ビットコインFXができるおすすめ取引所ランキングTOP3

スポンサーリンク

ビットコインFX・レバレッジ取引ができる取引所を比較しました

げばお
今、ビットコインFXがアツい!!

少ない元手で爆益が出せる、ビットコインFX盛り上がってますねー。

人気の理由は

  • 今から参入しても大きく勝てる
  • ビットコイン以外のアルトコインの価値が下がっている
  • 値動きが激しいビットコインでのFXはかなり面白い

この通り。

Twitterでも「10万を300万円にした」とか「7月から初めて利益1億円達成」など爆益報告が見られます。

ビットコインの価格が80万円台の今、現物を一枚くらい買うだけでは資金を2倍、3倍にするのは難しいのが現実ですからね。

そう考えると少額から始めれて、儲かる時はドカンと利益が出るFXは夢があります。

100倍レバレッジで取引している僕が、ビットコインFXができる海外・国内取引所を厳選してみました。

ビットコインFXは何か?の基礎知識から紹介しますので、これから始める人はぜひどうぞ!

ビットコインFXってなに?

まずはビットコインFXとはなにか?を簡単に説明します。

ご存知の方は読み飛ばして下さいね。

ビットコインFXとはビットコインを使った証拠金取引のことです。

証拠金取引とは、口座に担保としてお金を預けることで、実際に預けたお金よりも大きな額の取引ができることを言います。

つまり、口座に資金を預けるとその資金以上にビットコインが買えるということですね。

この実際に預けた資金よりも大きな資金の取引ができる倍率を「レバレッジ」と呼びます。

レバレッジのイメージ▼

 

例えば、レバレッジ5倍なら【10万円預けた場合、50万円までの取引ができる】という感じですね。

国内の業者では5倍から25倍までのレバレッジでFXができ、海外業者では100倍レバレッジ、1万円あれば100万円の取引ができる取引所もあります。

大きなメリットとしては、「持っている資金以上の取引ができること」

現在(2017年11月8日時点)1BTC(一枚)=83万円ほどで取引されていますが、まずこれだけの額を持っていない人もいますよね。

一枚買ったとしてもビットコインの価格が160万円になってようやく2倍です。

しかし、25倍レバレッジをかけると1枚分の資金で2075万円分までビットコインを買うことができます。

仮にビットコインが2倍になった時の利益は2075万円(!!)です。

同じ83万円という資金でより大きなリターンを得れるそれが、ビットコインFXの魅力です。

また、安く買って高く売るだけではなく、売り注文からポジションを持って、価格が下がった時に買い戻す「ショート」ポジションでも利益が出せます。

ショートについて知りたい方はこちらをどうぞ▼

ビットコインの下げ相場で生き残るには「信用取引(ショート)」を覚えよう

ビットコインの下げ相場で生き残るには「信用取引(ショート)」を覚えよう

2017.09.14

ビットコインFXはハイリスク・ハイリターン

初心者コイナー
FXスゲーーー!!

僕も最初はそうなりました。

だって、同じ元手(83万円)なのにビットコインの価格が2倍になった時の利益が

  • レバレッジなし⇨83万円
  • レバレッジあり⇨2075万円

これだけ変わるのなら、誰でもビットコインFXをしますよね。

これだけリターンがある分、当然リスクもあります。

それは「資金が全て失くなってしまう」リスクです。

現在の値段83万円でビットコインを現物で1枚買ったとします。

そのあと、ビットコインの値段が2分の1になったとすると損失は「約40万円」ですね。

たとえ、10分の1になっても8万円の価値はありますし、またそこから上がることもあるでしょう。

しかし、レバレッジをかけた場合は値段が2分の1になるのを待たずに「ロスカット」というものが発生し、資金全てが失われてしまいます。

単純に考えて83万円分の資金で2075万円の取引をしている状態で、ビットコインの5%値段が下がると2075万円に対して「103万円」の損失が発生します。

となると

初心者コイナー
あれ?足りない分のお金は誰が払ったの?

