【徹底解説】GMOコインの評判、メリット、デメリット

スポンサーリンク

ビットコインFXで人気急上昇中の取引所「GMOコイン」

初心者コイナー
少ない資金から大勝ちが狙えるビットコインFXやりたいけど難しい。もっと簡単にやれないかな

そう思っている人には迷わず「GMOコイン」をおすすめします。

ビットコインFXをしている人には「bitFlyer」さんが圧倒的人気ですが、株やFXをやったことがない人には難しい部分があるのも確か。

その点、GMOコインさんはスマホでめちゃくちゃ簡単にFXができます。

スマホでポチポチするだけ。

この表現がぴったりですね。

これからスタンダードになりそうな、人気急上昇中の取引所「GMOコイン」さんの

  • 基本情報
  • 評判
  • メリット・デメリット

を徹底解説します。

初心者でビットコインFXがやってみたい方は必見ですよ!

仮想通貨取引所「GMOコイン」とは?

GMOコインはGMOインターネット株式会社の関連会社になります。

GMOインターネットといえば東証一部上場、従業員数4000人以上、売上高1300億円に昇る大企業ですね。GMOインターネットが他に運営しているサービス一覧を見ると利用したものがあるでしょう。

僕でいえばこのブログのドメイン(住所)を取得した「お名前.com」や、GMOペイメントにはZOZOタウンの支払いなどお世話になってますね。

関連会社で一番注目すべきは「GMOクリック証券」。

イメージキャラクターはガッキー(新垣結衣)さんです▼

なんとFXの取引高が1200兆円を超え預かり証拠金でいうと日本一、世界でも有数の証券会社になります。

なので、FXサービスを提供するにあたっての経験値が桁違いですね。。

この後、詳しく説明しますがスプレッドなど、GMOコインさんは今後取引所の人気勢力図は大きく変える可能性を秘めていると思いますよ。

初心者でも安心して始めることができます。

GMOコインの会社概要はこちら▼

社名
GMOコイン株式会社
設立
2016年10月
資本金
17億6800万円
所在地
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 若松 剛史

GMOコインの評判や口コミ

評判や口コミは「かなり良い」ですね。

やはり、「GMOクリック証券」などの運営実績があることや、スプレッド(手数料)のお得さ、これからに期待されている印象です。

現在の人気3社に比べると口コミの数や評価自体は少ないものの、ビットコインFXをしている人には一定の人気があります。

大企業のグループ会社であることから、仮想通貨交換業で心配されている取引所の倒産などのリスクが減ると考えてる人もいますね。

また、人気通貨である「XRP(リップル)」もレバレッジをかけて取引できる(予定)ことも支持されている理由になっています。

GMOコインの特徴と魅力について

最大レバ25倍・追証なしでFXができる

GMOコインではレバレッジ最大25倍、追証なしでビットコインFXができます。

レバレッジとは元手以上に取引ができる額の倍率のことですね。

最大25倍なので10万円あれば250万円まで取引可能で、これは、国内取引所としては最大レベルです。

また、嬉しいのが追証(おいしょう)なしでビットコインFXができること。

追証とは、証拠金が一定の維持率以下になった時に追加入金が必要になるシステム。

簡単にいうと追証がないということは、元手以上に損をする可能性が少ないということですね。

1万円で25万円取引して、利益が出れば25倍分で発生しますが、損失が出ても自分で入金した1万円以外は損しません。

追証が発生すると追加入金するまで取引ができなくなったりしますし、精神的にも消耗します。

追証なしはとっても嬉しいメリットです。

FXアプリ「ビットレ君」で簡単にFXができる

GMOコインの最大の特徴にして魅力なのが仮想通貨FXアプリ「ビットレ君」ですね。

会員でなくとも画面は見れるのでダウンロードしてみて下さい▼

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン
ビットレ君 – 仮想通貨FXはGMOコイン
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted with アプリーチ

