1000万チャレンジ3日目、4日目。立ちがけ&一発100万円ベットで暴走タイム突入!

スポンサーリンク

3日目はノーゲーム。チャレンジ4日目にして暴走開始!

世界のカジノを家族で旅する企画第一弾。

韓国カジノで軍資金100万円を1000万円にするまで帰らない企画です。1日目からご覧になりたい方はこちらから

2日目では普段やらない55万円の一発勝負に出て見事撃沈。

トータル収支マイナス18万円からさらに負けを重ねてマイナス38万円まで転落します。

ノーゲームの3日目を経て、4日目、突然の暴走開始!

一発100万円の勝負をしてきました。

果たして1000万の背中は見えてきたのか?勝負スタートです!

妻がバカラにハマる。近所のE-martでお買い物

3日目は昼から妻がバカラをやってみたいとのことで、子供達と近所のE-martへ。

E-martは韓国でよく見かけるショッピングセンターで、なんでも揃ってます。

パラダイスシティから歩いて5分くらいの所にあるので便利。

入口がなんとなく落ち着く感じ。

衣料品や生鮮食品、日常雑貨からお土産などなんでも揃う上に、おもちゃコーナーが広いので子供は大喜び。

日本のおもちゃはもちろん、韓国でしか買えないレアおもちゃもあります。

食料品コーナーもとにかく広い!

キンパ(海苔巻きみたいなやつ)とか、豚足とか韓国ならではのファストフードもあるので、ホテルの食事に飽きたらここで選ぶのもあり。

基本、旅は手ぶらでしたい僕は、オムツやおしりふきを持ってこなかったのでここで揃えました。

日本製のものもありますし、フランス製のオムツなんかは品質が抜群。

ただ値段は日本の2倍くらいとちょっとお高めですね。

とりあえずパラダイスシティに飽きたら散歩にきてみて下さい。

正直、パラダイスの食事も美味しいのですが、毎日続くと飽きてきますし朝食も毎日お高いルームサービスはきついですからね。

翌日のご飯のストックとか、リゾートホテルに泊まってることを忘れて買ってました笑

3日目はノーゲーム。時には休養も大事

3日目、電子書籍のウシジマくんを読んでたら闇に落ちたのでノーゲーム笑

バカラは精神のスポーツですからね。

気分が乗らない時や、調子がよくないと少しでも感じたらお金を払ってでも休みたいところ。

そこんところ詳しくはバカラコラム「倶楽部銭屋」で!(PR)▼

一生読み放題のバカラコラム「倶楽部銭屋」

その日も子供と部屋でずっとテレビを見てました。

というか妻がなかなかカジノから戻らなくて笑

戻ってきたらバカラやれるって話ではあったんですけどね。

3日目は子供達と一緒早々に寝ました。

(妻は深夜にまたカジノに出かけていた模様)

4日目。子供達を寝かしつけたらやけに気持ちが高まる

4日目もいつものように昼は子供達と遊び、寝かしつけたらいよいよカジノへ!

部屋を出てエレベーターに乗ると不思議な感覚になっているのに気づきます。

げばお
あれ?なんか、、、高まってる???

カジノにいながら丸一日プレイしなかった反動か、いつもにはない興奮が湧き上がってきました。

軍資金の残り82万円分のチップを握りしめフロアに入るとATMへ。

1日の引き出し限度額と戦いながら、複数枚のカードから1000万ウォン(100万円分)を引き出しました。

ただし、気持ちはいたって冷静。

いつも通り、自分好みの罫線を探すためにテーブルを周ります。

しかしこの日は気持ちの高まりとは裏腹にいい罫線が空いていません。

というか、人が多すぎて席に座れない汗

げばお
こら、あかんなぁ。気持ちは高まってるのにプレイできない。。。やめとけってことか

オカルトめいたことを考えつつ、そこで一つの名案が!

げばお
久々立ちがけオンリーで勝負してみるか!

立ちがけオンリーで倍々ゲーム!

立ちがけとは、その名の通り座らずにベットすることです。

韓国のミニバカラは人気で座れないことも多いので、後ろで立って見ている人も賭けてオッケーって感じですね。

高額をベットする人も立ちがけしますし、ミニマムの資金がない人がプレイしている人に乗らせてもらうことでベットすることも可能です。

僕はカードを絞りたいので滅多にしないのですが、戦略の一つとしては使います。

どんな使い方かというと「ハゲタカ戦法」。

美味しそうな罫線、ここはくるだろ!とおもわしき罫線だけを追ってテーブルを周り、見つけたら即座にハーフイン、オールインするやり方ですね。

思いきって下ろした資金の4分の1、250万ウォン(25万円)から始めることにしました。

さらに、、、

げばお
この気持ちの高まりを鎮めるには、、、倍々でいくしかない!

勝ち分は全て倍プッシュでベットすることに!

