【初心者向け】仮想通貨で儲けるまでの流れとやるべきことのまとめ

スポンサーリンク

仮想通貨で儲けたいけど右も左も分からない人はこの流れでやれば大丈夫

ぜにげばお(@zenigebazura1)です。

仮想通貨を始める一番の動機はやはり「儲かりそうだから、儲けたい」が一番だと思います。儲けたいという気持ちは何か始める大きな原動力になるのでとっても大事。日本人には儲ける=悪、儲かっても人には言わんとこみたいなところがあると言われてますが、長者番付などランキングが好きなことでも有名なので訳が分からない。

げばお
世の中銭、ズラ。。。

みんながそう言えたらなんて素敵な世界になるのになぁと思う今日この頃です。

ちょっと話がずれましたし、またずれますけど実はこの記事あえて

仮想通貨で儲けるため

とタイトルをつけています。

本当は仮想通貨を始めると書いた方が内容的にはマッチングするかと思うんです。なのに仮想通貨で儲けるためにと書いたのは、「儲ける」と言うワードで検索した自分の正直な人にぜひ仮想通貨を始めてみて欲しいから!

仮想通貨で儲けるためにはどういう流れで何をやるべきかをまとめてみたので実践してみて下さい。(1万文字ほどあるのでブックマークして少しづつ読んだ方がいいかも?)

仮想通貨を買うと儲かるのか?について僕の意見をはじめに伝えておきますが

げばお
今から仮想通貨を始めても儲けれるチャンスは十分にある!(2017年8月時点)

と本気で思ってますよ。

能書きは良いからとにかく儲けたいという人は「coincheck」でビットコインを買えば良い

今から能書きを存分に垂れるつもりです。

それは仮想通貨で儲けて欲しいからだし、失敗して欲しくないから。

ですが「僕は」「私は」せっかちだからとにかく儲けたいというのであれば、最も取引が簡単でセキュリティも高いcoincheckさんでビットコインを買って3年くらい気絶して下さい。

一応他の有名な取引所に関して書いた記事も貼っておきます。

ビットコインなど仮想通貨を購入する際のおすすめ取引所と選び方を解説!

ビットコインなど仮想通貨を購入する際のおすすめ取引所と選び方を解説!

2017.06.18

3年後に数十倍、数百倍はありえないと思いますが数倍くらいなら達成する可能性はあると思います。

数倍じゃ満足できない、もっと儲けたいならちゃんとこの先を読んでからにして下さいね。

でもなんでもやってみるっていうのは悪くないと思いますよ!

儲けたいなら学べ!まずは仮想通貨について調べることから始めましょう

世の中に楽して儲けるは絶対にありません。

儲けたいなら仮想通貨について調べる、学ぶことから始めて下さい。僕自身、儲かるかどうか?がきっかけで仮想通貨を始めましたが、本を読んだり、知識のある人がまとめているブログを読むことで

げばお
仮想通貨って儲かるとかいう小さな次元じゃなくて、こんなにも面白いの!?

と思うに至りました。これってすごいことですよね。だって儲かることが何より大好きで、銭ゲバというタイトルのブログを運営し、ひたすらギャンブルばっかりやってるカジノコーディネーターでもそう思えたんですから。

いきなり、0から100を学ばなくてもいいです。

基礎中の基礎から一つずつ暇な時に覚えていけば大丈夫。勉強してもその情報が一瞬にして古くなったり、通用しなくなるのが仮想通貨ですから闇雲に学んでも向上しないですからね。

個人的に仮想通貨で儲けるために学ぶべきことはこの二つだと思います。

  • 仮想通貨(暗号通貨)とは何か?
  • 仮想通貨のセキュリティ対策

他のことは何も学ばなくても今のタイミングであれば、この二つさえ押さえておくだけで儲けれる確率はグッと上がるはず。(あくまでも今買って数年後まで気絶しておけばの話です)