仮想通貨取引所ごとに複数アプリはありますが、FXアプリとしては一番使いやすいです。

さすが「GMOクリック証券」を運営している「GMOグループ」と納得できる仕上がりで、為替のFXをやってた頃を思い出しますね。

簡単に紹介するとまずはチャート画面が見やすいです。

横スクロールで過去のチャートも簡単にチェックできますし、タップ操作でテクニカル分析のラインを引いたりできます。

スピード注文なら売買はほぼクリックだけ。

【矢印部分】に数量を入力し、【赤枠部分】のボタンを押すだけで売買できます。

板に四六時中貼り付ける人ならまだしも、サラリーマンや主婦など空いた時間で取引したい人はスマホで取引できた方が圧倒的に便利ですよね。

一度触ってみると、使いたくなるデザインと操作性はさすがです。

販売所形式としてはスプレッド(手数料)が格安

GMOコインさんは取引所ではなく、販売所です。

正直、これを最初に聞いた時、僕は嫌な予感がしていました。

というのも、国内の仮想通貨販売所にはスプレッド(価格差)があり、手数料として購入額の5%から10%がかかってしまうことになります(売買往復の場合)。

なので、仮想通貨は取引形式で購入しようというのは常識です。

関連記事▼

ビットコインの取引所と販売所の違いを知らないと損をする!

しかし、GMOコインさんではこのスプレッド(価格差)の基本が

  • レバレッジあり 300円
  • レバレッジなし 3000円

かなり小さくなっています。

簡単に書いていますが、人気取引所と比べると差は一目瞭然。

人気取引所のスプレッド比較(執筆時)▼

 
bitFlyer 34027円
coincheck 9020円
zaif 42606円
GMOコイン 3000円

※GMOコイン以外のスプレッドは変動します

これにより、本来の販売所のメリットである「提示価格で即購入できる」という部分が活きてきます。

販売所にも関わらず、スプレッドを抑えて取引ができる。

これはGMOコインさんの特徴で、これから人気が上昇すると考える大きな理由ですね。

アルトコインがレバレッジ取引ができる

GMOコインではビットコイン以外のアルトコインでもレバレッジ取引ができます。

  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ

現在はこの3種類ですが、これに加えて「イーサリアム・クラシック(ETC)」や「リップル(XRP)」も取り扱い予定(2017年11月)

国内取引所でこれだけのアルトコインにレバレッジをかけれるのはGMOコインだけですし、何かと話題の通貨、リップルにレバレッジがかけれるのは大注目です。

※ETH、ETC、MONAは他取引所でもレバレッジをかけることができます。

即時入出金が無料

GMOコインでは即時入金があり、スマホやパソコン、コンビニATMからでも即時で簡単に入金ができます。

しかも、なんと手数料が無料なんです。

販売手数料や取引手数料だけに関わらず、手数料ってバカにできません。

特に少ない額で取引している人にとっては少しでも利益を出したい為に手数料で節約するのは当然です。

口座開設が早い

GMOコインは最短翌日口座開設!

どこの取引所も口座開設は早いですが、本人確認には時間がかかります。

僕自身国内取引所は他4社口座開設していますが、確かにGMOコインさんが一番本人確認の手紙が届くのが早かったですね。

本人確認書類の中身はこんな感じ▼

(※息子くんに切断されました。。。)

ここら辺も「GMOクリック証券」をグループが運営しているノウハウでしょうか。

GMOコインのメリット・デメリット

メリット

いつでもどこでもビットコインFXができる

スマホアプリ「ビットレ君」があるので、自宅でも外出先でも簡単にビットコインFXができます。

これは、単純に便利ってだけではなくて利益を出す上での強みとも言えますよね。

自分の売りたいとき、買いたいときのタイミングを逃さないのも当然ですし、例えば、高いレバレッジで取引してる時って外出時、気が気じゃないときあります。

トレードには精神の安定も大きく関係してきますから、スマホで簡単に、しかも実用的にビットコインFXができるのはメリットです。

初心者でもチャートの簡単なテクニカル分析ができる

これから値段がどう動いていくか?をチャートから見る「テクニカル分析」。

様々な種類があるので、初心者のみならず中級者でも難しいとは思いますが、GMOコインではクリックひとつで分析のラインを引くことができます。

GMOコインのチャート▼

【赤枠部分】のボックスにチェックを入れるだけで簡単。

線が引けただけではどうにもなりませんが(笑)、各ボックスの用語を勉強して、見るだけでもかなり役に立ちますよ。

初心者でも買い時を逃さず即時売買できる

FXの取引は初心者には少し難しい部分があります。

取引板に指値を入力して、数量を入力して、注文、少なくとも3ステップが必要。さらに現在価格が変動してしまえばうまく約定(購入)ができません。

その点、GMOコインさんでは販売所形式なので表示価格で同じ3ステップでも非常に簡単!