ということになりますよね。103万円という額は、元々の資金(証拠金)83万円を超えてしまっていますから。

この証拠金に対して損失が出ている割合を「証拠金維持率」と呼び、各取引所によって「証拠金維持率が○%を下回った場合はロスカット(強制的に決済されること)」というルールがあります。

なので、ちょっとした値動きで83万円が一瞬で消えてしまう可能性があります。

追加で入金することで「ロスカット」を防ぐことはでき、追加入金が必要という取引所からの通知を「追証(おいしょう)」と言います。

このように、ビットコインFXは値段が上がった時のリターンは大きいですが、現物とは違い、値段が下がった時のリスクは高く、ビットコインFXはまさにハイリスク、ハイリターンと言えるでしょう。

初心者は現物から始めるのがおすすめ

初心者コイナー
ロスカットさえ起こらなければハイリスクでもないんじゃない?

と思うかもしれません。

しかし、ビットコインは非常に値動きが激しいので「ビットコインFXはロスカットが起こりやすい」と言っても過言ではありません。

例えば、これは直近のビットコインのチャートですが

【赤枠部分】の「10時00分から11時00分」の間に「81.5万円から83.5万円」まで2万円近く上昇しています。

これは25倍レバレッジなら十分にロスカットになる上がり方ですが、ビットコインの平常時ではざらにある値動きです。

数分の間に5万円から10万円上下することもあり、その場合は5倍レバレッジでもロスカットになります。

もちろん、レバレッジをかけた状態でこのような変動を乗りこなすからこそ、数ヶ月で100万円から1億円なんて人が生まれる訳ですが。。。

以上のことから、まだ現物やアルトコインも買ったことがないという初心者がいきなりビットコインFXをやるのはおすすめしません

まずは、コインチェックなどで現物を購入して値動きなどを把握してエントリーするようにしましょう。

ビットコインFXはプロトレーダーが本気で戦う、まさに「戦場」です。銃の打ち方くらいは知っておかないと一発でノックダウンされますよ。

ビットコインFX取引所を選ぶ5つのポイント

次にズバッと「どの取引所がおすすめなのか?」書きますのでもう少しお付き合い下さい。

レバレッジをかけてビットコインを購入できる取引所はたくさんありますが、より勝率をあげるための取引所選びのポイントがあります。

  • 使いやすさ
  • 取引量の多さ
  • 取引手数料・スワップ金利の安さ
  • レバレッジの大きさ
  • 追証があるか・ないか

この5つです。

大事なお金をかけて取引する訳ですから、納得して使うために知っておきましょう。

それぞれ簡単に説明します。

使いやすさ

個人的に一番大事だと思うのが「使いやすさ」です。

ビットコインは非常に値動きが激しく、ちょっとした油断で上にも下にも動きます。

どんなシーンでも対処できるように指値や成り行きという注文を使いこなしたいですよね。

僕もそうでしたが、初心者にありがちなのが操作時のミスで損をしてしまうこと。

良くわからないままに取引を始めて思ったタイミングで利確ができなかったり、あたふたしている間に取り返しのつかないくらい下がってしまいロスカットを食らうということはありえます。

高レバレッジで取引する場合は、終始パソコンに張り付く状態になりますがずっとそうしている訳にもいきませんよね。

そう考えると、外出先で使えるアプリなどがあると嬉しいです。

現状ではスマホアプリのみで考えると「GMOコイン」さんが唯一FXに特化した「ビットレ君」と言うアプリを出しています。

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン
ビットレ君 – 仮想通貨FXはGMOコイン
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted with アプリーチ

