【体験談】福岡に治験の事前検査を受けて来たのでレポートします

スポンサーリンク

治験の事前検査を受けてきました

げばお
余裕だと思ってたんですけどねぇ

はい。いきなり結果ですが事前検査の審査で落ちてしまいました(笑)。

時間さえあればがっつり稼げると話題の治験。

まだまだイメージの悪さはありますが短期間で稼げるバイトとしては魅力的ですよね。

治験を受けるには「事前検査」という名の健康診断がありこれに受かることで治験を受けることができます。実際どのようなものか体験してきましたのでレポートをお送りします!

治験の事前検査を受ける際の参考になれば幸いです。

治験の事前検査ってなに?

治験を受ける前には必ず事前検査という健康診断があります。

行う理由としては

  • 治療実験する薬の効果測定を正確に行う
  • 適した人を選別する

ためです。

治験ではより効果的に薬の効力を試すために、対象に選ばれる人の条件を詳しく選別します。元から違う持病を持っていたり、特殊な体質の人だと結果が正しく得られないので、事前に検査しておこうということですね。

問題があれば当然受けれませんし、普通の健康診断として指導をしてくれることもあるそうですよ。

治験では高額な報酬が出る代わりに誰でも受かるわけではないってことですね。

事前審査に長崎から福岡へ

僕が事前検査を受けたのは福岡の臨床研究センターという新薬やジェネリック医薬品の開発を行っている施設でした。

事前審査を受かった場合の条件はこちら。

  • 事前検査+10泊入院+事後検査
  • 貰えるお金 17万円
  • 試験薬 糖尿病のお薬

1日あたり1万7千円なので世間のバイトよりは高額です。

健康診断が朝9時からと早かったので、前日夜から車で前乗りすることにしました。この時点でかなりハードモードでしたがブログのネタにもなるだろうと結構燃えてましたね(笑)。

実際あっちに着くと割と疲れてましたが当然ホテルも取ってません。

げばお
病院近くの駐車場で寝ておけばいいよねー

と楽な感じで車中で寝ていました。

今までに事前審査を受けていなかったのでここが完全に間違いでした(後から書きます)。

治験センターへ移動

9時前に目覚めると当然、体がバキバキ。

治験希望者が駐車できる「職員専用駐車場」に移動しセンターへ。施設の入り口はとてもオープンで綺麗、いわゆるブラックバイトみたいなイメージは感じられません。

待合室の受付に行くとマスクをつけたお姉さんから「今日は健康診断ですか?」と訪ねられました。

余談ですがマスクつけてると大抵の女性って可愛く見えます。うん。普通に可愛かった。

はいと答えると

  • 受付表
  • 番号付きのネームホルダー

を渡されました。

受付表には名前などの情報を記入し、ホルダーには、メールアドレスとQRコードが記載されていて、そこに空メールを送るというシステムです。QRコードを読み込む前提ってハイテクですね。

身分証を提出し待合室へ。

普通の病院と一緒です。変わったところと言えば

「水・麦茶以外は飲食禁止。ガム、飴も禁止」

とう張り紙があるくらいですね。置いてあったジャンプを読みながら待ってました。

事前検査開始

待合室に10数名が集まりました。

年齢は20歳から30歳までの男性で格好はいろいろ。大学生風、派手な感じで何やってるかよくわからない人風、なんかぶつぶつ喋ってる人もいました(笑)。僕自身、アロハシャツに短パン、サンダルだったので周りからは同じように見えていたでしょうね。

しばらくすると先程のお姉さんからアナウンスがあり、全員に問診票と検尿の為の紙コップが渡されます。

問診票には、受付の電話で事前に聞かれたような

  • アルコールは摂取していませんか?
  • 煙草は吸っていませんか?

など20くらいの設問が書かれていたので回答。

検尿を終えた頃に

げばお
事前検査が始まったのかな?

と気づいたくらい自然なスタートでしたね。そこからは人間ドックさながらたらい回しにされていきます。

奥の診察室で

  • 体重・身長測定
  • 心電図
  • 血液検査

などフリースタイルで行われていきます。

重大なミスが発覚

大体を終えて待合室で待っていると白衣のお姉さんがみんなに呼びかけました

お姉さん
今日、水分を1リットル以下しかとってない人は最低でも今から検査が終わるまでに1リットル以上水分を取ってください

ファ!!?

1リットル?

まだ、朝の9時ですよ?

というか、いつもだったらまだ起きてさえいないですが

と考えていると続けて

お姉さん
特に93番のネームプレートの人は厳しいのでたくさん取るようにしてください

93番?

