【後編】こふその成り上がりカジノin韓国。クレカで1000万ウォン借金してベットした結果、、、【重大発表あり】

スポンサーリンク

バイナリー・仮想通貨で200万円以上借金を抱えたこふそ(@koheta0325)がギャンブルとあらゆる手段を使って成り上がるまでのドキュメンタリーです。第一話はこちらから。

タクシー代、10000ウォン(9800円)を見事ゲットして仁川まで爆睡帰還!

今の状況を整理すると、、、

  • 帰国まで残り24時間ほど
  • ほぼプラスマイナスゼロ(むしろディナー代とか3万円くらい勝ち)
  • クレカ一発オールインするかはまだ未定

この通り。

帰国までの時間は残り僅か&プラスはほとんどなくても

200万ほどの借金を3年でコツコツ80万円まで減らしてきたのですから、新たに借金してオールインなんてできないのはよく分かります。

しかもクレカのショッピング枠で分割となると金利はお察しの通りです。

食事中も、シャワー中も、就寝中も、観光中も、たばこ中もずっとずっと迷うこふそ。

果たしてオールインするのか?

そして勝てるのか?

後編始まります。

☆最後に重大発表あり

クレカでチップ購入という悪魔の誘惑※良い子は絶対にマネしないでね

ホテルに戻った我々は部屋で一休憩。

ただこの休憩の間もああでもない、こうでもないとベット額について話しています。

げばお
(もしかしたら賭けずに終わるかもな。。。それもまた一興。。。)

と思っておりましたが、ひとまずこんな提案を。

げばお
いくら勝ちたいかだけはっきり決めてみたら?そうしたらやらなきゃいけない事は分かるわけだし

軽いノリで『やっぱり80万円っすかねぇ』とこふちゃんから返ってきて

げばお
(100万円資金で80万円勝ちは純粋な運勝負になってくるよなぁ)

不安がよぎります。

そうこうしていると約束のカジノへ行く時間へ。

移動中にとりあえずクレジットカードがきれるか試してみようかという話になりました。

ここでちょっとだけカジノでのクレジットカードの仕組みを説明しておきますね。

パラダイスシティではVISA、MASTER、JCBブランドのクレジットカードのショッピング枠でチップを購入することができます。

チップを購入する際に明細が貰えて、この明細と一緒に額面と同じチップを返還するとキャンセルが可能。

つまり、100万円分チップを買って120万円分に増えたら、100万円分のチップを返却し、手元に20万円分のチップのみ残るという寸法です。

この際には手数料ももちろんかかりませんし、為替レートの影響も受けないので、ショッピング枠がそのまま現金として使えるような感覚ですね。

これはまさに

げばお
悪魔的仕組みっっっっ!!!!

一般的にキャッシング枠よりも多く取られているショッピング枠がまるまる使えるのは狂気の沙汰としか言えない。

公営ギャンブルでもクレカは使うことはできますが、一日の制限などがありますし、JCBブランドのカードまで使えてしまうのは韓国ならではです。

勝てば確かに大勝利ですが、負けた場合はチップを購入したことになり請求がきて、さらにショッピング利用分の手数料がかかります。

分割にしたときにはそれに金利が、、、

チップ購入と言えば聞こえがいいですがこれは明らかな借金!!!

しかも性質の悪い借金、、、

※よい子は絶対にまねしないでね。というか悪い子も。

もう一度言いますが、こふそが月に自由にできるお金は3万円です。それがすべてのお小遣い。。。

そりゃあ、簡単にカードきれるわけないよね、、、

スポンサーリンク

げばおからこふそへギャンブラーとしてのアドバイス

とりあえずクレカでチップ購入できるか試してみようとカジノに到着。

一度Jさんがブラックジャックをするのを見届けた後、僕はこふそへクレカでの購入を一旦止めるように伝え、一度カジノの外に連れ出しました。

カジノ前の椅子に座り、なんとなく緊張感を察しているこふそに話をし始めます。

げばお
ぶっちゃけここでオールインしてもらった方が俺としては面白いし、その分撮れ高もあるけど、、、額に関係なく負けたらガチでやばいよね?
こふそ
いや、本当にやばいっすよ
げばお
このまま帰るっていうのも全然アリだとは思うよ

