coincheckでオルトコインをクレジットカードで買う時の注意点

スポンサーリンク

coincheckでオルトコインもクレカ購入可能に!

先日、coincheckさんでビットコイン以外の仮想通貨もクレジットカードで購入することができるようになりました。

▼公式サイトより

【リリース】クレジットカードでオルトコインが購入可能になりました!

パッと見て

げばお
ビットコインからオルトコインに換える時の手数料がかからないならお得だねッ

と思った僕。

実はちょっとした落とし穴がありました。

これからクレカ購入を考えてる人はどうぞ!

クレカ購入は手数料が高い

まず基本的なことからいうと仮想通貨のクレカ購入は手数料が高いです。

今までビットコインはクレジットカードで購入することができていました。

しかし手数料が10%程度かかるため、銀行入金した方が断然お得なので多くの方が「クレジットカードで買うことはオススメしません」とおっしゃっています。

僕としてはお金がなくて一発当てたいなら失敗しても首が回る範囲ならありだとは思いますけどね。

▼関連記事

クレジットカードでビットコインを買うのはありか?なしか?経験者が語ります

クレジットカードでビットコインを買うのはありか?なしか?経験者が語ります

2017.08.13

さらに「オルトコインを買う場合は販売手数料がかかる」もかかります。coincheckでオルトコインを買う場合は販売手数料がかかるので、例えばXRP(リップル)を購入したい場合

  • ビットコインをクレカで購入(10%の手数料)
  • XRP(リップル)の販売手数料(3%の手数料)

※手数料は変動します。

このようにただ買うだけで13%の手数料が必要です。

100万円購入したら13万円は手数料としてかかってしまうので13%値上がりしてトントン。

ここがコインチェックさんの販売手数料が高いと言われてる所以の一つ。実際、手数料が高いかというと総合的に考えると「そうでもない」ですけどね。(もちろん、もっと安くなってほしいけど)

▼関連記事

coincheck(コインチェック)の手数料は高い?いいえ。むしろお得な場合も!

coincheck(コインチェック)の手数料は高い?いいえ。むしろお得な場合も!

2017.08.24

今回のアップデートでオルトコインをクレジットカードで直接買うことができるのであればその点は解決!

となんとなく思っていたのですが。。。

販売手数料分くらいの手数料がかかる

結論から言うと、オルトコインをクレジットカードで買っても

ビットコイン⇨オルトコインと購入した時の販売手数料分くらいの額

が含まれた価格での購入になります。

例えば、100万円分のビットコインを購入した場合、本日(2017年9月29日)のレートで

【1.97784036】BTC、これを日本円に換算すると【931215円】になります。

investing.comより

対して、イーサリアムを100万円分クレジットカードで購入してみます。

【26.627】ETH。こちらを日本円換算すると

【904626円】!

  • ビットコイン【931215円】
  • イーサリアム【904626円】

このようにビットコインよりも、26859円多く手数料がかかってしまうことになりますね。

なんでこれだけ差があるのだろうと考えてみると、どうやらそれぞれの通貨の販売手数料くらいがさらにかかっているようです。

例えば、イーサリアムの場合現在の販売手数料は3.14%で100万円分購入した場合は【904626円】。

補足
手数料のリアルタイム表示にはmoyashiさん(@hitoriblog)のブログより「暗号通貨取引所Coincheckのスプレッドを可視化する」で公開しているコードを使わせて頂いてます

同様にDASH(販売手数料3.74%)を

100万円分購入した場合は【891349円】と、販売手数料が高い分だけさらに手数料がかかるような形になっていました。他の通貨でも試してみましたが同様。

あくまでも推測ですが、ビットコインを買った場合の額に加えて販売手数料分に近い額がかかっているのではないでしょうか。

まとめ

以上からオルトコインを直接クレジットカードで購入した場合は、ビットコインからオルトコインにかえる時と大して変わりはないと言うことでした。

もしかしたら僕のように勘違いしてる人がいるかもしれませんよね。

コインチェックでの販売手数料は、通貨の値動きが激しい時に高くなる傾向にありますから今すぐにオルトコインが欲しいと言う人以外はビットコインで購入して、手数料が安くなっている時を見計らって買うのもいいかもしれませんね。

そう考えると、クレジットカードでオルトコインを購入する際のメリットとしては

  • わざわざビットコインから変えなくて良い
  • もしかしたら若干だけ安くなる可能性がある

くらいしかなさそうです。

どちらにしても一発当てたい人は購入するのも全然ありだと僕は思ってます。そこら辺はこの記事で書いてます。「僕が仮想通貨をおすすめする一番の理由は「貧乏人が這い上がれる武器だから」」

手数料?爆益出せば関係ねぇ!

というチャレンジャーの方の参考になれば幸いです。

coincheckさんでビットコインをクレジットカードで買う場合の手順はこちらをどうぞ▼

coincheck(コインチェック)でビットコインをクレジットカードで買う手順

coincheck(コインチェック)でビットコインをクレジットカードで買う手順

2017.06.18

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)