【初心者向け】仮想通貨のトレード方法別おすすめ取引所

スポンサーリンク

トレード方法にあった取引所で勝率アップ!

複数の取引所で仮想通貨の売買を行っているうちにこう思うようになりました。

げばお
仮想通貨取引所ってそれぞれ得意な部分と苦手な部分があるな。使い分けをしっかりすれば勝率が上がるんじゃないかな?

はじめのうちはどこでどの仮想通貨を買おうが同じだろうと考えていたものの、取引所によって特色があります。

そもそも仮想通貨取引所は国内だけでも既に14社以上あり選びにくいです。

しかも、これからどんどん株やFX取引所を運営している大手も参入してくると思いますから、最低でもその取引所の特色を一言でパッと言えないとどこがベストなのか分からなくなりますよね。

そこで

「デイトレに一番適している取引所はどこなの?」

など「この取引所にはこのトレード方法があってるな」と感じた部分を初心者の方向けにまとめてみます。

なかなかトレードで勝てない、結局どこの取引所を使えばいいか分からない人は必見です。

トレード手法別、おすすめの仮想通貨取引所を紹介

少しでも早く自分にあった取引所を選んで貰うために早速本題に入ります。

トレード手法などが自分の中で確立できていない人も、こんなやり方があるんだなという感じでご覧下さい。

ビットコイン長期保有なら基本どこでもOK

トレーダー
面倒な細かいトレードはしたくないし、チャートやテクニカルなどはよく分からないから長期保有投資したい

という方なら国内の取引所ならどこでも構いません

デザインや使い方など自分の直感で好きだなと思うところを使えばOKです。国内取引所なら

などなど、金融庁の認可をしっかりと受けている(ホワイトリスト登録)のであれば取引所毎の差はほとんどありませんね。

強いてあげるならcoincheckさんには100万円までの盗難補償があり、zaifさんには毎月一定額積み立ててれる「コイン積み立て」サービスを行なっているのでそこに魅力を感じるかどうかでしょう。

はっきり言って僕なら迷わず全ての取引所に登録して、分散してビットコインを預けておきます。

なぜなら、万が一何かのアクシデントで盗難されたり、取引所が潰れてしまったら取り返しがつかないからです。

資産は分散管理する。

これは投資の基本です!本来はハードウェアウォレットと言ってインターネットと接続していないウォレットが望ましいことは理解しておきましょう。

▼複数登録するメリットはこちらでどうぞ

複数の仮想通貨取引所で口座を開設しておくべき理由とは?

ビットコインのデイトレードならbitFlyerさん

ビットコインをデイトレ(1日内で全ての取引を終えて利益を上げる)するなら、bitFlyerさんで決まり!

理由としては、月間ビットコイン取引量が国内トップクラスである事と、デイトレには欠かせないショート(売りからの注文)ができるLightning FX(ビットコインFX)の画面が使いやすく見やすいことからです。

▼FX画面はこんな感じ

そもそも初心者には仮想通貨のデイトレはオススメしませんが、短期で利益を上げるには

  • 取引量が多い
  • ビットコインFXができる

この2点は欠かせないのでその点が優れているbitFlyerさんが一番ですね。

言ってしまえば、この2つこそが最大の魅力なのでビットコインのデイトレをしたいならぜひ登録するべき。

アルトコインのデイトレードならZaifさんか、bitbankさん

ビットコイン以外のアルトコインのデイトレードならZaifさんか、bitbankさんの2択です。

一番の理由は「販売所は手数料が高すぎて手数料負けするから」です。ここはアルトコインの販売所でデイトレしても勝てないと断言できるほど重要な部分で外せません。

それぞれの取引所が取り扱っているアルトコインの中でも

ネム(XEM)、モナコイン(MONA)ならZaifさん

リップル(XRP)か、イーサリアム(ETH)ならbitbankさん

この二つに登録しておけば間違いありません。

販売所と取引所の違いや、どうしてそこまで手数料の差が出るか詳しく知りたい人はこちら↓をどうぞ。

▼関連記事

ネムやリップルを安く買う!アルトコインの手数料が安い取引所

追証なしハイレバレッジトレード(FX)ならbitbankさんか、BitMEXさん

僅かな資金でリスクを減らしてトレードできるビットコインFXを、さらに「追証なし」「ハイレバレッジ」でトレードしたいなら

このどちらかがおすすめ!