後述しますが素晴らしい使い心地なので、スマホでFXしたい方は「GMOコイン」さんで間違いありませんよ。

取引量の多さ

現物、FXに限らず、取引量の多さは重要です。

多ければ多いほど良いとされていますね。

理由としては「自分が好きな値段でより細かく売買ができる」からです。

単純に考えて、注文がたくさん出されていればいるほど、自分の注文も通りやすいと考えれますからね。

その点で言うと、ビットフライヤーさんが国内でダントツの取引量を誇っています。

Crypto Compareより

世界の仮想通貨の取引量の6割を日本が占めていて、その大半をビットフライヤーさんの「Lightning FX」が占めていますからね。

取引量だけで選ぶとすれば、ビットフライヤーさんで間違いないでしょう。

取引手数料・スワップ金利の安さ

少しでも勝率をあげるために「取引手数料」は常に注意を払わなければなりません。

例えば、取引所と販売所の違いを知らないとアルトコインの購入では5%から10%近く損をしてしまうのは常識ですよね。

関連記事▼

ビットコインの取引所と販売所の違いを知らないと損をする!

ビットコインをFXで取引する場合はほとんどの取引所が「無料」なのであまり気にすることはありませんが、レバレッジをかけて取引する場合は「スワップ金利(手数料)」に注意が必要です

スワップ金利とは、借りているビットコインに対する金利ですね。ビットコインFXでは自分の資金以上に取引をする、つまりビットコインを借りている状態になるため必要です。

国内取引所のスワップ金利は大体「0.04%〜0.05%/日」。

どのくらいの手数料になるかと言うとこんな感じ。

例(1BTC(83万円)を1日持ち越した場合)

1BTC×83×0.05=450円

これが、取引している額に応じて増加することになります。

1日単位ですから、日付が切り替わる特定時刻にポジションを持っていなければかかりませんが、「0.04%〜0.05%/日」と言っても年換算すると「14.6%」と侮れない額になってきます。

なので、基本的にはFXはデイトレードでやることをおすすめします。

主要取引所各社の「スワップ金利」▼

 
zaif 0.039/日
coincheck 0.05%/日
bitFlyer 0.04%/日
bitbank なし
GMOコイン 0.05%/日

ビットバンクさんの場合は、先物形式なのでスワップ手数料がかかりません。その代わり「限月」決まった日時になると自動的に決済が行われると仕組みになっています。

スワップ金利だけ考えると、長期的な保有の場合はビットバンクさんが有利ですね。

一番安いのはビットフライヤーさんです。

レバレッジの大きさ

上に書いた通り、レバレッジとは元手の資金に対してどれだけの取引ができるかの倍率になります。

倍率が大きければ大きいほど、より大きな取引をできるわけですね。

なので、自分の軍資金に対してどれだけの取引がしたいか、レバレッジの大きさで取引所を選ぶのも一つの考え方です。

各取引所のレバレッジ一覧▼

 
zaif 最大7.77倍
coincheck 最大5倍
bitFlyer 最大15倍
bitbank 最大20倍
GMOコイン 最大25倍

レバレッジが一番大きいのはGMOコインさんで、上記にない国内の取引所を合わせてもトップになりますね。

ただし、レバレッジをかければかけるほど、証拠金維持率も高くなりロスカットの可能性は上がることにもなります。

追証があるか・ないか

追証(おいしょう)は証拠金維持率が一定以下になると追加で入金が必要になる仕組みのことです。

僕は初心者の人には追証なしの取引所をおすすめしています。

GMOコインさんは追証なし▼

理由としてはこの2つ。

  • 口座に入金した額以上損しないから
  • 初心者はロスカット・追証になりやすいから

一度やってみるとビットコインのレバレッジ取引が分かると思いますから、慣れるまでは精神の安定上、追証がない取引所がおすすめ。

各取引所の追証あり、なし一覧▼

 
zaif 追証なし
coincheck 追証あり
bitFlyer 追証あり
bitbank 追証なし
GMOコイン 追証なし

ビットコインFX・レバレッジ取引ができる取引所ランキングTOP3

お待たせしました!