参考サイトや本は種類がかなり多いので本当におすすめなものを二つだけ紹介します。

本であれば「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」

この一冊を理解できるまで何度も読み返して下さい。

あとはインターネットで自分が読みやすいなと思うブログを探してみましょう。

もちろん最初は分かる記事から分かる範囲で構いませんし、難しい言葉もいっぱい出てくると思いますが、単語を一つ一つGoogleで調べていき、分かる範囲を広げていけば良いだけです。

しっかりとこれらで学べば、仮想通貨とはなんなのか?そして、セキュリティ対策については押さえられますし、全てを理解したら仮想通貨について人より数倍詳しくなっているでしょう。

兎にも角にもまずは仮想通貨について学びましょう。学ばなければ儲けれる確率はグッと下がります。

学ぶのは面倒くさい、要点だけ教えてくれというわがままさんに仮想通貨とはなんなのか?そして、セキュリティ対策について学ぶことが重要な理由をサクッと書いておきます。

仮想通貨(ビットコイン)って何?

仮想通貨とはインターネット上でやり取りできる通貨全般のことを言います。 

身近な例でいうとオンライゲーム内の通貨。みんな大好きドラゴンクエストのオンラインゲームでは「ゴールド」を買って、ゲーム内でお金として利用します。

そのままの意味でゲーム内での「仮想」の「通貨」です。なので仮想通貨というものは昔からあるので目新しいもの、未知なものでもないんですね。

ビットコインが仮想通貨の中でこれだけ注目されているのは従来の仮想通貨と全く異なる点があるからです。

オンラインゲーム内の仮想通貨は基本的に一方通行、またまたドラクエで言えば円で買ってゴールドとしてゲーム内で消費(ゴールド→円にする行為は禁止されています)となりますが、ビットコインの場合は円→ビットコイン、ビットコイン→円と双方通行になっています。

それだけではなくビットコインは世界中の通貨と換えることができるためここまで注目され、世界中の通貨と価値を換えるという離れ業をブロックチェーンという技術で公正な取引を暗号化しセキュリティを保ちつつ実現している訳です。その暗号化技術が優れていることから、ビットコインなどは仮想通貨でもありますが【暗号通貨】と呼ぶ方が本来の意味ではしっくりきます。

ブロックチェーンはビットコインの仕組みを知る上で超重要なワードですが、知らなくてもビットコインを使うことはできるのでここでは飛ばしておきます。

仮想通貨のセキュリティ対策の重要性

ビットコインはパソコンやスマートフォンを財布変わりにして物やサービスの売買をできるようにしているため、インターネットで繋がっています。

その為、誰かが悪意を持ってあなたのウォレットにアクセスをした場合、財布の中身、つまりビットコインを全て盗まれてしまう可能性があります。

ビットコインをよく知らない人がなかなか参入しづらい大きな理由になっていると思いますが、そもそもビットコインは暗号化技術によって支えられていますから正しく理解、対策をすれば必要以上に恐れることはないです。

セキュリティ対策のためにやるべきことは簡単に後ほど書くので、セキュリティ対策をしておかないと財布の中身を丸ごとぶっこぬかれてしまう可能性があるから、しっかりと対策について学ぶ必要があることを理解しましょう。

仮想通貨について学んだら国内の取引所にウォレット(口座)を作りましょう

仮想通貨について学んだら国内の取引所にウォレット(口座)を作りましょう。ウォレットは日本語で財布のことですね。

ちなみに、どれくらい学べたらウォレットを作っても良いかっていう話ですけど、

「仮想通貨のことが怖くない」

と思えることが一つの目安だと思います。仮想通貨がどんな仕組みで動いてて、セキュリティに気をつければ盗まれたりする心配はない。ここまで学んだら実際に購入してみるのが一番です。

ウォレットを作るのは驚くほど簡単ですが、どれも本人確認が必須となり、自分が住んでいる住所にハガキを届けてもらうまでは入出金などに制限があるので早く取引したいならまずは申請して、届く間に勉強しても良いと思います。

国内でおすすめできる取引所はこの3つ。

ビットコインの盗難に対応しているcoincheckが一番おすすめ!ネムを買うならZaifさん一択です!

