【アプリ対応】DMMビットコインの登録(口座開設)、入金方法と使い方

スポンサーリンク

DMM Bitcoin(ビットコイン)がいよいよオープンしました!

DMM Bitcoin(ディエムエムビットコイン)が1月11日にオープンしました。

ビットコインにくわえて、6種類のアルトコインにレバレッジをかけてトレードできる取引所です。

あのリップルやネムもレバレッジ取引ができるということで早速登録してみました。

登録から、入金方法などの使い方を解説します。

先に評判や概要を知りたい場合はこちらをどうぞ▼

【徹底解説】DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判、メリット、デメリット

2018.01.08

スポンサーリンク

DMM Bitcoin登録方法

口座開設は3STEPです。

  • メールアドレスの登録
  • 基本情報の入力&本人確認書類の提出
  • 郵送物の受け取り

まずは公式サイトにアクセス。

画面右上の口座開設をクリックします。

メールアドレスの入力フォームが出てくるので登録するアドレスを入力しましょう。

「ロボットではありません」にチェックを入れたら「送信する」ボタンを選択します。

登録したメールアドレス宛に確認メールを送ったという画面に切り替わるのでメールボックスをチェックしましょう。

メールを開封し、中身にあるURLをクリック。

パスワード入力画面が開きますので、設定します。

パスワードは

  • 8〜20文字の半角英数字記号
  • アルファベットと半角数字をそれぞれ1文字以上使う

ことが条件です。

2ヶ所入力する部分がありますので同じものを入力したら「送信する」ボタンを押します。

これで仮口座の開設が完了となります。

そのまま本登録をするのでマイページにログインしましょう。

これがマイページです。

ちょっと分かりにくいですが、左上部分に「未登録 こちらから本登録をおこなってください」とバーが出ていますので、ここをクリックして下さい。

口座開設フォームに移動します。

ここからは個人か法人を選択、規約や説明書のPDFを確認し、口座開設に必要な情報を入力していきます。

32項目とそこそこ確認が多いので時間があるときがいいですね。(筆者は10分ほどで終わりました)

氏名や住所、携帯電話番号も必須。

また、仮想通貨を含めた投資の経験の有無や歴の確認などの入力も必要です。

全て入力、確認したら「確認画面へ」をクリック。

記載した内容などを確認し、「申し込む」を選択。

本人確認書類のアップロード画面が出てきます。

黄色い部分をクリックして本人確認書類をアップロードしましょう。

利用できる本人確認書類は

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 住民票や健康保険証の写し

いずれかになります。

アップロードが完了したら、電話認証を求められます。

コードを発行するボタンを押すとSMSで6桁の番号が送られてきますので

入力したら「認証する」ボタンを押しましょう。

これで本登録まで完了です。

お疲れ様でした。

後は口座開設の審査が行われ、審査完了後、登録した住所にコードが記載された郵送物が届くとのこと。

そのコードをマイページより入力したら取引ができるようになりますよ。

僕も申し込みを済ませたので届いたら続きを書いておきますね。

本登録を済ませたら2段階認証をしておきましょう

本登録を済ませたらまずは2段階認証を行なって下さい。

これはどんな取引所でもまず一番初めにやるべきことですね。

マイページのメニューバーより⇨各種設定⇨2段階認証設定を選択します。

2段階認証は3つから選べます。

  • アプリ認証
  • メール認証
  • SMS認証

とありますが、アプリ認証がおすすめ。Googleを選択し

Google 認証システム
Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

このアプリをダウンロードしたら、表示されるQRコードを読み取りましょう。

アプリに表示される6桁の番号を入力して設定完了です。

アプリの使い方が分からない方は、こちらを参考にして下さい▼

zaif、coincheck、bitFlyerの2段階認証(2FA)アプリ設定方法

zaif、coincheck、bitFlyerの2段階認証(2FA)アプリ設定方法

2017.10.22

スポンサーリンク

DMM Bitcoinの入金方法

入金方法は

  • 銀行振込
  • クイック入金
  • ビットコイン・イーサリアムの送付

のいずれかになります。

ネムやリップルなどのレバレッジトレードはできますが、ビットコインとイーサリアム以外の通貨での入金はできないので注意しましょう。

なお、郵送物に記載されているコードを入力するまでは入金はできません。

入金ができるようになり次第、追記しておきます。

DMM Bitcoinの使い方

DMM Bitcoinの使い方をざっくりと解説します。

まずはマイページ上部のメニューバーをチェック。

はじめての方へをクリックしましょう。

ここに口座開設までの流れから、取引について、取引の流れやリスクなどが書いてあります。

まずは全てに目を通しておきましょう。

実際にトレードをする場合はマイページの左側メニューより「トレード口座」を選択。

別タブで開く画面がトレード画面になります。

色々と機能がありますが、基本的には【オレンジ枠】部分で

  • 現物
  • レバレッジ

のどちらかを選択し、垢枠部分で売買注文をするという形になりますね。注文方法も本格的で

  • ストリーミング注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • OCO(オーシーオー)
  • IFD(イフダン)
  • IFO(IFD+OCO)
  • 一括決済/クイック決済