、、、しばしの沈黙。。。

珍しくガチ顔のこふそ。

こふそ
それだけはないっすね、、、もう何しに韓国きたって話になるんで
げばお
そっか。。。じゃあどんな感じで80万円勝とうってイメージしてる感じ?
こふそ
うーん。そこなんですよねぇ。45万円一発ベットでいいかなぁと思ってはいるんですけど。負けたら終わりなんで

『45万円一発ベットじゃあ80万円勝ちにならないのでは?』という素直なクエスチョンを押し込めながらこふそに言います。

げばお
45万円の資金で80万円勝ちは普通に成功もあるけど、普通に失敗もあるよって感じだね。そりゃ当たり前なんだけど
げばお
結局、50%だし、一発でやるなら2回45万円ベットを成功させなきゃいけないからそれなりに大変
げばお
もちろん止めはしないし、超難しいことじゃあないと思うけど企画抜きでガチでいうと、資金管理と賭け方を決めてコツコツ増やして勝った分をオールインしていくっていう方が安全ではあるよね

という感じで、基本的な負けにくいバカラでのベット方法を伝えます。

  • 資金を60分の1くらいに分割
  • 60分の1を1単位としてベット
  • 勝っているときはベット額を一定の法則で上げる
  • 負けているときはベット額を絶対にあげない
  • メンタルが安定しないなら即ヤメ
  • 最終的に勝った分だけを倍々オールイン

もちろん必勝法などはないですし、バカラは所詮運ではありますが負けやすい賭け方というのは確実にあります。

その逆をするべき。

負けやすい賭け方は一定額をベットし続けたり、巷でよくあがる倍々マーチンゲールなどですね。

カジノギャンブルは資金力での戦いとなるため、仮想資金も含めた圧倒的力を持つカジノに基本我々は勝つことはできません。

そこを如何に凌いでいくか、メンタルと資金管理のゲームです。

だからこそ、こんなことが大事だよという話を60分くらいしたのですが、、、、

こふそと言えばほぉ!とか、へぇとか、終始こんな顔▼

げばお
(やばいwwwこれ絶対に伝わってないwwww)

最終的に

こふそ
じゃあとりあえずマックスまで借りて、コツコツやってみようかな

というラフな感じな着地点となりました。

これが、、、、こふそクオリティなのか!!!!

遂に1000万ウォン(98万円分)クレカ購入。コツコツベットの結果は?

そして遂に、、、

エポスとYahooカードが火を噴いたー!!!!!!!!

こふその手取りの約4か月分!!!!!

1000万ウォン(98万円)チップ購入完了!!!!

キャンセルはできるものの満額でなければ返還はできませんので、コツコツベットであろうと賽は投げられました。

なんだかんだ、こふそ一人では負けたときに倍々ゲームをやってしまうかもと僕も同卓することに。

こふそ
よっしゃ!成り上がるぞ!!

と意気込んだこふそは、1単位を1万円としてゲームスタート。

気合は十分!

二十ゲームくらい見ていたのですがしっかりと資金をコントロールしながら立ち回っています。

さらに単位を上げて当てたときなんかは

こふそ
サクシ―――――――――――ド!!!!!(日本語訳:成功)

と大盛り上がり!

そういえば、こふそは部屋で身内でやるポーカーもチンチロも爆勝ち。おまけに今のところ負けなしだ。。。

これは、、、あるのか?

、、、

~数時間後~

こふそ
15万円負けました。。。。

Noサクシ――――――ド!!!!

100万から15%減の15万円。。。

要するに1単位を15回負け越しているということ。。。

これはあかん。。。

時刻は0時近く。

飛行機の搭乗時間を考えて起きっぱなしでも残りは15時間ほど。

とにかくこのまま一発ベットも続行も流れではないということで部屋へ戻ることにしました。

スポンサーリンク

葛藤。葛藤。葛藤。。。このまま帰国もありえる?

