ツイッターで気軽にモナコインを投げ銭できるtipmonaがすごい!

スポンサーリンク

新感覚!ツイッターで誰にでも気軽に投げ銭(チップ)できます!

モナコイン(モナーコイン)にはモナゲという投げ銭文化が他の仮想通貨よりもすごいと聞いていましたが、今までいまいちピンと来てませんでした。

「手数料がちょっと安いかな」とか、「askmonaとか2ch文化があるからかな」とか正直それくらいの感覚。

しかしツイッターで投げ銭できるtipmonaを使ってみて

げばお
モナコインやっぱり進んでるわぁ!

と感動!。

いや、マジで感動してます。

仮想通貨での投げ銭文化がもっと盛り上がって欲しいのでツイッターで誰にでも気軽に投げ銭できる「tipmona」を使ってみた様子をシェアします!

仮想通貨の投げ銭文化って素敵ですよね!

投げ銭は超簡単にいうとチップ(お礼に渡す現金)のことですね。

仮想通貨はネット上でチップを渡すことがとても簡単で、この投げ銭に最適なわけです。

もっと知りたいという人はこちらをどうぞ。

ある意味利確。ビットコイン分裂までは投げ銭で遊びます!

投げ銭って何?ビットコイン分裂までは投げ銭で遊びます!

2017.07.12

で、なぜツイッターで投げ銭をすることになったかというと発端はここから。

投げ銭文化ってすごくいいと思うので僕のブログではこんな企画をやってます。

【銭ゲバ大募集!】このブログをdisってお小遣い(ビットコイン)稼ぎしてみませんか?

【銭ゲバ大募集!】このブログをdisってお小遣い(ビットコイン)稼ぎしてみませんか?

2017.08.05

簡単に説明すると「その意見気にいらねぇな!」とか、「ここ間違ってるよー」ってことをツイッターや問い合わせなどから送ってもらえたら、代わりにビットコインをあげますよーってやつです。

おかげ様でポツポツとDisを頂けるようになりせっせと感謝の気持ちを投げ銭としてお返しさせて貰っています。(まだ累計3000円くらいだけど)

ゴールとしては僕のブログを見るだけで儲けれるって広まるくらいまで頑張りたいと思っています。

で、これがツイッターでの投げ銭に繋がっていきました。

ツイッターで投げ銭してみた

とある日、ツイッターでDisをいただきました。

最近書いた記事がアドセンスの規約に違反してるよーと教えて頂きました。すぐに対応してスキルアップしたなぁと満足して投げ銭しようと思ったのですが、ビットコインのアドレスがありません。

げばお
Disるときはビットコイン受取のアドレスも送ってね

と書いてありますし、ない場合は再度尋ねるようにはしてますけど、お相手のハラペーさん(@harapei2)はブログを運営されてて仮想通貨の話題もかなり充実してるんですね。↓ハラペーさんのブログはこちら。

せこいいね!

なのでなんかここでビットコインのアドレスを聞き返すのってダサいなぁ。

アドレス知らなくてもシュッと投げ銭できんかなぁとちょっと無茶なことを考えました(笑)。

普通に考えていくら送るのが簡単な仮想通貨と言えどアドレス知らなければ届けることができないですからね。

でもね。

調べたらあったんですよ!!!

ツイッターアカウントさえ分かればアドレスが分からなくても大丈夫!さらに言えば

相手がウォレットを持っていなくても送れちゃうんです!!!!

それが、モナコインを使ったサービスtipmona。

ガチで画期的だぜ。

tipmonaの使い方

それでは自分が実際に送った際の様子と一緒にツイッターで簡単に投げ銭できる「tipmona」を紹介したいと思います。

用意するもの

まずは最低限用意しておいた方がいいものがあります。

  • モナコイン
  • monappyのアカウント

モナコインはZaifで購入できます。海外の取引所でも買えますけどCOMSAのICO発表でNEMもお祭り感でてるので登録がまだならしておいて損はないと思います。

monappyのアカウントはなくてもできるのですが、あると便利です。個人的に超おすす目なモナコイン麻雀参加にも便利ですからね。登録方法はこちらを参考にどうぞ。(2秒で終わります)

Monacoin麻雀の参加方法まとめ!Monappy登録と天鳳IDの取得方法詳細も!

Monacoin麻雀の参加方法まとめ!Monappy登録と天鳳IDの取得方法詳細も!

2017.07.23

繰り返しですが、一切の登録なしに行えるのがtipmonaの売りでもありますから、別に登録しなくてもできます。

tipmonaにモナコインを送金

モナコインとmonappyのアカウントを用意したらまずはtipmonaにモナコインを送金します。

ツイッターのツイート画面から「@tipmona deposit」とツイートしましょう。

ちなみにこのつぶやきはタイムラインに表示されないのでなんか安心です(笑)。

すぐに通知がくるので確認!

