【随時更新】ビットコインゴールド(BTG)がもらえる取引所【貰い方・注意点】

スポンサーリンク

ビットコインゴールド(BTG)配布予定日が近づいています

10月25日に誕生予定のビットコインゴールド。

追記:重要

公式サイトではハードフォークの時刻が24日21時50分頃(どうやら24日朝になる模様)に前倒しされています。国内取引所の対応については現在の発表の通りです(一番下に追記あり)

一時「詐欺なんじゃないか?」「貰えないのでは?」という声も出ましたが配布濃厚です。

その一方、このようなニュースが出ました。

仮想通貨の交換業者で構成する日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は17日、25日にも誕生するとみられている「ビットコインゴールド(BTG)」についての対応方針を固めた。顧客に新通貨を付与するかは各社に対応を委ねるとし、顧客への事前の説明責任を果たすこともあわせて決めた。

ビットコインゴールドの付与、各社で判断へ 仮想通貨事業者協会より

日本仮想通貨事業者協会には国内の取引所が加盟していますので、各社で今後正式にアナウンスが行われそうですね。

追記:10月19日

から分岐についての発表がありました。

最下段(記事終わり部分)、追記より詳細を記載しています。

最速で付与、売買を開始する場合はHitBTCに登録して貰う方が良さげです。

また、ビットコインゴールドの公式サイトでは既に取り扱いを決定している取引所(HitBTCなど)も掲載されています。

現状でビットコインゴールドに関して個人的な考えとしては

  • ビットコインゴールド別に欲しくない
  • でも国内取引所で付与が決定すればビットコインの額は上昇しそう
  • 一社でも付与を決定すれば他の取引所も付与するだろう

という感じ。

正直、穏便に終えてもらって次の「B2X」分裂問題に備えたいところ。

とりあえず、国内ではどこの取引所で取り扱いするか分からないので「どうしても欲しい」人は「HitBTC」に登録するか、国内の複数の取引所に口座を開設して準備しておく必要がありますね。

11月に【B2X】の分裂があると言われている中で非常にトレードの邪魔なのですが、避けては通れない問題ですから、上に挙げた部分の解説と貰い方や注意点などをシェアしておきます。

注意
※今回の記事はあくまでも個人の意見です。
10月から11月にかけての分裂問題はどうなるか予想がつかず、ハイリスクな部分もあるので最終的な判断はご自身でお願いします。特にデリケートな問題なのであえて今回は注意書きしておきますね。

ビットコインゴールド(BTG)って何?

おそらく、検索からご覧になっている方はほぼご存知でしょうが、分からない人は↓の記事をご覧下さい。

  • 【BTC】ビットコイン
  • 【BCH】ビットコインキャッシュ
  • 【BTG】ビットコインゴールド
  • 【B2X】(仮称)

についてまとめています。

▼関連記事

【ゴールド?B2C?】ビットコインは「4種類に分裂する」は間違い!

時間がない方のために「ビットコインゴールド(BTG)」を一言で説明すると

「ASICでのマイニング耐性があるアルトコイン」です。

ASICとはビットコインを掘るための機械の種類で、いわゆるプロ仕様のもの。そのようなマイニングではなく、一般的なパソコンでマイニングできることを目指しているわけですね。

ひとまず基礎知識としてここだけ頭に入れておきましょう。

ビットコインゴールドが欲しいか?

そのビットコインゴールドですが「欲しいか?」と言われたら

「無料(タダ)なら貰う」

と答えます。

正直、あんまり興味がないのでビットコインゴールド自体について詳しく調べていません。

おそらく大体の人がそうじゃないでしょうか。

と言うか、国内取引所から正式にアナウンスも無い為、知らない人もいるかもしれませんね。

本当に10月25日に誕生で付与されるとしたら後1週間くらいなのでかなりバタバタしそう。

ただ、8月のビットコインキャッシュ分裂時には「ビットコインをホールドしているだけで儲けれた」ので今回も同じだと考えてる人がビットコインを購入し、価格を押し上げてると言う説もあります。

現にビットコインは過去最高値を更新していますからね。

国内取引所で取り扱いが決定すればビットコイン価格は上昇する

「ビットコインゴールド」はそんなに欲しく無いんだけど、ビットコインが上昇しそうだからなかなかトレードも難しいという状況になっています。

も現在の上昇が「ビットコインゴールド」を期待したものだとしたら、「配布やっぱりしません」⇨暴落とか考えると怖いですよね。

配布しないことがプラスに働く可能性もありますので、どっちにしても難しい選択を迫られています。(こんな時は黙ってガチホールドが一番いいのかなとは思いますが)

とりあえず国内取引所で取り扱いが決定すれば誕生予定までビットコインの価格は上昇するでしょう。(あくまでも個人の予想ですからね)

