちら▼

Zaifトークンの基礎知識と買い方。現状はギャンブルだけど将来性はある?

ただし当てれば一気に倍々ゲームも夢ではありません。

最大の弱点はサーバーの弱さ。

改善してきてはいるものの、トークンがお祭り状態でアクセスが集中している時は高確率でサーバーがダウンします。

一日まともに注文が通らないという日もあったので、信用取引などは怖くてできないです。

本当にここはどうにか改善してもらわないと困りますね。売れない恐怖っていうのは味わいたく無いですから。

ネムを買う。そしてトークンで一発を狙うならザイフ。

なんともわかりやすい取引所で僕は好きです。

ザイフの徹底解説▼

【徹底解説】「Zaif(ザイフ)」の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】「Zaif(ザイフ)」の評判、メリット、デメリット

2017.10.13

人気アルトコインを買うならビットバンク一択

 
使いやすさ (3.5/5)
セキュリティ (4/5)
手数料 (5/5)
取扱通貨数 (4.5/5)
総合評価 (4.5/5)
  • リップル
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • モナコイン

など人気のアルトコインを安く、取引手数料無料で買えるのがビットバンクさん。

じわじわと評価が高まっている隠れた優秀な取引所です。

上の通貨の内、どれか一つでも購入を検討しているなら登録しておいて損はありませんね。

コインチェックさんで同じ通貨を買い続けている人では天と地ほどの差がつきます。

最近特に人気が高まっていて、僕のブログからも半月で400名くらいの人が登録があります。

まだまだ取引量は少ないからこそ、他で見られるサーバーダウンなどがなく安定感はありますね。

昔はモナコインと言えばザイフさんというイメージがありましたが、安定感と取引手数料の安さから最近はビットバンクさんに移動している人も見かけられるほど。

アルトコイン以外はほぼ平均的ですが、優秀な取引所だと思います。

ビットバンクの徹底解説▼

【徹底解説】bitbank.cc(ビットバンク)の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】bitbank.cc(ビットバンク)の評判、メリット、デメリット

2017.11.01

キングオブFXスマホアプリ。簡単にFXしたいならGMOコイン

 
使いやすさ (5/5)
セキュリティ (4/5)
手数料 (3/5)
取扱通貨数 (4/5)
総合評価 (4/5)

ビットコインFXができるスマホアプリ「ビットレ君」がとにかく簡単で使いやすいです。

一度使うとはまってしまう操作性で、売買注文が初心者でも簡単にできます。

矢印部分に数量を入れて、赤枠の買うか売るかを押すだけ。

これだけ、簡単にFXができるアプリは他にはありません。

ネックなのがスプレッド、いわゆる手数料の高さ。

最初は基本スプレッドが300円と安く、かなり評判が高かったのですが、最近では

  • 2500円
  • 5000円
  • 10000円
  • 25000円
  • 30000円
  • 50000円

と明らかに高すぎるスプレッドが登場してきました(汗)。

GMOコインさんも試行錯誤はしているとは思いますが、さすがに50000円は無理ゲーなレベルです。

もちろんそれほど高いスプレッドは超急激な変動中と稀ではあるんですけどね。

操作性は抜群で、僕も一日7倍を達成できた取引所ではあるので今後に期待です。

イーサリアムや、リップル、ライトコインなども簡単に売買できますが手数料を考えると他での購入がお得。

ビットコインFXをとにかく簡単に、スマホアプリでやりたい人はどうぞ。

GMOコインの徹底解説▼

【徹底解説】GMOコインの評判、メリット、デメリット

【徹底解説】GMOコインの評判、メリット、デメリット

2017.11.06

まとめ

もう一度、それぞれの取引所をズバッとまとめておきます。

  • コインチェック・・・匿名通貨を買いたい人には最適
  • ビットフライヤー・・・まとまった額でビットコインFXをしたい
  • ザイフ・・・ネム(XEM/NEM)を安く買いたい。トークンで一発を狙いたい
  • ビットバンク・・・イーサリアム、ライトコイン、リップルなど人気アルトコインを安く買いたい
  • GMOコイン・・・スマホアプリで簡単にビットコインFXしたい

繰り返しになりますが、特定コイン以外の取引手数料の差やサービス内容に大差があるわけではありません。

どの取引所をどう使って儲けるか?そこに重点をおいて比較してみました。

おそらく、ほとんどの人が使い分けつつ、最終的にほとんどの取引所に登録すると思います。

なのでまずはどれから試すかという点でご参考にして頂ければと思います。

その取引所の特性を知っているだけで、トレードに有利に働くことは普通にありますからね。

それぞれの取引所のキャンペーンや、細かなメリット、デメリットは徹底解説記事からどうぞ!

国内取引所のランキングはこちら▼

仮想通貨の取引所ランキングベスト3。初心者におすすめの取引所はここ!

仮想通貨の取引所ランキングベスト3。初心者におすすめの取引所はここ!

2017.10.25

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)