モナコインちゃんbotからtipmonaへモナコインを送金する「M」から始まるアドレスが送られてきます。

この「モナコインちゃんbot」こそがあなたの投げ銭を代行してくれるワンダーウーマンですね(照)。このアドレスをそのままコピーして自分のウォレットからモナコインを好きなだけ送ります。

Zaifだと取引>>入出金>>MONA出金

から出金アドレスと、出金金額を入力するだけ。手数料がとにかく安い!(0.001MONA)

tipmona残高確認

次は無事にtipmonaにモナコインが送れたか確認します。

ツイート画面から先ほど同様に「@tipmona balance」と入力。

先ほど同様に光速でモナコインちゃんから残高を知らせてくれるお返事が届きます。

僕の場合せっかちなのですぐ確認しましたから「confirm中残高」と表示されていますが、本来は残高の部分のみ。ただ送金はできているようなので一安心です。

残高に反映されないと相手に送ることができないのでここで待つことになるんですが、残高を調べる「@tipmona balance」が間隔をある程度おかないと

「すでにつぶやいています」

というニュアンスの表示が出てすぐに確認できないんですね。これはちょっと不便というかちゃんと残高反映されたか確認はしたいところ。

ここで先ほど用意しておいたmonappyが活躍します。

monappyとtipmonaを連携すると残高が常に確認できるようになります。

tipmonaとmonappyを連携する

別にすぐに確認できなくていいよーという人は飛ばして下さい。

外部連携タブよりtwitter連携←こちらを押すとtipmonaとmonappyの連携ができます。(monappyのアカウントが必要です)

ウインドウ中央にこのような表示が出てくるので

問題なければ連携するボタンをクリック。↓こんなやつ

Monappyにアカウントの利用許可をするかどうかの確認が出てきます。

連携アプリ認証を押すと設定完了。

マイアカウントにtipmonaのタブが追加されます。

ここをクリックすると現在の残高と入金、出金画面が出てきます。

ここからtipmonaの残高確認や入出金が簡単にできるわけですね。

つまりツイートでコマンドを入力しなくても大丈夫なようになります。

残高が確認できたら実際に投げ銭(モナゲ)!

残高が正しく反映されたら後は投げ銭のコマンド「@tipmona tip @誰かのID 金額」を入力するだけです。

今回はハラペーさんに2.9MONAを送ったのでこんな感じ。

ツイッターIDはプロフィールのニックネームの下

現在の1MONAの価格はZaifさんのこのページから確認できます。

入力に間違いないかチェックしたらツイート。

これまた秒速でモナコインちゃんから届けたよ!という通知が届きました。

めちゃくちゃ簡単で早いですね!

ここまでで相手に投げ銭するまでは終了ですが、受け取った人はどうなるの?っていう部分もちょっと書いてみます。

受け取った人はどうなるの?

tipmonaはウォレットのアドレスが分からなくてもいいどころか相手がウォレットすら持ってなくてもできます。

どういう仕組みになってるかっていうと、tipmonaが一時的に保管してくれてる形になってるんですね。

これが個人的にめちゃくちゃすごいと思いました。何がすごいかっていうと、まさに投げ銭がモナコインを広めていくっていうかどんどんモナコインに興味がない人を沼に引きずりこむことが可能に(笑)。

貰った人でモナコインのこと知らなかったら訳も分からずスルーされる可能性もかなり高いので先に言っておいた方がいいですけどね。

なので受け取った人はそのままtipmonaに保管されてる訳です。

もちろん、monappyと連携すれば簡単に自分のウォレットに出金できますし(monappy自体がウォレットなのでさらに吉)、そのまま持っておいて誰かに投げ銭すればウォレットがなくても投げ銭が可能です。

ツイッター上でtipmonaから自分のウォレットに出金する時はこのコマンド「@tipmona withdraw 金額 アドレス」をツイートして下さい。

うーん、これは冷静に考えなくてもすごい。

参りました。

他にもツイッターで仮想通貨を投げ銭できますよ!

今回はtipmonaを取り上げましたが他にもツイッターで仮想通貨を投げ銭することはできます。

Zaifさんではビットコイン。

最近では、くりぱか(仮想通貨/Rippleブログ)(@Creeperker)さんがXRPバージョンを開発して下さいました。(作ろうかなぁっていうツイートをたまたまお見かけしましたがマジで作ってしまうとは。。。すごい!)

Tipple、tipxrpの使い方と利用上の注意事項

仮想通貨の解体新書より

Zaifさんの場合は双方がZaifアカウントを持っていないといけないのがちょっと難点ですが、投げ銭がいろんな通貨でできるのは面白いですね。そのうち、どの通貨で投げれるか簡単に選べるとか来るのかなぁ。胸熱です!

まとめ

ツイッターで投げ銭する方法は超簡単!

  1. 「@tipmona deposit」とツイート
  2. モナコインちゃんbotから届いたアドレスにモナコインを送金
  3. 「@tipmona balance」とツイートして残高を確認
  4. 「@tipmona tip @誰かのID 金額」日本語の部分を入力し直してツイート

これだけで、Twitterアカウントさえ分かればウォレットを持っていなくても投げ銭することができます。

もうすでにたくさんの方がブログなどでまとめられていますが、やってみてすごく斬新な感じがしたのでまとめてみました。まだやったことがない人はテスト用に僕にジュース1本分くらいを投げ銭できるコマンドを貼っておくのでぜひお使い下さい(笑)。

「@tipmona tip @@zenigebazura1 3」

モナコインが無い方はZaifからどうぞ!

どうしてもタダで手に入れたいって欲張りな人はモナコイン麻雀に参加するか、僕のブログをDisってみて下さい。Twitterで経由でDisってくれたらtipmonaで投げ銭しておきます。

うーん。それにしても素晴らしいシステムだなぁ。

お後が宜しいようで!

良く読まれてます

今、Zaifがアツい!!

↑COMSAのICOで話題のNEMを買うならZaifさん一択!

・日本発のモナーコインも買える

・中級者から支持されてます

・NEMの手数料がダントツ安い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)