それでは、ビットコインFX・レバレッジ取引ができる取引所を比較してみた結果をランキング形式で発表します。

第3位 BitMEX(ビットメックス)

CHECK!!
  • 追証なし。レバレッジ最大100倍!
  • 本人確認不要、すぐに始めれる!
  • ビットコイン以外のアルトコインも取引可能!
初心者コイナー
お小遣い1万円しかないんだけど。。。

そんな人でも夢を見れるし、実際に爆益を出せるのがBitMEXです。

なんと、最大レバレッジ100倍で取引することができるんです。

しかも、追証なし。

実際に0.01BTCから100倍の1BTCを達成した方もいらっしゃいます。

本人確認が必要ないので超簡単に始めることができまるので、すでに取引所を開設していればメールアドレスの登録から、送金まで合わせて10分もあれば完了します。

操作を覚えるまでに少し時間がかかりますが一度覚えてしまえば楽々。

しかもビットコイン以外のアルトコインもレバレッジ取引できるんですよね。

イーサリアム、リップルなど有名なアルトコインがレバ取引できますからハマること間違いなしですね。

海外の業者なので自己責任ではありますが、とても面白い取引所なのでランキング入りしました。

僕自身、レバレッジ取引をする時はここをメインに使って「仮想通貨賭博録」と言うコーナーがあります。

トレードの様子に加えて入金方法や使い方も書いているのでぜひご覧ください。

仮想通貨賭博録【第一話】はこちら▼

仮想通貨賭博録!BitMEXハイレバ複利トレードのみで5万円から億り人!

 
使いやすさ (3.5/5)
セキュリティ (3.5/5)
手数料 (3.5/5)
レバレッジ (5/5)
総合評価 (3.5/5)

ビットメックスさんの解説記事はこちら▼

ハイレバ取引所「BitMEX(ビットメックス)」のメリット・デメリット

第2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

CHECK!!
  • 資本金、ユーザー数、取引高が日本一位!
  • ビットコインFXに強い!「Lightning FX」が使える!
  • レバレッジも最大15倍と申し分なし!

現状ビットコインFXにおいて人気ナンバーワンと言えるのがビットフライヤーさんです。

まもなくユーザー数が100万人を突破する日本最大の取引所で、取引量、セキュリティ、手数料など死角はありません。

日本のビットコインの取引高の6割を占める「Lightning FX」など「ビットコインFXをするならビットフライヤーさん一択!」とも言えるでしょう。

Lightning FXツールが使いやすい▼

コインチェックさんや、ザイフさんと比べてレバレッジが15倍と高いのも魅力です。

ビットコインFXをやる上で必要な要素がどれもトップレベルの水準でまさに、FX(ギャンブル)好きの日本人の為に作られた取引所。

パソコンで本格的な取引をやりたい人にはもってこいですよ。

あえて色々付け加えることがないほどなので、まずは使ってみて下さい。

 
使いやすさ (4/5)
セキュリティ (4.5/5)
手数料 (4.5/5)
レバレッジ (3.5/5)
総合評価 (4/5)

ビットフライヤーさんの魅力はこちらで徹底解説しています▼

【徹底解説】bitFlyer(ビットフライヤー)の評判、メリット、デメリット

第1位 GMOコイン

CHECK!!
  • スプレッドが基本固定300円と激安!
  • スマホアプリ「ビットレ君」が神レベルの使い心地!
  • 全世界FX取引量ナンバーワン「GMOクリック証券」のグループ会社!