ビットコインキャッシュの件がありましたし、よく分からない人はとりあえず売買しないで持っておくと考えられるので。

なので、国内取引所で取り扱いが決定した場合は、僕も価格がどうであれ無料(タダ)で貰えるなら現物を握りしめておくつもりです。

一社でも付与を決定すれば他も付与するかも

そこで気になるのはどの取引所で取り扱いするのかってこと。

これに関してはまず「果たして国内取引所がビットコインゴールドを取り扱うか?」が問題です。

もう誕生まで1週間しか無いですし、取り扱いを決めれば取引や販売ができるように色々と対策をしなければなりません。

ただ「どこか一社でも」取り扱いを決定すれば他の取引所も取り扱いを決定せざるを得ないと思っています。

ビットコインキャッシュの際はハードフォークから付与、取り扱いまでは各社まちまちだったものの、結局はどこの取引所でもビットコインキャッシュが付与されました。

仮想通貨業界は黎明期であるものの、取引所も顧客獲得のためにキャンペーンなどを行なっていますので

「ビットコインゴールドが貰えないから使わない」

「ビットコインゴールドが貰えるところなら新しく登録する」

など、顧客損失、獲得の機会になりかねません。

現状では「付与を決定すれば新たな登録者は増える」ような相場にあると感じれます。

なので、一社が付与すれば他でも取り扱いをする。

さらに、国内取引所でも時間がかかっても取り扱いをするのかなぁと感じています。

もちろん個人的な予想なので外れるかもしれません。

ビットコインゴールド(BTG)が貰える取引所

注意
10月18日時点では国内で付与が決定している取引所はありません。情報が入り次第随時更新していきます

10月18日時点で付与が対応が決定しているのは公式サイトに掲載されている海外取引所のみです。

正直、掲載されているサイトはHitBTC以外は聞いたことがなく、HitBTCすら最近になってようやく登録したところ。特徴としては

  • 2013年から営業する中堅サイト
  • 本人確認不要で入出金無制限
  • デザイン的には見やすい
  • アルトコインの種類が豊富

こんな感じでしょうか。

付与の条件を要約するとこの通り。

  • Bitcoin Goldは、10月25日のブロック491407で生まれる(10月25日)
  • 取り扱いは1週間後から
  • ビットコインの入出金中断無し

詳細についてはHitBTC blogから確認ができます。

開設だけは簡単なので「どうしても欲しい」人はあらかじめ登録しておいてもいいかもしれません。メールアドレスとパスワードの入力で簡単に行えます。

国内取引所で付与される場合は日本仮想通貨事業者協会に加盟している取引所になるでしょう。

会員はこちらから閲覧でき、会員の取引所で僕が利用しているのは

こちらの5社です。

1社付与が決定すれば他の取引所も追従すると考えてますがもし、そうならなかった場合は直ぐに使えるように複数の取引所に口座開設をしておいた方がいいかもしれません。あくまでも「どうしても欲しい人」はですが。

個人的には複数の取引所に口座を開設しておく方がいいと思ってますからね。

▼関連記事

複数の仮想通貨取引所で口座を開設しておくべき理由とは?

どこで付与されるかの情報については注意書きにある通り、随時更新しますのでお気に入り登録かブックマークをどうぞ。

まとめ

  • ビットコインゴールド別に欲しくない
  • でも国内取引所で付与が決定すればビットコインの額は上昇しそう
  • 一社でも付与を決定すれば他の取引所も付与するだろう
  • 海外取引所で対応表明をしているのは「HitBTC
  • 国内取引所は10月18日時点ではアナウンス無し
  • どうしても欲しい人は貰えるかどうか分からないけど事前に備えるべし

こんな感じです。

正直、やばいと言われている「B2X」の問題が気になるのでビットコインゴールドは「貰えればラッキー」くらい。

ただ、ビットコインFXで毎日ハイレバでしのぎを削っていますから、頻繁に暴騰、暴落が起きるのはきついですね(汗)。

▼関連記事

【100倍レバ】「BitMEX」に登録する前に絶対に知っておくべきこと

ビットコインキャッシュの分裂時同様に、ビットコインの価格も上がって、無料でコインがもらえて皆がハッピーなら特に文句はありませんから、そうなることを願ってます。

とりあえず、国内取引所の正式なアナウンスを待ちましょう。

追記

2017年10月19日にcoincheckさんよりbitcoin goldの付与に関するお知らせがございました。

要点をまとめると

  • 付与しない可能性がある(条件あり)
  • 付与、入出金可能日時は未定
  • サービス機能の停止予定はなし
  • 付与されるBitcoin goldはcoincheckで算出(ポジションなどにより個人差あり)

詳しくは公式ブログよりご確認ください。

4つ目の算出に付与係数などがあるため、HitBTCで貰う方が良さそうな気がします。

2017年10月25日「Bitcoin Gold」の分岐に係る対応方針について

またbitbankさんよりも対応が更新されています▼

Bitcoin Goldに対するビットバンクの対応方針について

zaifさんは配布予定はないとのこと▼

Bitcoin Goldの対応についてのお知らせ

bitFlyerさんは売買も予定しているとのこと▼

Bitcoin Gold によるビットコインのブロックチェーン分岐に向けた対応

GMOコインさんは一時ビットコインの受け入れ、引き出しを停止するとのこと▼

10月25日に予期されるビットコインの分岐に向けた当社対応について

各社公式サイト

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)