霧が立ち込める深夜の仁川をホテルへ歩きます。

こふそはまだ和やかにしていますが、冷静に計算してみるとかなり厳しい状況であるのは間違いありません。

げばお
結構厳しい展開やね。でもよくあそこでやめれたと思うし、、、このまま帰るっていうのも一つの手だよ

ホテルに戻る途中こふそに伝えます。

15万円ならばまだ3万円の給料でもまだなんとかセーフ。

しかし、しっくり来ていないこふそ。。。

こふそ
まぁ正直やめてもいいですけどね。でもなぁ。いや、それはないかなぁ

こふそはたばこを吸いに一度ロビーへ降り、戻ってきてもまだもじもじ。

こふそ
15万円一発ベットでプラマイゼロにするか。それとも予定通り45万円一発ベットするか、、、

葛藤につぐ、、、葛藤。

そりゃそうです。

僕も過去に一発300万ベットしたことがあるのですが

バカラで一発総額2000万円ベット。WSOPを賭けた最後の勝負ここに決着!

バカラで一発総額2000万円ベット。WSOPを賭けた最後の勝負ここに決着!

2018.06.25

本当に悩みに悩みましたし、当時あぶく銭があったことを考えると、クレカショッピング枠でチップを買ったこふそとは別話です。

げばお
そうねー。もう15万円埋めないとエポスカード(40万円分借りた方)は40万円分はキャンセルできないし、ほぼ40万の借金は確定してるって感じだからな
こふそ
最悪だー。マジで最悪だ。やべぇ。どうしようかな。うーん。シャワー浴びてきますwww

なぜかいつも半笑いなのでやばさが伝わってこない、、、

その後、Jさんが部屋にきてテキサスホールデムをやりながら死ぬほど盛り上がって、一時一発ベットのことは忘れたものの

Jさんがまた部屋に戻ると葛藤が始まります。

こふそ
うわーもう眠い。眠いけど明日の15時にはもう空港についとかないといけませんもんね

僕の気持ちとしては

僕残り時間から考えたときコツコツで80万円まで行くのは難しい。

そして一発をすれば純粋な2分の1なので、それをおすすめすることはできない。

それにこふそが韓国に来た以上爪痕を残したいというこふその気持ちもよく分かります。

が、それとこれは別!

クレカでの借金も、今やってることもノンフィクションなので負けを寛容しての勝負はできない。。。。

げばお
どうしようかねー。ガチでここでやめるか。それとも15万円だけ埋めれるようなベットするか。どっちにしろキャンセルできなきゃ借金は借金

悩みに悩んで気づけば深夜4時過ぎ、、、

こふそ
うん。もうダメだ。寝ます。とりあえず25万円一発ベットしようかな。40万円までは借金だし。それで、、、

こふそはそんなことを言いながら寝落ち。。。

僕も疲れていたのでそのまま寝ました。

最終一発ベット額決定。残り3時間時点での決断!

どんな時間に寝ても、子供の幼稚園への送り出しで起きてしまう僕は朝7時に目が覚めました。

げばお
遂にこの日がきたか、、、

最終日の朝。

15時には空港についていなければなりません。

寝ているこふそを起こします。

げばお
こふちゃん!こふちゃん!!

ソファで寝ていたこふそはパッと飛び起きて

こふそ
ちょちょ!!!ちょっと待ってください!!!バンカーが⑧と⑧でペアで!!!だからバンカーでくぁwせdrftgyふじこlp

漫画かよ。。。。

この状況で、夢でもバカラやってるなんて、、、

深い眠りに再びつこうとするこふそを起こすと、朝の一服に出かけていきました。

いつでも笑みを▼

こふそが部屋へ戻ってくると最後の作戦会議が開かれます。

こふそは勝ちたい。

でも負けたらガチで壊滅的打撃。

げばおも連れてきた手前勝ってほしい。

でも負けたら終わりなのが分かる。

エポスが、ヤフーが、分割が、終いには悪魔のワード『リボ』まで飛び出し、、、、

こふそ
うぅ、、、〇〇くん(僕の子供の名前)たすけて〇〇くんたすけてwwww

こふそがなぜか我が子の名前を連呼しながら助けを乞い、、、

生々しい会話が続くこと2時間弱、、、、

一発ベットの額などが決定しました。

こふその魂のオーダー。

  1. 一発ベット額70万円
  2. 負けたら分割払い。返せるようになるまではげばおが負担。
  3. 15万円は残して返済等に充てる
  4. 勝てばルーレット台を買う
  5. 負けた場合は月間収益3.5万円ほど発生しているこふそサイトを売却する(するしかない)

5は長くなるので割愛するにして、70万円一発ベットが決定。

負けた場合は分割にして月5万円くらいまでは僕が負担することになりました(?!)