やや興奮しながらぐるぐる回っていると早速好みの罫線を見つけます。

やりすぎくらいな綺麗な罫線。また同じようなパターンでバンカーが続くことを見越して25万円ベットです。

ミニバカラで一発25万円勝負!倍プッシュを狙うが、、、

この罫線の台はミニバカラでした。

ミニバカラはミニマムが小さく、基本カードを絞れないのでディーラーがカードを2枚一度にオープンします。

本当は絞りたいけどこれはこれで面白いんですよねー。

1000円を賭けるか賭けないか10分くらい迷ってる(大げさじゃなくて)おっちゃんの後ろからバンカーに250万ウォンをベット。

こっちを見てなぜか親指を立ててくるおっちゃん笑

おっちゃんが勢いよく、僕のチップの上に1000円分のチップを叩きつけ勝負スタートです。

ディーラー
プレイヤー、バンカー、プレイヤー、バンカー

2枚づつカードを配り、プレイヤーからオープン。

プレイヤー【3】、【10】で【3】

げばお
(まぁいけるか)

腕組みしながらバンカーのオープンを見守ります。

ディーラーが2枚のカードを重ねてそっと開きます。

【J】、【J】のペア。

【0】ではありますがペアを取れたおっちゃん達が大興奮。

勝負はついていませんので、続けて一枚づつカードが配られます。

ディーラー
プレイヤー、バンカー

ここでおっちゃんがなぜかまた親指を立ててくる笑

そのままの流れでプレイヤーオープン。

ここでおっちゃんがテーブルを叩きながら叫びます!

「コン!!」

「コン!!」

「コン!!」

コンとは絵柄を意味する中国後で「J,Q,K」を指します。つまり【0】点来いってことですね。

気持ちは嬉しいですが、あまりにも叫ぶのでワロタ。

結果は、、、

【K】

まさかのコン!笑

おっちゃんがまたまた指を立ててきます。

お次はバンカー。4以上のカードが出れば勝ちなので確率的にはそう悪くはありません。

バンカーカードさっとオープン。

【4】

げばお
っしゃぁ!!

プレイヤー【3】、バンカー【4】でサクッと250万ウォンゲットです!

増えたり減ったりを繰り返しプラマイゼロ。最後は絞りで!

その後、同卓にて倍々でバンカーに50万円ベットしますが【9】、【0】であっけなく敗北。

スタイルは崩さず、25万円を賭けては繰り返していましたが増えたり減ったりで結局プラマイゼロ。

時間もそこそこ経ったので、最後一発100万円で絞ることにしました。

もうここからは無心。

慣れないことをやって若干疲れていたので、罫線も見ずに着席し、よく見かけるプチ富豪おじさんに逆張り。

プチ富豪おじさんの反対側のプレイヤーに100万円分チップを放りました。

おじさんはびっくりしていましたが、なぜかここでも僕にスマイル&親指を立ててグッドサムアップ笑

げばお
(あれ、はやっとんのけ、、、)

勝負開始です!

ディーラー
プレイヤー、バンカー、プレイヤー、バンカー

カードを配り終えてまずはプレイヤーの僕の番から。

げばお
(くぅー絞りはやっぱ緊張するなぁ)

普段100万勝負は滅多にしないので否が応でも緊張します。

このために、普段働いてる(働いてない!?)と言ってもいいほどの興奮。

心を落ち着けて1枚目に手をかけます。

まずは縦から。

足を確認!

1枚目なのでそのままライトに縦に絞ります!

もうここはイメージ的には【8】か【9】を出してそのままピクチャー【0】でナチュラルを狙いたいところ。

ジリジリめくり上げて早々に目当てのカードを確信!

【9】ゲットです!

あとはピクチャーを出すだけ!

2枚目に手をかけます。

端からゆっくりゆっくり絞ると、、、

げばお
(うっ、、、)

早くも頭が、、、

この時点で【2】OR【3】確定です。

一枚目は【9】なので合計はどう転んでも【1】か【2】と厳しい展開。

それでも少しでも勝率を上げたいのでせめて【3】にしたい。。。

ゆっくりゆっくり、、、、

たった数分で100万円が倍になるか、0になるか決まるゲーム。

げばお
(せめてさんッ!!)

せめて3で!!

3で!!!

さんッ

ギリギリ、、、

まだ3はいける

さんッ

さんさんさんっ!!!

げばお
(おわた、、、これ2や、、、)

結果は【2】。

合計【1】と厳しい展開です。

ただまだ相手がナチュラルでなければ3枚目があります。

ディーラーにカードを渡して並べ終えると、すでにスタンバイしてるおじさん。

バンカーのカードをも手にするとなんと絞らずにパサっと放り投げました!!!

ファさっ!!!

【1】【8】、、、

合計【9】!!!

んあアホな。。。

せめて絞ってくれや、、、、

敗北。。。

が、その後、結局また25万円チャレンジを開始し時間をかけて75万円取り戻しました。

もう、二度とこんな勝負はこりごりや、、、

バカラ1000万チャレンジ3日目、4日目収支

なんとか、25万円マイナスにおさえて勝負終了。

総合収支は以下の通りになりました。

  • プレイ時間 6時間
  • 収支 マイナス25万円
  • トータル マイナス63万円

1000万プラスまではまだまだ遠く、割と思い切った勝負をしたわりには勝てずじまい。

いつもと違ったことをしたこともありかなり疲れました。

まだまだゴールは遠いのか。。。

そう思った矢先、事件勃発!

あっという間に勝負は最終日へ!過去最高の一発○百万ベットで1000万を目指します!!

次回▼

【結果発表】1000万チャレンジ最終日!過去最高一発○百万ベットバカラ勝負

良く読まれてます

「倶楽部銭屋」

↑毎週土曜日と不定期追加配信!

・バカラに関するコラム

・あらゆるギャンブルに関するコラム

・カジノ誘致、海外カジノ情報など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)