bitbankさんは安心の国内取引所、BitMEXさんは海外取引所になりますから「海外はちょっとなぁ」という人は迷わずbitbankさんでいいですね。

ただBitMEXさんは本人確認不要の簡単登録で最大100倍レバレッジなので、一発仮想通貨で当てたい人には最適。

正しくリスクを理解して、少額でやれば決してビットコインFXは危険ではありません。ハイレバ取引に興味がある人は、僕のBitMEX体験記も連載中なのでぜひどうぞ。

▼関連記事

仮想通貨賭博録!BitMEXハイレバ複利トレードのみで5万円から億り人!

まぁ、50倍から100倍はやりすぎ感もあるのでとりあえずはbitbankさんで始めるのが吉でしょう。

ほんとハイレバは面白いですけど(笑)。

マイナーアルトコインを買うなら海外取引所

ネム(XEM)やリップル(XRP)など時価総額も高い人気のアルトコインではなく、これからに期待したいアルトコインを買いたいなら海外取引所になります。

僕が使っているのはBittrexですが、他にも取引所はたくさんあるのでリサーチしましょう。

盗難紛失や、取引ミスなど全てが自己責任なことは国内取引所とほぼ一緒ですが、サポートが英語だったりと初心者には扱いづらい分もあるので慣れてからが望ましいですね。

現状、トークンを抜くと国内取引所で購入できる仮想通貨は20種類以下で、なかなか新たな通貨も増えてきませんからマイナーアルトコインを買うなら海外取引所は必須です。

海外取引所のメリット、デメリットを知りたい人はこちら↓の記事をどうぞ

▼関連記事

仮想通貨を海外取引所で購入するメリットとデメリット

アービトラージ(裁定取引)をするなら複数の取引所に登録しましょう

取引所によって仮想通貨の値段が微妙に違うことを利用して利ざやを稼ぐアービトラージ(裁定取引)。

つい先日も、bitFlyerさんが新たにモナコインを取り扱い開始したことで、Zaifさんとの価格差が生まれ3%ほど抜ける状態が続いていました。

アービトラージはタイミングさえ合えばかなり勝率が高いトレード方なので、やってみて損はないです。

勝負になってくるのはどれだけ多くの取引所をチェックできるかなので、できるだけ多くの取引所に登録しておきたいところ。(わけのわからない取引所は非推奨)

最低でもこの5つと

海外のアメリカ、イギリス、台湾、中国、韓国など各国の主要取引所は抑えておきたいですね。

ポイントとしては、まだ取り扱いしているアルトコインが少ない取引所がおすすめ。

Zaifさんはネム(NEM/XEM)推しなので個人的にはbitFlyerさんで狙ってます。

また新たなアルトコイン上場時にアビトラできそうです。

アービトラージについてはこの記事で触れています

▼関連記事

仮想通貨で短期で儲ける方法とおすすめの取引所を紹介します

まとめ

  • ビットコイン長期保有⇨複数取引所に登録
  • ビットコインデイトレ⇨bitFlyer
  • アルトコインデイトレ⇨zaifORbitbank
  • ハイレバFX⇨bitbankORBitMEX
  • マイナーアルトコイン⇨海外取引所
  • アービトラージ⇨複数取引所に登録

トレード方法にあった取引所はこのようになりました。

とにかく使ってみるとやり方にあった取引所があることにはっきりと気づくと思うので本人確認は面倒くさいかもしれませんが、まず登録してみて下さい。

複数の取引所に登録するデメリットはパスワード管理くらいで、資産分散やトレードの幅を広げるためにもメリットの方が明らかに多いですからね。

まとめてやっちゃえば、5つくらいの取引所なら1時間くらいで完了しますよ。

繰り返しになりますが複数の取引所に登録するメリットはこの記事を見てもらえれば納得してもらえるはずです。

▼関連記事

複数の仮想通貨取引所で口座を開設しておくべき理由とは?

えっ?

coincheckさんに適しているトレードは何かって?

ガチで答えると、coincheckさんは「初心者向け」の取引所です。

初めての方には圧倒的に使いやすく分かりやすいのでおすすめですが、中級者以降になったら物足りなくなるので、ステップアップしてこの機会に複数の取引所に登録してみましょう。

初めてという人は迷わずどうぞ!

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)