それぞれ取り扱いしている仮想通貨の種類も違うので全てに登録しても良いし、ビットコインだけ買うならどれか一つでも大丈夫。仮想通貨の買い方としてはどこも一緒。

  • 取引所に日本円を入金(銀行振込、クレジットカード、コンビニ購入)
  • 入金した日本円で仮想通貨をトレード(購入、売却)

これの使い勝手がそれぞれ違うだけです。最初の方に貼りましたが簡単にそれぞれの特徴をまとめてあるのでご覧ください。

ビットコインなど仮想通貨を購入する際のおすすめ取引所と選び方を解説!

ビットコインなど仮想通貨を購入する際のおすすめ取引所と選び方を解説!

2017.06.18

もちろん慣れてからで構いませんが、トレードの幅を広げる、資産分散管理する為にも複数の取引所に口座開設をお勧めしています。

▼理由はこちら

複数の仮想通貨取引所で口座を開設しておくべき理由とは?

また登録の際に必ずやって欲しいことがあります。

  • ログインパスワードは複雑なものにすること
  • 二段階認証を設定する

それぞれ説明します。

メールアドレスは知られていないもの、ログインパスワードは複雑なものにしましょう

どの取引所でもメールアドレスとログインパスワードを設定して登録します。

つまり、このメールアドレスとログインパスワードを知られてしまうと取引所にあるビットコインを奪われてしまいます。

そこでメールアドレスは他の人に知られていないもの(普段連絡用に使わない自分だけが知っているアドレス)を用意し、ログインパスワードは複雑なものを用意してください。

複雑なものとは英数字と記号を混ぜて最低でも15文字以上は欲しいところ。パスワード6文字でも41億通りあるのですが、8桁でも1分以内で解析されてしまうらしいです。

8文字以上は1文字増やすごとにどんどんセキュリティレベルは上がっていきますがそもそも10文字を超えてくると暗記するのは不可能なので、どうせならより複雑なものと僕は40文字にしています。

40文字になると自分で作るのも大変なのでこのようなパスワードを自動で生成してくれるサイトを使うと良いでしょう。

パスワード生成(パスワード作成)ツール

複数の取引所に登録する場合は当然それぞれ別のアドレス、別のパスワードを設定することをオススメします。

気をつけて欲しいのはどの取引所もFacebookIDでのログインがありますがそれは使わないようにしてください。FacebookのIDとログインパスワードが流出した時点で全ての取引所のウォレットが危険にさらされますからね。

二段階認証は必須!採用していない取引所は使わないようにしましょう

あまり聞きなれないかもしれませんが仮想通貨を取引する上でもう一つ必ず設定したいのが「二段階認証」です。

簡単に説明するとログインや取引の際に使うパスワードとは別に「一定時間しか利用できないパスワード」を生成し、それを入力しないとログインや取引ができないという設定です。単純にパスワードが二つあるようなものですが、パスワードは随時新しいパスワードに変更される為不正ログイン防止にかなり役立つと言われています。

例えばcoincheckで二段階認証を設定した時に、認証が必要になる場面をみて見ましょう。

まず初めのログイン画面でメールアドレスとパスワードを入力します。

すると次にこのような画面が出てきます。

ここに一定時間で変更されるパスワードを入力することで初めてログインができます。

パスワードの発行は専用のアプリをスマートフォンにインストールして行います。

生成する画面はこんな感じ。

上の6桁の暗証番号が30秒ごとに変更され、それを二段階認証パスワードとして入力する訳ですね。

このようにパスワードを作ってくれる認証アプリは種類がありますが僕は「Authenticater」を使っています。Googleが開発しているアプリで信頼もできますし、特に難しい設定は必要ありません。

Google 認証システム
Google 認証システム
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