つまり、自分が買いたい金額で簡単に購入できるわけですね。

例えば、取引形式だと想定価格より2万円高く約定することがありますが

販売形式の場合は、表示価格で即時購入ができます。

※成り行き注文の場合は「スリッページ」という表示価格との差は発生します

発注ミスで買いたい金額より高い額で注文してしまう人もいるくらいですから、間違いなく購入できる仕組みは初心者には嬉しいですね。

デメリット

スマホメインで取引できるのでFX中毒になる可能性がある

他の取引所と比べてもデメリットは少ないかなと思います。

あってもあげるほどがないまでのもの。

唯一あげるとしたらスマホメインで、いつでもどこでも取引できるのでFX中毒になってしまうかもしれないことでしょうか。

仮想通貨は値動きが激しく、ただでさえ常に板に張り付いたり、チャートを見たりと中毒になりがちです。

その上、レバレッジをかけれるFXですから気になっていつも見ちゃうのは当然ですよね。

食事中とか、デート中にチェックすることが原因で別れたという記事も見かけましたし、僕もFXをやるときは四六時中パソコンに張り付いています。

スマホアプリがかなり使いやすいですから、それが仇となってFX中毒になる可能性はあり得ます。

またいつでもどこでもできるので、単純に損益が発生する回数も増えますね。

得することもあれば、損することもある、FXはもともと中毒性が高いと知っておきましょう。

GMOコインの安全性は大丈夫?

仮想通貨取引所で一番重要な安全性。

GMOコインさんは「安全性も信頼できる」取引所と言えそうです。

やはり、グループ内で「GMOクリック証券」を運営していますから、金融ノウハウや、インフラシステムを活かしていると考えます。

仮想通貨取引所のセキュリティ対策としてあげられる絶対に押さえておきたいポイント

  • 顧客資産と経営資金の分散管理
  • 秘密鍵のコールドストレージ管理
  • 本人確認の徹底

も、しっかりと実施していますからね。

分散管理イメージ▼

資本も他の仮想通貨取引所と比べて申し分ないですから、倒産のリスクを考えた時の安心度はありますね。

公式サイト:セキュリティ

まとめ

  • 最大レバ25倍・追証なしでFXができる
  • FXアプリ「ビットレ君」で簡単にFXができる
  • アルトコインのレバレッジ取引ができる
  • 販売所形式としてはスプレッド(手数料)が格安
  • 即時入出金が無料
  • 口座開設が最短翌日可能
  • いつでもどこでもビットコインFXができる
  • 初心者でも簡単即時売買できる

以上のことから、GMOコインさんは

「ビットコインFXにおいて今後に一番期待できる取引所」

と言えますね。

現状ではビットコインFXをするなら「ビットフライヤーさん一択」と言われていましたが、GMOコインさんの登場で今後大きく変わっていくと感じています

とにかく最大の特徴である、魅力でもあるFXアプリ「ビットレ君」がめちゃくちゃ使いやすいのでFXをやりたい初心者の方には自信をもっておすすめできますね。

大手取引所からGMOコインさんをメインに変えるという書き込みもちらほら見られますから、一度使ってみてはどうでしょうか?

くれぐれもFX中毒にならないように十分にご注意くださいね(笑)!

各種キャンペーン中▼

取引所別キャンペーン確認ページ▼

【随時更新】zaif、coincheck、bitFlyerキャンペーン情報【仮想通貨取引所】

初心者におすすめの取引所ランキングはこちら▼

仮想通貨の取引所ランキングベスト3。初心者におすすめの取引所はここ!

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)