これらが使えます。

実際にトレードできるようになり次第、使ってみた様子を追記します。

また、ここからパソコンの注文システムの使い方の詳細PDFが見れます。

図解で分かりやすく詳細が書かれていますよ。

スポンサーリンク

スマートフォンアプリもある

DMM Bitcoinではスマートフォンアプリからでも注文、取引が可能です。

DMM Bitcoin
DMM Bitcoin
無料
posted with アプリーチ

まだ本人確認前で入金はできませんが、ちょっと触ってみました。

こちらがホーム画面!ピンクが眩しいですね。

  • レート
  • トレード
  • チャート
  • 入出金
  • マーケット
  • スワップ/証拠金
  • 問い合わせ

と7つのメニューがあります。

いずれかを選択しても移動できますし、画面全体を右左にスワイプするとそれぞれのページに飛ぶことができます。

レート画面では各通貨の値段やスプレッドが一目瞭然。

まだ動いてないのでなんとも言えませんが、スプレッドもXEMは4円、XRP5円とそこまできつくはない感じ。

トレードから注文画面が選べます。

通常のトレードと、ボタンを押すだけで注文が一瞬で出せるスピード注文があります。

パッとみシンプルですごく使いやすそう。

早くポチりたい!!

通貨名を選択すれば、現物およびレバレッジをかけて売買する通貨が選べます。

これだけのアルトコインが並ぶとなんだかにやけてしまいますね。

チャートもスワイプだけで感覚的に操作できます。

  • SMA
  • EMA
  • 一目均衡表
  • ボリジャーバンド

などをチャートに付け足すこともできます。

マーケットからはFXアプリのように経済指標が見れます!

まぁ、、、仮想通貨にはあんまり関係ないかな(笑)

入出金などはサイトに移動して行う感じ。

まだ売買していないのでなんとも言えないものの、操作性はすごくいいですよ!

使用後、詳細なレポを追記しますね。

DMM Bitcoinは中級者向け

登録から、注文画面などを一通りみた印象としてはDMM Bitcoinは中級者向けの取引所と言えそうですね。

現物やビットコインのレバレッジ取引はあるものの、メインはアルトコインの本格的なレバレッジトレードという感じ。

なので基本的なことやリスクなどは理解してから使うようにしましょう。

注文画面自体や注文方法など、他の取引所よりもよくも悪くも本格的なので操作マニュアルをしっかりと読んでから行いたいですね。

取引手数料は無料ですがスプレッドが随時変動していて、そこそこ開く感じがします。

ネムとリップルのスプレッド▼

スプレッドというのは、いわば手数料で売値と買値の価格差のことを言います。

ここが離れているとなかなか利益をあげにくくなります。

変動が激しい時は、スプレッドが大きくあいて、手数料で損をするということがあるので気をつけて下さい。

キャンペーン開催中&ラインでの問い合わせもあり

現在オープンに合わせて新規口座開設キャンペーンが行われています。

■タイトル

DMMBitcoinリリース記念キャンペーン
新規口座開設完了で もれなく1,000円プレゼント!

■キャンペーン内容

DMM Bitcoin新規口座開設申込後、30日以内に口座開設完了(郵送物に記載の認証コードを入力完了)されたお客様に、1,000円をプレゼントいたします。

■キャンペーン期間

2018年1月11日(木)~2018年3月31日(土)

アルトコインのレバレッジトレードをしたい人はぜひどうぞ。

また問い合わせをラインでも受け付けています。

ラインで気軽に問い合わせができるのは嬉しいポイント。

まとめ

以上がDMM Bitcoinの登録、入金方法と使い方の解説でした。

まだ本人確認ができてないので、実際の取引やアプリなども使えていませんが本格的なトレードができそうでワクワクしています。

リップルやネムをレバレッジ取引できるのは現状、DMM Bitcoinさんだけですからね!

レバレッジ取引って何だろう?

取引の流れがよくわからないなー

という人は「はじめての方へ」を先に読んで理解しておくことをおすすめしますよ!

この記事で、DMM Bitcoinの評判や概要など詳細をまとめていますのであわせてご覧ください。

口座開設、登録は公式サイトからどうぞ▼

【徹底解説】DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判、メリット、デメリット

【徹底解説】DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判、メリット、デメリット

2018.01.08

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)