このアプリをインストールしてそれぞれの取引所の設定画面から二段階認証を選択するとQRコードが出てくるのでそれをアプリを起動した状態でスマホのカメラで読み込めば設定できます。

主要取引所の二段階認証設定の詳しい方法はリンクをまとめたので下記からどうぞ

bitflyerはこれに加えて取引の際の暗証番号もありますからセキュリティによりこだわる人は使ってみましょう。

また、Gmailで登録する人はGmailのログイン時にも二段階認証を設定しておくのがベストです。いちいち二段階認証のアプリを起動してパスワードを入力するのは正直面倒な部分もありますけど、大事な資産を守る為ですからね。

これは基本中の基本なので二段階認証を採用していない取引所は絶対に僕は使いません。

いよいよ取引!ビットコイン、アルトコインどれを買えばいいの?

ここまでくればまずは取引できるスタートラインに立つことができます。

後は自分が好きな仮想通貨を購入すればいいだけですが、どれを買えばいいか分からないという人もいますよね。

とりあえず現在国内取引所で売買されている仮想通貨は大きく二つに分けられます。

  • ビットコイン
  • アルトコイン

ビットコインは言わずもがな仮想通貨(暗号通貨)の王様。そしてビットコイン以外の仮想通貨をアルトコイン(alternativecoin)と呼びます。それぞれの特徴は

  • ETH:契約を保存できる仮想通貨
  • ETC:イーサリアムから派生した通貨
  • LISK:Javasprictを利用している為技術者が参入しやすい
  • FCT:実は暗号通貨ではない
  • XMR:匿名性が優れている
  • REP:未来を予想することで利益が分配される
  • XRP:Googleが投資している
  • ZEC:取引内容を暗号化し匿名キーでのみ閲覧できる
  • XEM:マイニング(採掘)ではなくハーベスト(収穫)
  • LTC:ビットコインを補完する通貨
  • DASH:匿名性と即時取引

この通り。この一言では表せないくらい面白いのでぜひお気に入りを見つけて下さい。coincheckで購入できる他のアルトコインについては軽くまとめてあるのでこちらをどうぞ。

coincheck(コインチェック)で買える仮想通貨の種類・特徴まとめ

coincheck(コインチェック)で買える仮想通貨の種類・特徴まとめ

2017.06.09

アルトコインはビットコインから換えることが前提なので、ビットコインは基軸の通貨となっています。アルトコインは海外の取引所も合わせると100種類以上あるのでどれを買えばいいか分からないと思いますが、もちろんどれを買ったから確実に儲かるとかは当然ありません!

仮想通貨のシンボルと名前で決めてもいいし

しっかりと情報収集して買うのもよし!

とにかく最初に書いた通り、これから仮想通貨はどんどん発展していくと思うので「生き残るであろう通貨」を選んで売らずにずっと持っておけば儲かると僕は思ってます。

どれを買うか決めれば買うのは簡単ですし、慣れてくれば株の空売りやFXのショートのように売り注文から入ることもできます。

全て自己責任!100万円以上は取引所に預けないで!

自分が好きなコインを好きなように買って構わないのですが注意として100万円以上の仮想通貨は取引所に預けないで下さい。

取引所にウォレット(財布)を開設するのは必須と書きましたが、実はセキュリティのことを考えると仮想通貨を保存しておくには完全とは言えません。

仮想通貨の保存にはハードウェアウォレットと呼ばれる、インターネットに接続していないウォレットを使うことが推奨されています。特にプロが使ってるとかじゃなくてある程度の金額を仮想通貨に投入している人なら結構持ってます。Amazonでも購入することができますからね。

ハードウェアウォレットが推奨されているのは、どんなに二段階認証を施していてもネットに繋がれていれば盗まれてしまう恐れがあるからです。

ハードウェアウォレットにも紛失や破損すると取り返しがつかないというデメリットがありますが、数千万円分の仮想通貨を取引所に預けておくのはナンセンス。盗まれてしまえば一瞬で消えてしまいます。