ビットフライヤーさんをおさえて堂々第一位に選ばせてもらったのがGMOさんです。

オープンは2017年5月と他の取引所に比べて遅いにも関わらず、現在初心者から上級者まで幅広い支持を得ています。

まず最初にすごいところがスプレッドの安さです。

スプレッドとは買いと売りの価格差のことで、いわゆる手数料になります。

スプレッドが大きければ大きいほど取引所に支払う手数料が多くなるのでユーザーは損します。

そのスプレッドがGMOコインさんは激安。

まず基本固定として

  • レバレッジあり・・・300円
  • レバレッジなし・・・3000円

スプレッドがこれだけ。

なしの場合3000円と高く感じるかもしれませんが他の取引所に比べるとかなり安くなってます。

ビットコインのスプレッド一覧▼

 
bitFlyer 34027円
coincheck 9020円
zaif 42606円
GMOコイン 3000円

つまり、ビットフライヤーさんとGMOコインさんでレバレッジなし、かつ販売所で購入した場合3万円近く差が生まれるわけですね。これは衝撃。

さらに、スマホアプリ「ビットレ君」の使いやすさは業界随一。

と言うか、スマホでFXに対応しているアプリが出ているのはGMOコインさんだけです。

チャートに線を書き加えたり、ボリンジャーバンドなどのテクニカル分析もスマホ画面で簡単にできます。

チャートがすごく見やすい▼

購入もまさにスマホをぽちぽちするだけで、スピード注文できますから鬼簡単。

【矢印部分】に取引数量を入力して、【赤枠部分】をクリックするだけです。

ビットコインFXは値動きが激しくて、注文がしにくくそれにより機会損失することもしばしば。

これだけ簡単に確実に行えるからこそ初心者のみならず上級者にも支持されています。

もちろんパソコン画面での購入もクリックで楽々簡単にできますよ。

GMOコインさんは手数料や使いやすさだけじゃなくて、セキュリティ面も安心できます。

オープンは2017年と他の取引所より遅いものの、GMOコインさんを運営している「GMOインターネット」はFX取引量世界一位の「GMOクリック証券」を運営している大企業です。

FXを提供するに当たってのプロ中のプロなわけですね。

実は国内取引所が抱える問題として「サーバー落ちてしまう」「重い」と言う点があるのですが、GMOコインさんはその辺も安心できると言えそうです。

仮想通貨取引所の勢力図を大きく塗り替える力を持っている今後注目ナンバーワンの取引所!。

それが、GMOコインさんです。

他にもアルトコインのレバレッジ取引ができるなど色々魅力があるのですが伝えきれないので、興味がある方は下より徹底解説をご覧ください。

 
使いやすさ (5/5)
セキュリティ (4.5/5)
手数料 (5/5)
レバレッジ (4.5/5)
総合評価 (5/5)

GMOコインさんの魅力はこちらで徹底解説しています▼

【徹底解説】GMOコインの評判、メリット、デメリット

まとめ

ビットコインFX・レバレッジ取引ができるおすすめの取引所ランキングは

第1位 GMOコイン

第2位 bitFlyer

第3位 BitMEX

となりました。

かなり長くなってしまったのでそれぞれどんな人におすすめかまとめておくと

  • GMOコイン・・・スマホアプリで簡単に取引したい方
  • bitFlyer・・・  パソコンで本格的トレードをしたい方
  • BitMEX・・・  100倍レバレッジでギャンブルトレードしたい方

この通り。

ランキング形式にはしましたが、それぞれ魅力がありどれも自信を持っておすすめできる取引所なのでぜひ登録してみて下さい。

どれも徹底解説記事でさらに魅力を掘り下げていますので合わせてご覧ください。

ビットコインFXはリスクがつきものなので、危険だと思って手を出さない方もいるのも確か。

正直、現物だけでもうまく立ち回れば資産を倍増することはできますから、その気持ちも良くわかりますが、適切なレバレッジで取引をすれば、資産を倍増する強力なツールになります

真剣勝負になるからこそ、スキルアップにも繋がりますし、最近の仮想通貨界隈を見るからに今のタイミングから一発ドカンと当てるならビットコインFXは避けて通れないかなとも思います。

チャレンジ精神がある方は挑戦してみて損はないですよ。

最初は必ず少額から感じを掴んでみて下さいね。

現物、アルトコインを購入したことがない人はまずは現物からどうぞ!

初心者におすすめの取引所をランキング形式でまとめています▼

仮想通貨の取引所ランキングベスト3。初心者におすすめの取引所はここ!

仮想通貨の取引所ランキングベスト3。初心者におすすめの取引所はここ!

2017.10.25

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)