要するに5のサイト売却の目処が着くまでは僕が自腹でお金を支払う感じ。

(勝ったらリスク分のお小遣いはくれよなという話)

どう考えても僕は不利というか旨味少な目ですがこふそは

こふそ
銭さんがカイジの遠藤に見えてきた!!エスポワール乗船のときの『俺がいい人に見えたんだろうなぁ』ってやつですよwww

とDisってきました。

たしかに!と爆笑の末、こふそはカイジの主題歌『未来はぼくらの手のなか』を流しだしたり、、、

勝たなきゃ養分みたいな名言集Youtubeを聞いたりして自分を鼓舞し始める謎展開。。。

ともかく最終ベット額決定!!!!

70万円一発バカラ勝負!!!!

勝てば55万円勝ちでルーレット台が買える!!!!

スポンサーリンク

決死の一発70万円ベット勝負。テーブル探しで時間が消えていく

70万握りしめたこふそ(この後写真撮るなと係りの人に注意される)▼

ベット額が決まったのが12時、ホテルのチェックアウトを済ませるとタイムリミットまで残り3時間になりました。

荷物を抱えてカジノへ。

最後に意気込みでもとカジノ前で動画を撮りましたが

『いいか見とけよ!お前ら絶対に許さないからな!!応援よろしく!!!』動画より

しどろもどろの状態から意味不明なことを口走る完全錯乱状態(涙)

それでも男の決断に水は差せません。

荷物を預けカジノ内へ。

げばお
じゃあとりあえず俺らは適当に時間潰してるね

バカラの勝負を見守られるのは人によって嫌いな人もいます。

こふそがカジノ内に入りさすがにぴりぴりしていたので、判断はすべてこふそに任せることにしました。

その日のバカラ卓はいつもより若干混んでいました。

マキシマムが高めの台とミニバカラあわせて十数台のテーブルのなかを歩き回ります。

僕はJさんと

Jさん
なんか今の感じだとバカラより大小のほうが当たる気がしますよね

と割とガチで感じたことを話しつつ、適当にぐるぐる。

たまにこふそを見かけますが、罫線を眺めながらぼーっとしていたり、僕がベットしているところへふらっときて

こふそ
うわ。この罫線いいな。イっちゃおうかな。イっちゃっていいですか?

と聞いてきたり、、、

僕としては『いいよ?』というしかなくまた時間だけが過ぎていきます。

10分、30分、1時間、、、

出発の時間が近づきますが、焦らせることもできません。

これぐぅわかる。

50万円くらいを超えるとチップが途端に重くなる現象。

まったくテーブルにおけなくなるあの感じは嫌というほど分かります。

ましてやそれが借金のものならなおさら。。。

もうすぐ14時になろうかという時間にこふそがJさんと来て言いました。

こふそ
なくなりました

えっ!!!?!!!

こふそ
嘘ですwww今の銭さんの顔wwwww

F〇UK!!!!!wwww

こちらの真剣度合いが分かっていないようです。

僕のベットをしばらく眺めた後、こふそから提案が。

こふそ
最後の戦い、Jさんと銭さんと見届けてもらっていいですか?

そして遂に14時を回るくらいにようやく最後の勝負が始まりました。

バンカーに70万円ベット。2分の1で天国か地獄。こふそ絞ります

人がいないミニマムが高めのテーブルを周ります。

先にバカラのルールだけ簡単に説明しておきますと

  • バンカー・プレイヤーどちらかに賭ける
  • それぞれに2枚ずつカードが配られる
  • 条件に応じて3枚までカードを引く
  • カードの合計が9に近いほうが勝利。
  • 勝てば2倍、負けたら0

というシンプルなもの。

この際、カードを裏向きにしたまま、縦にしたり横にしたりしてめくってカードのマーク(数字)をちょっとずつ見ることを『絞り』と言い

この絞りは人によって数字を変えてしまうといわれるほど重要な作業です。(当然そんなことはない)

こふそはマカオでバカラをやったことあるので無問題。

後はとにかくテーブルを選ぶだけです。

1周、2周、もう時間はありません。

罫線はそこそこ賭けやすそうなのがありそうな感じでした。

げばお
(どの罫線にいくか、、、)

こふその後ろをJさんとついて回っていると、、、

急にこふそが一番端のテーブルに早歩きし始めました。

追っかけます。

こふそがたどり着いたテーブルの罫線は、、、

バンカー7連続から8連続のところ!!!