現実問題、仮想通貨では取引所などがハッキングされ数十億円単位で盗まれているという現状があります。そして個人でも被害にあっている人は実際にいますし、全て自己責任、警察が盗まれた仮想通貨を確実に取り返してくれることはまずありません。

と言っても、1万円以上するハードウェアウォレットを初心者にいきなり買えとも言えないので取引所に預けるとしたら100万円くらいまでにしておきましょう。

なぜ100万円かというと、その額までであれば取引所が補償してくれるからです。現状ビットコインの盗難に対応しているのはcoincheckだけなので、盗難などのリスクを減らしたい人はcoincheck一択になりますね。(bitFlyerは日本円での盗難のみにしか対応していません)

また数年後までホールドしておくことを前提にしないならなおさら、初心者が100万円以上の取引をするのはリスクがあると僕は思いますので、100万円はちょうどいい額かもしれませんね。(もちろん仮想通貨は1000円からでも買えます)

仮想通貨を買った後はどうすればいいの?

自分が好きな仮想通貨を買った後は僕としては気絶(長期間売らずにホールドしておく)が一番おすすめです。

仮想通貨はボラティリティ(値段の上げ下げ)が非常に激しく、デマ情報もあるので短期の売買で売り上げを上げようとすると損する可能性も出てきます。

ビットコインを始めたとした仮想通貨はまだまだようやく始まったばかりなのでその可能性に賭けてずっと放置しておくのが一番確実に儲かるんじゃないかなと思ってます。

仮想通貨のトレードで資産(含み益)が1億円を超えた億り人はかなりの数がいると言われていますがツイッターで見かける方の資産の変動を見ると恐ろしすぎますからね。

つい2週間前までは1億円あったのに、今日では4000万円になっている。

その逆もまた然りの世界なので、取引の板をずっと眺めていると精神が消耗してしまいますからね。

初心者に一番おすすめなのは気絶。僕の中でこれは間違い無いです。

デイトレや中期のトレードをしたいなら情報収集は必須。ツイッターがおすすめ!

個人的にはデイトレ(1日で取引を終え利益を出すのを目指す)はおすすめしません。理由はこの記事でさらっとまとめています。

仮想通貨のデイトレードをオススメしない5つの理由

仮想通貨のデイトレードをオススメしない5つの理由

2017.06.28

ただ少ない資金で大きなリターンを得るにはデイトレで完璧にやり取りすることは有効でしょうし(できるかどうかは別として)、個別の仮想通貨のネタを元に中期でやり取りしてみたいという人もいるかもしれません。

それならばとにかく積極的に情報収集をして下さい。

現状、ビットコインを例に挙げるとめまぐるしく取り巻く変わっています。ビットコインが分裂するというニュースだけでとてつもない情報量がありました。

ここを乗り越えて値段の予測を立てるのであればとにかく人より多く、正しい情報を手に入れるしかありません。

海外のニュースサイトが一次情報になっていることも多いのでそこをチェックできれば一番ですがハードルが高いのも事実です。

なので、僕はツイッターでの情報収集しています。世界は広く、優しい人がいる。海外のニュースサイトを和訳してくれたり、それぞれの仮想通貨を愛するコイナー達が現状をわかりやすく噛み砕いてくれたりしています。

確かにまとめられているサイトやブログを見るのもいいですが、ツイッターで検索をかけていくことでより生きている情報を得ることができると体感しています。

どのアカウントをフォローしたらいいか分からない人は以下の記事を参考にして下さい。(おかげ様でたくさんの人に読まれています)

ビットコイン、仮想通貨取引で勝つ為にフォローすべきツイッターアカウント5選!

ビットコイン、仮想通貨取引で勝つ為にフォローすべきツイッターアカウント5選!

2017.07.28

ただし、いくら優しいからといって自分でよく調べもしないうちに質問したり、クソリプを飛ばすのはNGです。お互い人間。相手も自分の大事な時間を削って情報を発信してくれてる感謝の念が必要ですね。

情報を制する者が仮想通貨を制す!