うーんと、、、

げばお
ぼ、ぼ、ぼくのことダァーーーー

さっきの尿検査でのデータでしょうか。

ここでようやく治験の事前検査の厳しさに気付いてしまいました。確かに事前のメールには水分をたくさん摂るようにとは書いてありましたがここまではっきり言われるとは。

水分の摂取量は尿検査や血液検査に影響を与えると考えられますがまだ血液検査はやっていません。

設置されているウォーターサーバーでとにかく水をがぶ飲みします。

同じように「自分もやばいかも」という人が続々と並んできて、部活動が終わった後の水飲み場みたいになってきました(笑)

おそらく、センターの人もこういう例が良くあるのか直ぐに血液検査をするのではなく、感覚を調整しながら少しづつ人を呼んでるような感じがしましたね。

診察室で検査結果発表

血液検査はいつになるかなとドキドキしながら待っていると診察室へ呼ばれました。

診察室には女性のお医者さんがいて問診が始まります

げばお
問診が始まるって事は、まだセーフだな

安心していると、ドキっする一声が

お医者さん
問診については問題ないんですけど…心電図が…

え、、、

心電図、、、?

お医者さん
心電図に関して、心臓にちょっと電気の通りが悪いところがある。健康な人の数値内だけれど治験という意味では一定のラインがあるのでその基準に達していない為、今回の治験は受けれません

はい。完全に終わりました。

健康に問題があったり、病院に行かなければいけないという訳ではないと伝えてくれましたがもう合格はないでしょう。

待合室に戻ると、ほどなくして受付のお姉さんが封筒と他の治験の説明書を持ってきてくれました。封筒には交通費として7500円が入っていて、領収証にサインをし受取り病院を出ました。

受付のお姉さんがすごく申し訳なそうに謝ってくるのでこちらもなんだか悪い気分になりましたね。

ごめんよ。お姉さん。

治験の事前審査は厳しいです

なぜ落ちたのか考えてみることにしました。

直接の原因と言われた心電図。これはあくまでも健康な数値ではありますが治験を受けるためのより健康なレベルではないということですね。

心電図に関して調べてみると

  • 血中コレステロール
  • 血圧

なども関係してくるようで体調によっては大きく変わる事もあるそうです。前日に狭い車内でずっと同じ体制で寝ていたとか重大なミスすぎるだろ。

仮に心電図が問題なかったとしても、十分に水分が摂れていない状態での尿検査や血液検査のデータが良い結果だったかと言われれば微妙な気がしますね。

治験の事前検査については

  • 血液検査
  • 尿検査
  • 身長・体重・BMI測定
  • 血圧・体温
  • 医師の問診

などがありますからこれらで合格点が必要です。

他に治験を実際に受けた人のブログを見てみましたが、落ちた人も割といます。その中には血中のヘモグロビンの数が足りなかったという人もいれば、結果について教えてもらえていない人もいたので、一概に理由は決めつけるのは難しいかもしれません。

そう考える治験の事前審査って厳しいんだなぁ。

事前検査を通過する対策

簡単に対策というか最低限やっておきたいことを書いておきます。

  • 一日三度の食事をしっかりと
  • 健康体型を目指して適度な運動を
  • アルコール・煙草は控える(完全にNGな場合もあります)

当たり前の事だけど、より健康的で、規則正しい生活をしないといけませんね。

試験を受ける2日前から3日前からは水分(最低2から3リットル)をしっかりと摂ることも重要です。

センターのお姉さんが飲み過ぎても異常は出ないとおっしゃっていました。僕みたいに当日がぶ飲みしても意味がないですね。

まとめ

普通に考えると治験は新薬を作るためのことですから、その開発には莫大なお金がかかっています。最小限のテスト結果で最大限の結果やデータを得たい為、中途半端な状態での不要なデータを出さないのは当たり前です。

治験も仕事と同じくらいに考えて、十分に体調を整えて事前の準備が必要ってことです

治験を受けたいと思っている人は、自分にあった案件など選ぶ時点から始まっているとも言えますのでたくさんの案件を紹介してくれるところを選びましょう。ニューイングは事前登録しておくとメールで案件を自動でお知らせしてくれます。

登録したからと言って必ず事前検査を受けなければいけないこともないのでおすすめです。

実際に受ける際は十分に体調を整えて臨んでみてくださいね。

ちなみにお医者さんが教えてくれましたが【新薬】よりも【ジェネリック薬品】の方が比較的審査がゆるめだそうですよ!

治験審査に落ちた後、福岡観光しまくってラーメン食べて帰ったのは内緒。

お後が宜しいようで!

良く読まれてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)