ちょうど、7連続目でバンカーが【8】で勝利した場面です。

今までもこういうツラと呼ばれる連続目が出ているテーブルに座って賭けようとしたのですが結局成らず。

今回は、、、?

バンカーに70万円置いた!!!

5万円くらいで打っていた中国人のご夫婦がちょっとだけびっくり。

ご主人の方がこふそにサムアップポーズ、頑張れと励ましてくれました。

さらにバンカー、プレイヤーには賭けずペアにサイドベットの気遣いまで。

軽くうなずいて手をあわせたまま集中するこふそ。

ディーラーがノーモアベットの声をかけそうです。

げばお
(ここでいくのか。まだ引くことはできるが、、、見守ろう)

2メートル、カードがぎり見えるか見えないかくらいまで離れてJさんと見守ります。

『ノーモアベット』

ディーラーが声がかかり、カードが配られます。

(つ、ついに行った)

プレイヤーはハウス側。まずこふそにカードが配られます。

2枚のカード。

ここで合計9が出せれば負けはない。

こふその手がこの距離でも震えているのが分かります。

ただカードは隠れて分からない。

こふそがカードに手をかけて

1枚目縦から確認し、、、上を見る、、、

2枚目縦から確認し、、、横に、、、

こちらからは見えないのでそのリアクションを見るだけ。

割と時間をかけずにこふそが放ったカードをディーラーが表に並べます。

その数字は、、、

、、、

、、、

、、、、

、、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、、

【1と4】、、、合計【5】!!!!!

う、、

うわ、微妙。。。。。

この数字に一気に心拍数があがりました。

9か、8を出されればその時点で負け。

3枚目も五分五分といったところか。

げばお
(とにかく8、9だけは出るな。今はバンカーのツラ。しかも8で勝ってるし、、、勢いはありそう)

テーブルと、テーブルから数メートル離れてる僕らの間もしっかりと緊張が伝わっていて、中国人の夫婦も手をあわせて見守ってくれています。

そしてバンカーの掛け声とともにプレイヤーのカードが表にされていきます。

ディーラーがカードを2枚重ねて、、、

裏返そうとぱっとあげたとき、、、

げばお
(うっっ)

8?9?

マークがたくさんついたカードが見えてしまいました。

位置的におそらく見えているのは僕だけ。

やめろっやめてくれっ、、、、

表の一枚のカードが8か、9の場合、次に絵札を出されれば絵札=0扱いで8、9完成のこふそ敗北。

そして、絵札は他のカードに比べて多いのが現実です。

一周見えたのも束の間、、、

ディーラーがカードをオープンします。

こふその現在の全財産2000円。

バイナリーと仮想通貨で200万円借金。

現在の借金は80万円、、、

返すのにかかった期間3年。

僕のマカオ招待で人生初カジノ

彼女への婚約も考えて戦うも

すっと50万円溶かし、、、

結局彼女には振られ、、、

何かの縁により再び韓国カジノへ

そして、手取り4か月分の100万円をクレカで借り、、、

15万円負け、15万円返済等残しの、、、

ラスト70万円勝負。

これが外れれば月の余裕資金3万円からまた返済。

オールインするかは3日間悩んだけど、、、、

この3年間がテーブルの上に載ってるといってもいい!!!

カードに全員の目が落とされ、、、

オープン!!!!

、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

、、、、、、

ナチュラルナイン。。。。

敗北。。。

こふそ3枚目すら引かしてもらえず。。。

ディーラーを向いていたこふそが、、、

回転椅子でくるっと回り、、、

こちらを向いて、、、放心?!