これは仮想通貨だけじゃなく、他の全てに言えることですからまずは勉強です。

これであなたも立派なコイナー!癒しも大事だよ!

ここまでくればもうあなたは初心者じゃなくて立派なコイナーです。

後はセキュリティに気をつけながら自分の好きなスタイルでトレードなど楽しめばいいだけです。

  • ギャンブル的にデイトレするのもあり
  • 海外フォーラムを読み漁って材料を元に中期で仕込むのもあり
  • 一つの通貨を極めてガチホールド!仮想通貨にコミュニティに参加
  • 仮想通貨の面白いサービスを利用してみる

これはほんの一部で大げさじゃなく仮想通貨には無限の楽しみ方があります!

ただ仮想通貨は沼に例えられるほど一度ハマってしまうと抜けれない楽しさがあって、さらに情報合戦がめちゃくちゃ激しいので疲れてしまう時も多々あるでしょう。

そんな時は癒しが大事!

ツイッター界隈で自分の癒しを見つけたり、たまには仮想通貨から離れてみるのもいいかもしれません。

嬉しいことに仮想通貨界隈で癒しを提供してくれる人はたくさんいます!

仮想通貨を擬人化したクリプトカレンシーガールズ(@Crypto_G)で萌えるのもよし!!

kamatsukachan(@kamatsukachan)さんの神絵。暗号通貨カレシに妄想で抱かれるのも良し!!! 

うーん。素晴らしい。

って感じで自分なりの癒しを見つけて下さい。

本当に癒しは大事ですし、上の人たちみたいに癒しを提供できる人って本当に貴重な存在だと思います。ガチで謝謝(シェイシェイ)っす。(ちゃんとありがたいって思ってますからね)

まとめ

仮想通貨を始めて儲けるまでの流れとやるべきことを再度まとめてみます。

1.まずはビットコインについて学ぶ

  • 仮想通貨とは何か?
  • セキュリティ対策の重要性

2.取引所にウォレットを作る

取引所はcoincheckさんがおすすめ!NEMを買うならZaifさん!

3.登録の際はセキュリティ対策をする

  • 登録するメールアドレスは誰にも知られていないものにする
  • 取引所へのログインパスワードは複雑で強力なパスワードにする
  • 二段階認証は絶対に行う。採用していない取引所は使わない

4.好きな仮想通貨を買う

  • 数年後までガチホールドがおすすめ
  • アルトコインは生き残ると思うものが吉
  • ハードウェアウォレットがなければ100万円以上は買わない(※補償があるのはcoincheckだけ)

5.短期で儲けたいなら情報収集!

  • 情報収集はまさに戦争
  • 情報はツイッターからがおすすめ

6.癒しが大事!癒しを与えられたら最高

以上です!

長々と書きましたが、仮想通貨で儲けることは【数年後までガチホールド】なら難しくないと本気で僕は思います。

ただし、全ては自己責任で短期での売買はギャンブル性は高いですから勉強は絶対に必要です。

楽して儲けることは絶対にできませんからね。

このブログでも随時仮想通貨に関しての情報は発信しているのでフォローしてくれたらきっとお役に立てると思いますし、役に立てるよう頑張ります!

かなり長くなってしまいましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。

ここまで読むことができたということはきっと情報を収集する素質がある方だと思うので、ぜひ楽しすぎる仮想通貨の世界にいらして下さいね。(なぜか超先輩面なのは許して下さい)

とりあえず初心者が始めるなら総合的にcoincheckがおすすめです!

最初は超余剰資金から始めた方がいいですし、無料でビットコインを貰える方法もたくさんありますからね。

【保存版】ビットコインを無料でもらう方法7選+α!誰でも確実に簡単にできる!

【保存版】ビットコインを無料でもらう方法7選+α

2017.07.24

それでは仮想通貨の沼の底でお会いしましょう!

お後がよろしいようで!

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)