顔は、、、、???、、、

わ、笑ってる!!?!?!?!

、、、、もやは、わからん。

見てられなくなり、残ったチップを換金所に交換しに背を翻しましたが

こふそは膝をついたまま、立てなかった模様。

Jさんに支えられ、テーブルを立ったこふそとぱっと目があうとこちらにピースサイン。

無常や、、、無常。

あのツラで、、たった一回きりの50%勝負。

60時間以上悩んだ末、1分で終了、、、

しかもナチュラルナインで3枚目も引かしてもらえず、、、

こふそ敗北確定、、、

Jさん涙からの焼肉で〆

チップを換金し、こふその肩をたたきます。

げばお
いや、いい勝負だったよ。ナイスオールイン。あのツラ狙いは外れても悔いはないよね
こふそ
3枚目も引かせてもらえないとは、、、

それでも若干笑顔のこふそについていきとりあえず歩きます。

こふそ
たばこ一本吸っていいですか?

外へ。

言葉にならない言葉を交わしつつさまよい、喫煙所を見つけ一服、、、

燃え尽きたこふそ▼

その時突然Jさんが、、、

、、、、、、

、、、、、、、、

こふそさん、、、

頑張ったよ、、、こふそさん。。。

突然の号泣。。。。。

こふそは焦りながら

Jさん本当にいい人ですね。やめてくださいよ。

もらい泣きしちゃいますよ、、、

もう俺は悔いはないんで!

やりきったんで!

Jさんはそれでも泣いていて

Jさん
僕がこふそさんを養います

と言いつつ(?!)、最終的に二人で抱き合っていました。

僕もなぜか?もらい泣きしそうだったので離れて二人を写真にとっておったり▼

しばらくして、Jさんの『とりあえず肉!』という号令から、パラダイスシティにある焼肉屋で傷を癒すことにしました。

前日もご馳走になりましたがうますぎ▼

これで約100万円の借金が新たにできたこふそですが、なぜか清々しい顔をしていた気がします。

(いい話で終わらせようとする悪人げばお)

こふその成り上がりカジノin韓国後編終了!

というわけで後編ここまで!

  • 韓国カジノ収支・・・-98万円
  • 成り上がりカジノ収益・・・2699円
  • 借金総額・・・178万円(詳細は次回)

金利入れるとマイナス190万円近く!!

がこふそのトータル収支です。(元の借金も入れて)

株やFX、仮想通貨の損益をSNSで見かけているとなにやら金銭感覚がマヒして100万ぽっちとなる人もいるかもしれませんが

現実は闇金ウシジマくんのように厳しいものです。(ウシジマくん終わっちゃったね)

日常はまた始まっていて、時は動き出しました。。

いろいろとご意見はあるかもしれませんが、こふそが強い意志をもってやりきったことだけは確か!!!

こふその成り上がりカジノはまだまだ続きます。

というかここで終われるはずがない!!!

次回は旅の結末。

そしてこふそからの重大発表があります!

※次回も見てね☆

ちょっと先に言っちゃうと、、、今回途中で書いた

  1. 一発ベット額70万円
  2. 負けたら分割払い。返せるようになるまではげばおが負担。
  3. 15万円は残して返済等に充てる
  4. 勝てばルーレット台を買う
  5. 負けた場合は月間収益3.5万円ほど発生しているこふそサイトを売却する(するしかない)←

この5番の部分。

端的に言うとこふそサイト売却します!!!!

売却したお金で借金を一部でも返済?!

ノンノン、、、、

【倍プッシュだ!!!!】

次回へ続く▼

【サイト売却のお知らせ】いくらで売れるか当てたら【売却額10%】or【マカオカジノ招待】プレゼント!もちろん最後はマカオでオールインしちゃうからねスペシャル

【サイト売却のお知らせ】いくらで売れるか当てたら【売却額10%】or【マカオカジノ招待】プレゼント!もちろん最後はマカオでオールインしちゃうからねスペシャル

2019.03.22

良く読まれてます

「倶楽部銭屋」

↑毎週土曜日と不定期追加配信!

・バカラに関するコラム

・あらゆるギャンブルに関するコラム

・カジノ誘致、海外カジノ情報など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)